平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS LES ENFANTS TERRIBLES.

<<   作成日時 : 2006/04/26 16:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 連日のように10代(しかも13とか15とか)の犯罪が取沙汰されていますね。と、なぜか社会派な書き出しから始まる本日の日記です。
 そんな現代なので、日本国民・大人の部の方たちは、さぞかしみなさん「若者には関わるまい。だってそんなことしたら殴られたり刺されたりすぐしちゃうから!!」と思っているのではあるまいか。しかもそれはあながち外れておらず・・・

 というような世情を頭におきつつ。2日ほど前の21時くらいでしょうか、私は地元のバスに乗りこみました。駅から自宅近くまでのね。
 で、その列が、けっこう座れるか座れないか目算ぎりぎりんところだったんですよ。なもので、かなりの座りたガール☆である私としては、けっこう本気で「座れますように!!」と祈願しながら車内へ・・・ すると〜〜。
 最後部の長椅子?てゆーかベンチシート? に、4人の少年がずらっと並んでいたのです。片方の窓側からずらっとだったので、一番奥がしっかり一人分空いていた。
 ・・・吸い寄せられるように、私は最後部まで歩き、なんとなく自然な感じで、私が空いている逆側の奥に進めるようにずれてくれたりなどするかな〜〜〜と期待しておったのですが、それは全く間違いで!!小学3年生かな〜〜4年生かな〜〜くらいの子供(子供でいいのかな?でも年齢は一桁っぽい感じだった。塾帰り!!みたいな。)は、あまりにも無表情なまま微動だにせず、で!!
 まるで、私って透明人間??みたいな。ち!ですらない感じで、全員ぼんやりと前方を見るのみなのです。
 ・・・意地になったのと、引っ込みが付かないので(今更中央部に戻るのもかっこわるい)「あのーすみません」と超!!!年下の小僧に慇懃に話しかけてみましたら、すっと視線は上を向き・・・しかし、だからっつって!なにもしてくんないのです。
 コワ〜〜〜〜〜!!!!!と思った。なにあれ、松本大洋??てゆーか井上三太???ちょっと喩え古い???でも全然何の感情もない子供ってすごい怖いんですよ。むかつくな〜くらいの雰囲気くらい出してくれるとまだ良いのに・・・ 超怖い!!!!
 ・・・と、そのような根競べを5秒分くらいしたあとに。・・・4番目の男子が心持ち足をナナメに引っ込めてくれたので・・・「これは通ってヨシ!!ってことかしら!!!!!」と思い、なるべく子供たちに触れないように、私はさっとそこをすり抜け、奥まで静かに進み・・・くわばらくわばら、後はもー何も知らぬ存ぜぬよ〜〜〜てな感じで、窓の外などを見るなどして、それまでのことを忘れてしまおう!、と努めたわけですよ!!!私はね!!(怖がりさん)
 ところがどっこい! まだ恐ろしいことは終わってなかったんだな〜〜。
 ・・・・なんかね、子供たちは何も喋らないんです。並んで座ってるくらいだから、友達、百歩譲っても、知り合い、だろうに、一言も会話をしない!!!そんな静かな最後尾でですよ!、
 一人の子供(私の隣!)がケータイメールをいきなりちゃちゃっと送信!!「今送ったから」とこー言ったんです!!。
 当然、瞬時に私が思ったのは「どうしよう!!今のが<この女マジむかつく、あとでボコボコにしねえ??>の子供バージョンメールだったら!!!!」ということでした。前記の言い回しはトオル@ビーバップ ぽいアレですから、今の子供は全然違う言葉遣いなんだろうが〜〜。とにかく!!!超!!震えました。私は。
 最近の子供は隣の子供に声をかけるのもメールなのか〜〜〜〜!!!!とゆうのも、まあ普通に考えたら怖いですが、それよりもリアルのヴァイオレンスに慄く!!!みたいな。
 神様!私は間違ったことをしたでしょうか!! 否!例え間違っていなくとも。 正しい行為をした挙句に何人もの人が命を落としたかわからないのがこの世の中で・・・ うわ〜〜ん!!こわいこわいこわい!! 武道をなんでもいいから習っとけばよかった!!!(←困ったときにすぐ逃避したことを考えてしまう現実処理能力のない私・・・)・・・などなどなどと、びびりすぎて泣きそうに!!。
 ・・・って、長くなってきましたので、結果をご報告しますと〜〜。
 バスを降りるときにはそりゃもう超!!!!びびって!「すみませんすみませんちょっと・・・」と必要以上に腰を低くして(!)前を通させていただき(←いただき!!)相手を刺激しないよーに心遣いをしまくったおかげか? 私は、無事に地上に降りることに成功!!ちびっこギャングに襲われることもなく、家路につくことができたわけですが〜〜。
 いやーほんと〜〜〜〜にあの子たちは怖かったです!!アントワーヌドワネルのほーが全然怖くない!てゆうか、ああいう子のほうが断然好き!!てゆうか、アントワーヌのほうが、私はホールデンより好き!(←まったく関係ない)
 ・・・とりあえず!!言いたいことは唯一つ!!
 もう二度とあの4人組と同じバスになりませんように!!ってことです。
 そんなことになったら、もう座ろうなんて思わず、前のほうで大人しく立っておきます!!。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
面白いのは、いつでも想像力の内容なので、この場合は少年がメールで記した文書である。私だったら「この女が一緒に降りる時、別々に逃げような。捕まるなよ…」なんてふう。基本的に、男子は臆病なので、おおむねこんなふう。でも、そう読まないところが、エンタテインメント性として、面白い。さすがである。しかしそんなことはともかく。だれもコメントしないっぽいのでコメントしたしだいである。ところで、バスは好きでよく乗るけど、なぜかしらないけど、私が座っている前後はいつも最後まで空いている…という不思議な現象もあるのだった。なんとなくわかるけど。わかりたくないという現実もあるのだった。
龍絶蘭
2006/04/28 00:25
 龍絶蘭さん、お気遣いありがとうございます。コメントゼロばかりの時期が断然長いので、全然お気になさらずに〜〜。何か書きたいときだけさらっと書いてくださればよいですよ。嬉しいですが。
 ある方の日記で「自分のところにコメント書かれるとすごく嬉しいけど、自分が誰かのところに書くのはすごく緊張する。私のようなものが・・・と思ってしまう」というのがあり、すごくわかるな〜〜と思いました。そういう控えめさ?みたいなものって実はとても輝きだと思います。いや、アタシは書きたいときにガンガン書く!見返りも求めない!!てゆー感じもまた素敵ですけどね。要は優しさと愛があればってことですが・・・
 で、私の想像は基本「やっちゃったかもこれは!!」という方向です。絶対大丈夫!!これは好意を持たれてるに決まってるって!!とかなる場合は見ず知らずの方相手にはほぼありません。なので、稀に「コレはうまくいくのでは?」と思うやりとりがされるときは逆に100%うまくいきますが。
 それと >私が座っている前後はいつも最後まで空いている みたいなことをさらっと自白するのはいい性分ですね!と思いました(笑)
まき。
2006/04/28 11:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
LES ENFANTS TERRIBLES. 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる