平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 社会の荒波がざばーんと。

<<   作成日時 : 2006/05/31 14:45   >>

トラックバック 0 / コメント 5

 かねてより血も涙もないと評判だった(どこでかというと、もっぱら身の回りで ←まあどこの会社もそーでしょーけど〜〜〜)勤務先の人事に、急変が!!!(てゆーか、毎回急変なんだけどさ〜〜。どーなってんだろ・・・ヒエラルキーの最底辺で働いている私から見ても謎の采配ばかりですよ・・・)。
 今度の「急変」は、私も悪い方向でかなり関係があり!!もーイヤです。咄嗟に辞めようかと思った。というか、いつでも辞められる気持ちで働かなければやっとられんわ!!!ということになりそう。いや、なる。なるね、確実に。
 そんな辞令を直に受ける人たちの狼狽(異動する方たちに歓喜を呼び起こすような人事異動がなされたことは、私が勤務し始めて以来皆無)には遠く及ばないと思われますが、私もかな〜〜り重い気持ちになっております。こんなことになるとは・・・
 悠長に、ちっちゃなことでぐずぐず悩んでいた数日前が懐かしいなーーー あの頃はこんなことになるとは想像もしてなかったかわいかった私・・・とすら思った。
 思いも寄らないところから日常は崩れていくんだなあーーー 指の隙間から砂が零れ落ちてゆくように(昼ドラっぽく) なんて通勤電車の車窓を眺めながら思った。
 そんな今日は悲しいほどお天気です(古い)。
 雨のほうがイヤですけどね!! 落ち込んでいるときには。
 メロウな気分って、趣味みたいに贅沢に浸りたいもの(山田詠美ぽい発言ですか。いや、全然違いますかね。)

 働いていると、たとえそれがアルバイトでも短期でも週に何回かでも、壁とか拒否(!!)にぶつかったり、自分がやらかしたことが起因してなくても怒られたりいやな気持ちにさせられたり尊敬できない相手に謝るハメになったり、
 自分としてはかなり努力したり成果を挙げたりしたつもりのことでも全く認められず、それどころか全く努力を認められていない!としか思えないような仕打ちをされたりなど、
 望ましくない目に次から次へと襲われるものです。ですよね!! 喜びもあるが、数で言うと圧倒的に「それかよ!!」てことのほうが多い。
 それでも私は、現在(適度に)働く方が好きなのですが(大忙しで働くと頭がパーになってきて、ただでさえしっかり者ではない・・・というかはっきりとうっかりさん、 の私は大変なミスの連発になってしまうので、誰のためにもならない。かつ、体をすぐ壊す)
 なんで人は働かないといけないのかな〜〜〜とぼんやり思うことはよくあります。
 25歳くらいのときはソレばっかりだったといっても過言ではないです。
 体力とかはあの頃のほうがあったはずなのにね〜〜。働きたくなかった。見事に。
 ほんと、自分に対して甘いというか、単純バカ(単語で言うと幼稚)だったわけですが、新卒で就職してすぐの日々があまりにも自分にはショックの連続で(今考えると良心的な会社だったのですが・・・4年間寝たきり学生←じゃりン子チエでおばあはんが言う名台詞です。まさしく!!としかいいようがない にはそれすらきつく厳しいものであった・・・)、未来の年月に夢も希望も持てない、というより、率直に言って、今この瞬間すでに!出勤したくない、誰にも会いたくない、あの会社の人にも世間の人々にも!!!、という感じでいっぱいで〜〜。
 ある程度(自分としてはですが)は踏ん張りまして退職、その後、いくつかのやりたいことをやったり(昼間のデパートでウィンドウショッピングをするとか空いてる映画館で映画を観るみたいなアホレベルから、飛行機に乗っていろいろなところにいくバカレベルまで。IQの相当低い行動をあれこれ・・・)、そんな日々は続かない、と言うよりも、
 働かずに時間が過ぎていくのは 意外に楽しくない!!!
 てえことに気づくまでくらいは・・・働きたくね〜〜〜!!!どーしたら働かなくて生きられるのかにゃ〜〜とばかり考えていましたのです。私は。

 働いていないと楽しくない。
 というのは、お上に思い込まされている幻想、のようでもありますが、けっこう真実ですよね。これから死ぬまで一切働くな!!といわれたら、たとえ文化的最低限度の生活を保障される金銭をいただけたとしても、なんとなくおもしろくなさそうなライフになりそうだ、それは。途中で気が狂ったりしそう。
 なんかやってたいんだよね〜〜〜。人間って。人間まで言うと大風呂敷すぎるかしら、
 結局あれですよねあれあれ、岡崎漫画に出てきたように「みんななにかに占有されたいんだ」てことですよ。
 何かをやっていたいし、何かに夢中になっていたいし、それがないと不安でたまらないの。
 う〜〜〜ん。まとまるわけない問題ですが、働くのは働きたいのよ〜〜〜とにかく〜〜〜私も〜〜〜。
 だけど働く場があるとは限らない・・・今あってもこれから先も神様が提供してくれるなんて断然信じられない。
 ・・・と、そのよーなことを突如考えなければならなくなってしまいましたんですよ、と!!。それが本日の日記です。ホントに日記だね!。どうなるかわからないんだから!!!
 どうなる自分!!ライブだライブ!!(そんな浮かれたこと言ってられない)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、アフィリエイトサイトのe−アフィリと申します。
突然のメール失礼します。
ブログ拝見させていただいて内容・デザイン共に”見せるブログ”としてとても質の高いブログだと思いました。
是非、e−アフィリに参加して頂けないでしょうか?
登録はもちろん無料です。

《1クリック1円〜・1登録1000円》

と幅広い報酬システムにて運営させて頂いております。
詳細などシステムはURL先で確認して頂けますので宜しくお願いします。
何かご質問等ありましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご参加、心よりお待ちしております。
既にご登録頂いてる方、または我社から同様の内容の書き込みをさせていただいたことがありましたらば誠に申し訳ありません。
e−アフィリ http://e-af.net/?weha
e-アフィリ
2006/05/31 17:57
こんにちは。

>メロウな気分って、趣味みたいに贅沢に浸りたいもの(山田詠美ぽい発言ですか。いや、全然違いますかね。)

今、ちょうど、ものすごーく久しぶり(10年ぶりくらい)に山田詠美を読んでいるところで、ここ、ツボでした。
雰囲気は出てますよ!

2006/05/31 18:15
 ふざけて書いたつもりが・・・かえって赤面です!(笑)
 山田詠美さんについては、以前、オリーブ少女の行方、みたいな本で(タイトルは失念しましたが、ちゃんとした書籍でした)既婚チームの女子の一人が「旦那さんとは似たもの同士で、私も相手が赤川次郎しか読まなかったら結婚してなかったし、向こうも本棚が山田詠美だけだったら結婚してなかったと思うと言っていた(笑)」とかいってたエピソードが強烈で〜〜〜
 むしろそういうイメージでしかないのですが。現在。
 私こそほんとに全然最近読んでないので、雰囲気が出てるとしたら「4U」くらいまでの彼女で、ってことでご容赦いただだきたいです!!。
 あくまで個人的な趣味ですが、女くさい作風系統でも絵国さんのほうが好きかな〜〜みたいな感じです。(比べるのもアレですが。てゆーか誰に叩かれるか分からない世の中だから怖いが)
まき。
2006/05/31 21:02
こんにちは!
現在、定職についていない身でゆうのもなんですが(…ねえ)、働くっていうのは大切なことですよね。自分を知る為には働きなさい、と河井寛治郎も言ってるし(コレたぶん前にも書いたな)。働く手は美しい、男も女も働いている姿がいちばん美しい、と花森安治も言っています。この働く、というのはお金を稼ぐということだけの狭義じゃなく、暮らすこと、の本質だろうなあと思いますが。
なんだかすごい狼狽ぶりですが、どんな仰天人事が!?

山田詠美!参考になったり憧れたり、というのはない(笑)けれど、僕は勉強ができないとかは好きです。そして、詠美っぽい?といってたところはなんかわかる!!ぽいですよ〜(笑)
なつみ
2006/06/01 12:12
 なつみさんまで!ありがとう〜〜!!!
 あんまり「ぽい」と言われると・・・リスペクトしているよーで不思議な気持ちになってきますが・・・
 私もなんでしょ、好意は持ってるんですが(山田さん)「PAYDAY!」くらいから全く読んでないんだよね・・・「放課後のキイノート」とか「僕は勉強ができない」とかは好きでしたよ!!そりゃ!!

 それから、なつみさんは働いてるじゃん!!と思った。きびだんごもらってお付になった犬(わんわん!!)としてはちゃんとそー思うけど。女教師(まがい)にもなってるし〜〜!!!
まき。
2006/06/01 18:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
社会の荒波がざばーんと。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる