平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝イチで slide とか。

<<   作成日時 : 2006/08/31 15:29   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 さて、一人暮らしのワンルームではネットもできないので〜〜(前回の日記参照)、
 就業中は、まるでわんこそばのよーに、いろいろな方の日記を(知らない人99%です。文章の上手な人、あるいは文体が自分と相性のいい人の、そのまた友人はやはりりすきな文章を書かれることが多いので、「知らない人」とゆーのが全く負に働かないのが不思議なような当たり前のような。趣味がまるでかぶらなくても、情報が全く自分の役に立たなくても、イキのいい←自分尺で 文章を読む、というのが私の長年の趣味なので)読んでいるのですが、
 溜息とともに・・・ 人々は活動的なのねーーーーーー と感無量になったりも、しております。
 映画を観たり美術館に行ったりCDを買ったりフェスにいったり夜通し作業してデザインを納期に間に合わせたり、料理作ったり課長が嫌いだったり、アシスタントがアホだったり、エステやネイルに怠りなかったり新しいコスメのチェックをしたり、
 ・・・私は「専業主婦の方で子育て日記を書いている、みたいな人」のソレは読みませんので(否!といっているわけではなく、そーゆう日記に全くたどり着かないの・・・類は友を呼ぶ。似たもの同士。友達の友達は。あるいは朱に交われば赤くなる←どっちが先に朱の座についたのかはさておき・・・先人はこのような世の中を予想して、そんな言葉を作ったのか・・・て、まーそんな脱線はともかく)、そーゆうタイプの忙しさは抜きにして、
 それ以外の人たちも・・・なんて・・・毎日毎日、報告するくらい血気盛んに感動したり習得したり目や心に何かを焼き付けているんだろうか???? 感に堪えませんねマジで。
 私は全然! そんな暮らしをしていないのです。大都会(の近く。私が住んでいるところは大変品のよい住宅地です。品が良すぎて静かで怖いのよー夜は)に越したというのに。なお。
 ・・・部屋で一人、地味なことばかりする(しかも飽きない)。 のは今に始まったことではなく、私が3歳くらいからの基本行動ではあるのです。日にあたらなすぎて成長が遅れて親を心配させたくらいなので。(お医者さんにそー診断された。骨が弱くなってたの。 考えてみても、私は自分から鬼ごっことか缶ケリとかドッジボールなんてアクティブなことをしたことなんて ジャメ! っていきなりフランス語でカタカナもどうかと思いますが・・・全くありませんでしたからね。光合成できなかったのも無理はない。)
 でもって、狭い部屋で昔も今も一人きりで、お前はじゃー何をしているのか??? といえば、
 読書!!!!!音楽鑑賞!!!(あと、今は最低限の家事とか身づくろいとかはしてるけど〜)だけ、です。もーなんなんだろう〜〜〜〜???何も変わってないヨ!!!
 ・・・一人暮らしを始めるにあたっての、自分の予想というか目論見として、今までさんざ温室育ち(とゆーかキライなことを全然やらないで)で、いい大人(過ぎる年齢)になってしまった反省があり、少しこのへんで矯正しないと、大変なことになるのではないか?てのがあって・・・いち大人としての義務を泣きながら果たすことによって、この「ぼんやりした、いつも家にいる空想少女の成れの果て」みたいな状況を打破するきっかけになるのでは?? と思ったりなんかもひそかにしてはみたんですが、
 残念ながら(というか、別に残念でもない。見届けるつもりまんまん)、私のその要素は拡大してゆく一方のよーです。現在のところ。
 音楽なんてね〜〜。むしろ、私、ここ数年、まるで聴いちゃいなかったんですよ。20〜25歳くらいはそこそこ聴いてたんですが(そんでも生活を妨げてまでレコード買ったりする男子の1/50くらいの係数でしたが)、今は新譜も知らないし、知らなくて困らないし、流行っている音楽の区別はつかないし(こーゆうことを自分が言うよーになるとは・・・と、人はみな愕然としながら三十路道を歩いてゆくのでしょうか)、むしろ「あんまり興味ないス」だった昨今なのに・・・。
 なりゆきで私には音楽に詳しい友人が数人いるのですが、会うと、もーやめて〜〜!!みたいな感じだったんですよ。恥ずかしいから!私のことは置物だと思って話を続けて!!とかいうような、そんな状態だったのに。
 それが。小さな孤島生活のよーな(というよりもあれね。今うまいこと思いついたのですが、星の王子さま、が大変近い。あのくらいの星に一人ぼっちで住む王子さま。そう。そのくらいの縮尺と何もなさライフが今の私だと思ってくだされば。残念ながら、私は王子さまでもないし、バラもいないところがさらにどうかとも思われますが・・・)場所で、しんみりと夏の夜を過ごしていると、
 「しょーがねーからもってくか!」とダンボールに入れてきた、10枚くらいのCDを聴いてみることになるんですね。一日に何時間も。
 私の部屋の音がどれだけ隣人に届いているのかわかりませんが(両隣というかアパート全体がなんだか静かな人ばかりでちょう不思議なんですが・・・あー見えて壁が厚いのかもねー。鍵を開けるときと階段の上り下り、隣の人が洗濯しているとき以外はほとんどシーーーーンとしてますから。電話してる声とかって普通聞こえない??アパートって。 友達の部屋では聞こえたんだけど・・・)、もしも多少響いているとしたら、
 「こいつどんだけフリッパーズのファンなんだよ!!!!!!」(20歳以下の人だったらそれすらわからないかもしれないけど!)と思われているに違いない!てのが現在のリスニング状況です。
 そのくらい、フリッパーズギターを万遍なく聴いている。なんか合うのよねーー。部屋にじゃなくて(ココ大事)、気分に。
 それ以外では、乙女美学校で配られた<乙女音楽ベスト(つーか一部)CD>を、超!!きーてます。これもまたすごーーーーーく合うもので。
 音楽の授業の日の日記にも書いたとおり、予想をかなり裏切るばらけたアーティストと曲が何百と並ぶ「乙女たちが選んだ乙女ミュージック」ですが(マーケティングの及ばないところで生息するのが乙女たるものかもしれないですね。・・・としかもーいいようがないよーな・・・)、
 それをある程度絞ってまとめると、編集意図はなくても、なかなか味のある、しかも(曲調バラバラでも)粒が揃った一枚のCDに仕上がりまして。・・・このCDのことは違う日記に書いてしまったので、改めては書きませんが、これもまた!頻繁にかけてはニマニマしている現在なのです。
 ゆとりある時間が生まれた分、新譜にも手を出したり〜〜それ以前にCDショップなどに出かけたほうがいいのかもなーーなんて案もありますが、どんだけ都心に近くなっても、いまはまだそんな気持ちにならないから・・・自分の気持ちが何より大事だから・・・(って余韻をもたせるほどのことではないが)。
 2001年くらいに流行った曲と、2001年くらいに発行された雑誌(家から持ってきた雑誌は8冊くらい)を見て、充分幸せな今の私。 インディー精神てゆうの? これも???
 ・・・近頃、自己流で確信したことに 「乙女とは妄想と暴走と自爆とともに生きて行く(部分もある。場合と・・・・ しかない。場合とが、ある)」とゆーのがあり〜〜〜。
 私はそれほどのタマじゃないんですが〜〜〜(ミーハーなところも浅薄なところも体の68%くらいを占めているので・・・・あの学校のクラスメイトたちのあの状態は・・・なんだか手に負えないくらいにすごいんで。ほんとに。求道精神・・・というのか・・・武士?みたいな・・・・)、とはいえ、ま、少なからずそういう要素がある女子、としてーー。
 なんかけっこうこれで幸せなンです。てことで今は。新しいものがほしくなったときには、街に出てゆけばいいことだし。そんな感じの日記でした。

 あーーー。 つって、読書について全然書いてませんでしたが!。でも、分量がすでにアレになってきたので、今日はこのへんで失礼します。 
 読書も、すごいですけどね。 たとえていうなら、西瓜にかじりつくカブトムシ、かなーみたいな。←とても成熟した大人の女にはなれそうもない人 トホホ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
最近フリッパーズ紙ジャケボーナストラック入りで発売されたんですよね〜!欲しいです!でもお金が。。。。
100thing
2006/09/06 22:38
 100thingさん、お返事遅れてしまい、申し訳ありません!!
 私も買ってないです。それ。なんか今はそれどころではなくて。100thingさんはご存知だと思うので。このへんにしておきます・・・
まき。
2006/09/08 10:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝イチで slide とか。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる