平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀ブラ・乙女篇。

<<   作成日時 : 2007/03/22 15:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 いや、ブラじゃなかったですが。どっちかってゆうと〜〜ベラベラ(おしゃべり)中心だった・・・。
 そんな昨日は、乙友やかもちさんと銀座四丁目・三越のライオンで待ち合わせしてー、ウエストでケーキとお茶をいただきーー、月光荘でレターセットやら筆記具を購入しー、松屋の西光亭であの!クッキーを悩みに悩んで(絵柄がどれも心を捉えて離さない・・・)ゲットしーー、資生堂で美しいケーキなどを拝み―――(あのバラのケースだけでもほしいなあ・・・)、伊東屋でやかもちさん目当ての万年筆探しにお付き合いしー、それからまた「仏蘭西屋」とゆー喫茶店でお茶して喋り―――、つー、
 乙女!!つーか、んもうオリーヴィー!!な時間を過ごしました。楽しかったです。久しぶりに「ああいうお買い物」の喜び、で胸がいっぱいになりました。
 当初は鎌倉に恩師の写真展を見に行こうか〜〜とか言って、湘南新宿ラインの時刻まで調べたりしてノリノリだったんですが・・・・時間がたつにつれ・・・そのー・・・・面倒力のほうの都合で・・・(さいたまとか目黒区から鎌倉は大変に遠い)
 ま、結果オーライですがね。銀座にしてよかったモン!沢山喋れたから。鎌倉でも、そりゃいっぱい喋ったと思いますがー。

 やかもちさんにお会いしたら、私がいの一番に言いたかったこと。
 それは「私は・・・残念ですが、乙女学校の二年進級はいたしません!」という報告でした。
 シャイ病のため、私には少ない乙友しかおらぬのですがーじかにとか〜メールとかで〜私の進級について質問してくれた人には、そのたび「うーん悩みちゅー」とか「やっぱり・・・多分やめる。無理だわ・・・」とか答えてきたのですが、
 やかもちさんには、以前、「申し込んだら報告してくださいね!受付の番号とか!」なんつって図々しいことまでお願いしたり、きちんと応えたりしていただいていたので。こちらも誠意をこめて。目と目を合わせてお知らせせねば!とー。
 しっかし、その点につきましては残念極まりないわーー。今でも進級する人の話を聞くたびに、うらやましくて歯軋りしそうになってますから私。でも、人生は誰にとってもやりたいこと全部やれるような場じゃないワケで。
 その時々真剣に考え、選択して、不可避であれば別れも喪失も受け入れてーーーそうやって曲がり角を曲がるのも〜〜生きていく一つの醍醐味だから。そう思わなければやっていけないから。辛くても二つ実行するのは無理な場合、どちらかを諦めるとゆーのは致し方ないのです。
 だから、後悔はしていない!していないけど〜「あーあー」とは思い中です。うっかり十万円拾いたいなあー・・・
 (気を取り直して) やかもちさん、昨日は何かと沢山素敵なお店やお菓子やらを教えて下さったり〜〜オモロいお話やらなにやらも(持ちエピソードの多い人・・・)聞かせていただきー、ありがとうございました。岡田あーみんさんのことも、これでやっと、わかりました。そうだったのか・・・
 あと、自分が好きなものを自分で決めて、その道を自力で歩く人というのが(この日記でも何度も書いてることだけど)、やはりどうしても好きだな私は!ということもあらためて数回思ったりしました。数時間のうちに。
 キモノとかもねー。私は着ている人を見て「あらすてきー」とか思うだけで一生終わりそうですが、流行とかじゃなくてさ、そーやって着々と好きで少しずつ取り入れたり、それで輪が広がったり、そういうのすごい素敵だと思います。非モテとか文化系とか関係ねーよ!そいつらのほうが後から言い出してんだからさ!!
 つーか、なんか好きなのどうしても!って、そーゆうのが趣味たらいうもんなんじゃないかヨ本来は!!!とかねーーー 思いました。私は。
 さ、今度はナポリタンですね!!(私信) 私は中途退学しますが、今後ともよろしくお願いいたします。

 <その他、心に残った幾つかのこと。>
● 長い髪は素敵だなあーー。
 そう。やかもちさんはロングヘアなのですが、それの一部をくるくるっと!お団子にしていらしてて、それが大変素敵でした。イヤいつもお洒落さんなのですが。
 やはり、女性の長い髪ってゆーのは、なにはともあれ女性らしくていいですよねーー(まだるっこしーわ!)長い髪と大きな胸にはアコガレを禁じえない。
● 私も、ピーちゃんも好きだし、つぐみはすごいと思っていました。
 やかもちさんが麻生さんをお好きなことは存じ上げておりましたが、桃生さんも好きでしたか!と。でも、確かにお二方とも、超!!かわいい!!てゆーかキレイ!てゆーか凛としてていい!!ですよねー。賢そうだし。私もそう思ってましたよ常日頃!!(どっちも顔が既にすごく好き。そいから都会的な雰囲気も好み〜〜〜ぽわわーん・・・)
 それから、「つぐみ」の、人の心に突き刺さる過剰な部分も・・・やかもちさんもそう思っていたかーーと感慨深かった・・・あの人のあれ・・・なんなのかなあ・・・あの要求以上というか、枠から飛び出る感じの・・・簡単に言うと「ちょっと怖い感じ」・・・(役柄だけじゃなくて)
● 「時効警察」
 テレビなくても困っていない話をしていた折(置く場所もないし。そのうち誰かくれるよーと言われてたが誰もくれないしなあ・・・→かわいそうな人)、そーそー案外なくてもねーーなんていいながら! 「えーでも時効警察が始まるヨ・・・」 の一言!! 実は、あの瞬間に!私は一番ぐぐっときていたのでした。そーいう人最高!(「時効」はそんな番組よねー) 出会えてよかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらこそたのしい時間をありがとうございました。お茶とお喋りとちいさな買い物と。いい休日でした!(でも今日恩師の鎌倉本買って、「おお‥。鎌倉も素敵‥」とタメ息つきましたが)(でもきっと‥写真展は混んでいたと思うのー)
ええと二年生進級(セズ)は残念ですが、‥なにを選ぶのもあきらめるのも、そこでどう乙女力を発揮するか、ですから!たぶん。残念ですがこれからもきっと新聞部は続きますしー。次回は本持ってナポリタンですしー(私信返し)。
わたしのこころに残ったのは、●×ル×がでるとTVを消す。という話●クッキーを買ったときの満ち足りた表情と言葉です(ビバ買い物愛ひいては労働愛)。あと、つぐみの背負っている業がなんなのか‥、やっぱり気になるよねえ、っていう‥。
やかもち
2007/03/22 23:43
 小さな買い物を女子同士でこちょこちょやって、おしゃべりをし、お天気が良い。というのはなんて幸せなことかと!私も心から思った半日でありました。
 ポ**(えーもーわかっちゃうカモ!)は、マジで大嫌いです。キライな気持ちをこれからも前面に出して生きていきますよ。ヤツらが故郷に帰る日まで!(以前、女子知人がケータイめざましにあの音楽を設定してて、以降その人と会ってないくらいですから。もともと趣味が違う人だったので離れる運命だったのでしょうが。朝からアレはない・・)
 ちょろっと話しましたが、私は大人になってから「こういう感じで暮らしていくこと」が特殊なことなんだな、と気付いたので(恵まれていたともいないともいえる。与えられているものだけを食いつぶして生きていくしかない年齢になってから、それに気付いただけのこと)もう「成功」や「お金持ち」は未来永劫ないし、ないけど、都会以外で暮らす術も知らないのでこのままいきます。
 やかもちさまは、箱根(あたり)で諦めた者(俺)の意思をついでーー是非!無事、京都まで着いてくださいまし・・(乙女街道のことをゆうちょります)
まき。
2007/03/23 10:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀ブラ・乙女篇。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる