平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 三本線の彼方までゆこう。

<<   作成日時 : 2007/09/18 17:41   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 この一歩は小さくとも、私の人生においては大きな進歩かもしれぬ…みたいな三連休でした。大げさかなあーー。でも〜〜ちょっとだけ、そーいうニュアンスがあった。
 マイペースについて考えたりとかして。

 私のことを「自分をちゃんと持っている」とか「自己が強い(なんだかんだいって自分を通す。ダメな場合、泣きながら逃亡。曲げることは、まずない)」と思われている方は多いと思いますが(よく言われるし)、「マイペースだ」と感じている人物はあまりおられないのではないでしょうか。
 なぜならー。「気が強いのに気にしやだから」 です!! 当たり前ですが、こんなことしたらどう思われるだろう…?? とか考えつつマイペースーーというやつは執行できませんので。
 不満があるとき、抗議したいとき、やる気がまるでないときなどに、それを完全に忘れ去ったりバックレたり3時間くらい遅刻したり、というような形でNO! を示すことが私にはできません。そんなことをしたら蚤の心臓がアレしてしまうからです。
 そのような事態への私の対処方法はズバリ! 「そういう現場に極力近づかないようにする」!!です。つまらなくてすみません。
 やばそうな場所、やばそうな人、やばそうな会話のなりゆき、やばそうな団体や環境に〜〜やばくなる前にいち早く気付いて、多めに距離をとる。それっきゃできないんだもーん。
 そして、それがかなわぬ場合には(大人の事情がからむと、気配を察する時点では大抵逃げられないことになる…)。顔で笑って心で泣いて〜〜みたいな感じで、ギリギリ自分を保てる用地だけは確保して、あとは義理とか義務とか賃金とかお返しとか私のようなもので役に立つのであればここは一つ腹を括って!みたいなココロと引き換えに、それが過ぎ去るまでお付き合いするだけのことよー、であります。
 できるだけ人に迷惑をかけたくないし(小心)、あとあと面倒なことになるのもいやだし、なによりも「何か」をぶっちぎってしまったことでかえって気にかかって心に問題を抱えることになる、そんな自分を確認するのがいやだから。 ならば、いったんは涙を呑んで。損して得とれ、みたいなアレで。

 でもさあでもさあ、この連休でーー。そこまで考えなくてもいいんじゃないかなーーてゆーか、考えない方がいい場合もあるよなあ〜〜ってことがあってぇーー(←唐突にバカの口調で)
 考えても考えなくても、大体のことって結果は変わらないワケだし〜〜
 うん、これから何かともっとのびのびやってみるよアタシ!!とーーちっさく決意したんでした。
 で。その「決意」の背を押してくれたのが、さてなんだったのか?? っていうとー。
 ジャーン!! とあるカフェの店員さんの「あらかわいい」という言葉でしたの。その一言で、ぐずぐず悩んでいたのをひとまず忘れて!「お、いけるかもしんねえ!」ってスイッチが入ったんだなーー。
 単純!単純だ・が!!いいところで、いい塩梅にいい言葉を聞いたもんです。ありがとう店員さん!ご飯もおいしかったです!!
 えーーー実際何をどうしたのかは公表したくないので書きませんが〜〜。
 とにかく、こんくらいでいいんだなーと。こんくらいで充分じゃんって。その「感じ」を忘れたくないため、ここにソレを記しておくしだいです。
 マイのペースを〜〜〜もーちょっとこー、なんだ、気楽に〜〜ゆとり持たせつつ〜〜あまりガー!!とならん程度に〜〜〜これからもいろいろやっていけたらなーーーと…(しかし、これじゃー数ヶ月後には自分でも何について書いたのやら見当もつかないこと必至だが!)。

 つけたしのように日記らしいことも書きますと、
 日曜日は、お台場で行われたYさんのイベントに参加してきました。Y仲間のなるひちんと。
 ネットに熱意を傾ける人って…!!というよーなもやもやで胸がいっぱいになった以前のロフトプラスワン時より、磁場のせいでしょうか、なんだか普通の人が多く、ちょっと拍子抜けしましたが…(えー) この人はやばい!!以降要チェキ!と決めてかかっていた人も、案外普通だったし〜〜…
 内容に言及しますと、模範解答を幾つも叩き出したなるひちん(すごかった)に比べ、私は2度しか答えが採用されず残念でしたが、Yさんが元ユーゴ代表の歴史番組に興味を持ってくださっただけで満足ナリ!とも思えました。(なにゆってるかは誰にもわからなくてけっこう!)
 Yさんについて、私はかねてから男友達と目元が似てるなーと思っていたんですが(眼鏡かけてて目が小さい)、その友達が旧ユーゴの大ファンで〜〜(目が似てるから)ヨシぶつけてみよう!と思ったところで!瞬時に反応してくださって! おかげで私はキラーパスをきっれ〜〜に通した気持ちになることが〜〜!!(←バカ) その節は本当にありがとうございました。
 一口メモですが、その男友達は、今まで一度も飛行機に乗ったことがないらしいのですが(国内線含)、外国に行くならクロアチアしか考えてない!!そうで。(セルビア・モンテネグロは、命そのものがやばそうゆえ断腸の思いでやめるとのこと…)
 きっぱりと!そう答えられた瞬間のことを、私は死ぬまで忘れないでしょう。ええ、たとえ本人が忘れても。
 (しかも、その友達は当時風呂ナシに住んでたんですよー!さらにキュンとなるじゃないか…
 がーしかーし。 キュンとなりながらも私は…「どうせなら奥まで入りなよーーー四畳半だからすぐだけど」と招いてくれた部屋の先まで進む気になれず、玄関先んところに押し売りのよーに腰掛けて、お茶出させて2時間くらいしゃべり、そんだけ貧乏な人にラーメンまで奢らせて帰ってきたとゆーオチつき! そんな女のどこがマイペースじゃないんだヨ!!てな突っ込みはぐっとこらえていただきくことにして…)
 男の子っていいわーーー。と、Yさんの(休日のサラリーマンって感じのファッションに組み合わされた)アディダスのスニーカーを見て、静かに微笑む気持ちの悪い私でした。

 あとは、そう。髪を切りました。バッサリとーーーー(いつものことだけど)。
 連休の報告はそんなところでしょうかー。つか、こんだけ書けば充分でしょうかーー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
三本線ってアディダスの三本線事かな。それともイベント会場まで乗り継いだ電車の路線の数かな、または三連休と何か関係あるのかなと思いつつ読みました。

楽に考えられるようになったり興味のある事を楽しんだり懐かしいお友達を思い出して暖かい気持ちになったり良い週末だったね〜。
弥生
2007/09/19 20:46
 弥生さんひさしぶりー。お子さんたちの二段ベッドかわいいねー!(ここでいう!)さすがだ。
 そしてコメントありがとう。アディダスのことですよ一応〜〜でも三連休の三ともかけてみたの。その先にはゴールを揺らすサッカーボールが!てイメージで。(いやそこまではあれですが)
 そういえば、アディダスの発音はイギリスではどうなのーー? フランスではアディダだったし(ディにアクセント)アメリカの人もそんな感じだったと思うんだけど…

 随分前にブログでいやなことがあり、その後しばらくコメントを受け付けなくしていたら(質問をくれた人もいたんだけど)、コメント受付を再開してからも誰もコメントしてくれなくなって〜〜寂しかったのよ実はー。嬉しい…
まき。
2007/09/20 11:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
三本線の彼方までゆこう。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる