平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 武蔵!

<<   作成日時 : 2007/10/16 18:14   >>

トラックバック 0 / コメント 6

 (唐突に)外せた? 外せたみたい?? 広告!! いつまで逃げ切れるのかわからないけど、当分 「やったーーー!!」  ガッツポーズ!

  というところで、おもむろに日記に突入〜〜〜〜。

       ******************************************************

  「今さ〜〜M本と飲んでるんだけど、時間、大丈夫そーだったらあとで電話してもいいー?」
 夜をいつも通り(幸せな暇まじりで)過ごす私に、友人からメールが入りました。
 なに殊勝なことを言ってんのかしらーと思いつつ、「いつでもどうぞー」と返事をしたら、それから二十分後に電話が鳴り(ウソ。マナーモード。今のケータイは買ってから2年くらいたちますが、音を鳴らしたことは一度もありません。メロディは<強い気持ち・強い愛>に設定してあるのですが…)、
 途中まではその友人と喋り、久しぶりにM本君とも話す流れに。友人は同学年、M本君は二歳下で、私と友達の後輩ってやつです。 そのM本君、電話に出るなり、
 「まき。さん!!僕、年明けに父親になるんですよー!!!」 と、大声でそんなことを…とにかく、それを伝えたかった様子です。
 ほんとーー? そりゃおめでとう〜〜〜!!と感じよく答えながらも、嫁の顔も知らない人にまでわざわざフライングで報告するなんて、へーよっぽど嬉しいんだねーーと「そーゆうもんなのかあ〜〜」みたいなぼんやりした気分のほうが強い私…
 そんな私にかまうことなく、M本君は続けます。
 「生まれるのは女の子なんですよね〜〜。男だったら、僕、本気で!<武蔵>ってつけようと思っててーー。そしたら、まき。さん驚くだろうなーーって!!だからそのときまで言わないつもりだったんですけど、結局女の子でしょー。もうお知らせしちゃおうって! つっても、アレですよー? 女の子で悪いわけじゃなくってーー嬉しいですよそりゃ〜〜女の子もねーーほらァ〜見ててやっぱカワイイし〜〜。かわいいですよねーー女の子〜〜僕、男兄弟だったからきっとすげーかわいがっちゃうなーー」…みたいなことを延々。
 わーーこの感じ!と思いました。そっちに、もーぐっと。 懐かしすぎる!!このギャル喋り…!!!
 彼は見かけがけっこうゴツくて(系統でいうと野茂)、行動だって男の子っぽいほうなんだけど(ビューン!って感じ)、発想とか心を開いた相手との喋りが、もーなんだろーーギャルってゆうか〜〜「アンタそこらの短大生〜〜〜?」みたいなそんな人だったのです。
 学生時代は、それの炸裂の連発で!コンビニの新しいお菓子を誰よりも早く試したがったり、ベース(楽器)の色を悩みすぎて明け方になっても決められなかったり(隣で聞いていたこっちが切れそうになった…)、告白された女子に対してやんわり断る方法を相談されたり(バッサリってのも後味悪いじゃないですかーーー って…知らねえよ!)、そーゆうことが山ほどありました。
 私にはM本君と同じ年の弟がおりますので、なんとなく、年下男子の扱いに慣れてるとか思われてるのかなー? みたいに捉え、こちらとしても話をしていておもしろいし(←おもしろければなんでもいいのは昔からだったのか…)、ある程度は喜んで相手になっていましたが、
 とはいえ、それほど親しくもなかったのです。
 学年違うし。どっちかってゆうと、お互い「同性同士でわいわい」タイプだったし。
 そ・れ・が! 最終的に!!「いやそういう問題じゃなかった!M本君はM本君だったんだ!!」と思い知らされたのが、私の卒業式の日でした。
 後輩たちから送られた色紙(寄せ書き)の中央部に、真っ赤の極太油性ペンで ドーン!!!! と〜〜
 「一生僕のマドンナです!!!」 って。 えーーーーーーー!!!!
 けっこうねーーー驚くってゆうか、ヒキますよ。これは。だって私、そーいう立場じゃ全然なかったから。キャラも容貌もなあ…
 あと、うちの学年の女子って4人しかいなかったんですけど、一人がものすっごくきれいな子で!!それもただ事じゃなくて、ミスキャンパスみたいなレベルだったのー。
 にもかかわらず、音楽系サークルで果敢にハードロックとか歌っちゃう彼女(美人)ってのもねー、今考えるとかなり間違いだらけの人生選びなんですけども〜〜それはまあいい、個人の自由だから…。要するにー!マドンナとかアイドルってゆーのは、あくまでその「きれいな人」の役割だったの!それまでずっと!入学したときから!
 それががっちり明確に構成された閉じられた輪の中でなあ〜〜しかも卒業する日になあ〜〜何も言われたことない人にそんなこと書かれても〜〜(憧れられてるとか微塵も感じたことなかったぜ…)
 とにかくーー。え〜〜〜〜…と思いました。まず。脱力ね。困ったなぁーーーみたいな。サクラかと思われたらどうしよう〜〜!!?? とかもなーーー(←ネガティブすぎ)。
 M本君が悪気の全くない人だってのは何より私が知っていたので、最終的には「笑納」みたいな感じでしたけどね。ありがたいですからね。どんな内容でも寄せ書いてくれたんだしね。そうだそうだああそうだ…
 …そんなM本君でしたが、ちゃっかり在学中ずっと彼女はおり、その人とは別れ、その次の人とも別れ、その次の人と結婚したそうです(風の便り→全然親しくない…)。
 そして、そんな彼が、来春には人の親にーーーー!!!!
 そうかー。大したもんですよ。私より全然大人です。少年(というより少女…)の気持ちを失わないまま大人になっているらしいその姿に、先輩嬉しいよ!とも言える。ギリギリ。
 それにしても。
 当初の目論見どおり彼に息子ができたとして、それが M本武蔵 ていう名前になったとして、どうして、私がそれをそんなにまで(楽しみにされるほど)驚かなくちゃいけないのか、
 一夜明けた今日も腑に落ちない私なのでした。
 私、武蔵のファンじゃないし…巌流島とか吉川英治とか興味ゼロだし…そもそもM本武蔵ってアイデアもあんまりおもしろくないし… (つーか、私はあのころバリバリのオリーブ少女だったはずなのに…!!!→悪あがき)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
M本で武蔵はきついですね。
友人でM本じゃなくて、「武蔵」はいますが、
だれも、「むさし」とは呼ばず、「たけぞう」と呼んでています。
もしくは「たけっ!」って。

広告無事外れてよかったですね!
hazu
2007/10/17 12:17
 広告のこと、ありがとでーす!(お礼言うことなのかしら・・・つかなくて普通じゃないのかしら・・・イヤな世の中・・・) 妙に脅されたんですけどね〜「この行為をすることによって、スパム防止などのシステムが効かない恐れもあります。承認しますか?」みたいな・・・大人のやり口ですよ、汚い!
 また網の目をかいくぐって(奴らはプロだからな!)いつか付く日は来ちゃうかもしれませんが、逃げ切りたいワーー!てなところです。
 
そういえば、同じM本で高校のときの先輩のあだ名が「武蔵」でしたねー。そんくらいでいいですよねー。
 つか、タケとかタケゾウ!とかっていいですねー。なんか犬みたいに呼ばれる男子っていいわーー(よくないかしら)
 自分自身も、大人になって寂しいことの一つに、下の名前で呼び捨てとか、ちゃんづけをしてくれる新しい友達はもうできないんだなーってのの確認、がありました。なんでも叙情的に考えすぎるのかな〜アタシ。秋ですしね〜〜(今はなんでもコレでまとめちゃう!)
まき。
2007/10/17 13:52
こんにちは、ひそかに楽しく読ませていただいてます、まき。さん。

コメントするのは2回目ですが、
酔っ払っていても何でもいいから「突然電話が来る」、というシチュエーション自体が最近なかなかないので新鮮でした!しかも
電話の向こうで交代で話すってなあ!

M本、とはてっきり「松本」と仮定して読み始めていました。(何の根拠もないが・・)
MUSASHI!かっこよいです。病院の薬待ちとかで呼ばれたらどうしよ・・と
ドキドキしますが(他人事なのに)
最近の病院も銀行も多分個人情報ほにゃららのために
名前(フルネーム)なんて呼ばないのでしょうな。

「さよならなんて云えないよ」が着メロでもいいなとおもう秋
(携帯、いや私のなんてPHSですが)なんて
鳴らさないんですけどね!やっぱり。
急に肌寒くなったのが重ね着三昧でうれしくもあり、
でも体調にはくれぐれもお気を付けください。
nya
2007/10/18 01:03
 秋はやっぱり重ね着でしょー! こんにちはnyaさん。
 前回よりもコメントが若干くだけた感じになっているようで、そこはかとなく嬉しいです。どうぞそのままでー。
 PHSなんですね!親しい人がずっとPHSだったので好感持ってしまいます。
 そして、「さよならなんて云えないよ」 秋って感じですよねー。透明な空。乾いた予感。あのPV、ツテでもらって何度も何度も見たなー。
 花屋のアルバイトから帰る(多摩川を渡る)小沢君が素敵で素敵で、そのころそんな言葉はなかったわけですが「萌ーー!!」って思いましたですよー。
 武蔵!は、強そうですが、格闘技ファンみたいに思われそうですよね〜親が。あと闘犬とかに多そう。思いつくままに書いてますが。そんな名前で、ひ弱に育っても困るなーとか(てきとう!ひとごとだから!)

 そちらこそ体調に留意なさって日々お過ごしください。私は今日ちょっと喉が痛くてヤバイ感じです。一人暮らしは軽く済まさないと自分が大変なので気をつけます。
まき。
2007/10/18 11:20
なんだかこちらではお久しぶりな書き込みですねー。ずっと面白く読ませていただいていたのですが。

>どうして、私がそれをそんなにまで(楽しみにされるほど)驚かなくちゃいけないのか

多分、ですが、彼はまきさんのツッコミ体質を本能的に知っていたのではないでしょうかねー。で、つっこまれたい!と。ボケというよりは、いじられたい精神で。ま、勝手な想像ですが。

「一生僕のマドンナです!!!」、まきさんの困惑もとてもよく分かりますが、(そんな)彼がそう書きたかったのも分かるなあ。
いや、まきさんってマドンナ的なところありますよ、ほんと。なんというか・・・常にこの場面でまきさんなら、と夢想してしまうというか・・・。

それにしても、ギャル喋りってありますね。
で、オチなしかいな!と(それが若干ピンボケなのは承知の上で)心の中でつっこむことの多いこと・・・。

2007/10/18 20:14
 啓さま、こんにちはー(確かにご無沙汰感はない…)啓さんの読みがほぼ当たっていて、M本君はポンポン言われるのが好きみたい。相手の好みはあるようだけれども。
 昔、友達のバンド(M本君がベース)を見に行ったときも「まき。さん!来るなら前もってゆってくれないと!わかってたら練習したのに〜〜!!緊張してうまく弾けなかったわーー今度来るときはちゃんとゆってくださいね!言わないんだったら俺から見えないところでこっそり見てください!!ワケありっぽくて、うーん・・それもいいかーー時々遠くを見たり溜息ついたりして意味ありげにしてくださいねー あーいい!次はそれで!!」…みたいな得意のギャル喋りを繰り広げ(記憶)、当然リーダーであるところの友達に「つべこべ言わねーで誰が来なくても練習しろ!!お前ほんとへタすぎるんだよ!!!」とべしべし叩かれていました…
 妄想(色気方面でなくても→もてない系らしい発言)とか話し相手用マドンナはいいなあー。気心知れた(知れたくなるような)数人の、そんな存在になれたらマジで幸せかもしれない私は。身に余る褒め言葉、ありがとう存じます! そちらももうすっかり秋ですかーー??
まき。
2007/10/19 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
武蔵! 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる