平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS もろもろ。

<<   作成日時 : 2008/01/25 18:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 寒いと思います!今年は明らかに。 ここんところしばらく、イヤな事があろうが何しようが、心を占める不動の第一位は「防寒」!ですよ。防寒でキマリ。防寒一人勝ち。防寒暴走中。
 悩みごとにハマらないでいられるのはいいですが、<お前、それが「冬が一番すきーー☆」なんてかわいこぶって言い続けてきた人間かー!!>つーほどソレから逃げるための策を練り続ける毎日で〜〜カッコとかマジで! 防・寒・第・一!!
 ダウンなんてヘイトだったのに、一枚あるきりのソレをヘビロテ中だし〜〜(10年程前、ビームスで買ったやつ。「リヴァーシブルなのでお得ですよー!」と洋品店みたいに薦められて…。紫/ネイビー。グリーン/茶 と死ぬほど迷った挙句、こっちにしたことをはっきり覚えています。悩むよなァ〜〜こりゃ。今も悩みそう。紫/グリーンがあったらどんだけーー!!なのですが、オーダーできる身分になってから言いやがれ!ですよねああそうですよね…)
 あと毛皮ねーー!!リアルファーはホントにあったかくて、大助かりです。ちょう重宝。キツネさんありがとうー!!清水の舞台から飛び降りるつもりで買っておいてよかったよかったです!
 買った当初は、通勤電車になんて着られるもんですかーー!とかなんとかほざいていたのを、ここにきてあっさり宗旨替え。寒さには勝てません。東京&神奈川での「温室育ち(まさに)」だったのだなァー!己は、と、自分の小ささを再確認したしだいです。

 だってほらー、雪だって降ったしー。薄情で多忙な都会の人たちはもう忘れてしまっているかもしれないけれど、おととい。ネーー降ったでしょー。降ったよねー。
 雪―――! 降ってるねー!! 雪、あるねーー!(これではマナチンコ君…) と、みなさんここぞとばかりに電脳日記に刻一刻と記すのだろうなこんな日は…などと思っていたら、意外にそうでもなく、拍子抜けでした。書いてた人はいたけど、たくさんじゃなかった。
 そんで、人々は写真もあんまり撮らないのねー。私は撮ったけどね〜〜ダメケータイでね〜〜。嘲笑される日本人の典型ですから〜〜そのへんは。いつもと違うことがあったらまず記録!でしょー。シャッターを切ることで記憶に残せたと思い込む、そんな浅はかさだって悪くないでしょーー人間相手でさえなかったらーー。
 ただ、その記念すべき雪の日には、残念ながら、窓の外に見とれたままギリギリの時間まで部屋にだらだらいたもので(コーヒー飲みながら降りゆく雪を見るってえのも、確かに幸せの形の一つですので後悔はしてませんが)、あちこちの風景を撮ることはできず、駅までのほんのわずかな道のりを、吝嗇根性で切り取ってみただけでしたがー。
 あーあー。世田谷公園にでも出かけて雪をちゃんと見たかったなあーー!!帰りにはカフェでカプチーノ飲んで鼻を赤く染めたかった…。
 勤め人は、こーいうときホントにがっかりですね。人生は長くても80年くらいしかなくて(両足で歩けるのはもっと短いかもしれなくて)、東京に雪なんて一年に二度三度しか降らないのに…

 そして、がっかりな勤め人繋がりにもなりますが、昨日の田園都市線のダブル事故には、ぺちゃんこにヤラれました。死に物狂いで、とか、這いずるように、とか、命からがら、とかも大げさじゃないほどに。
 田園都市線といえば、私にとってはザ・刷込みで、松本兄弟(アニ、溝の口に「アニ記念館を建てたい!」とかゆってたよねーー?)やシャシャミンさん御用達!てなイメージばかり強いですが、実際は今や沿線に何十万人ものマジメなサラリーマンが住むマンモス郊外電車なんだよ!!普段だってけっこうツライのにこれ以上苦しめるなー!!
 周囲の路線やら地下鉄を巻き込んでの惨事に、そこらじゅうの人から、もれなく悪い気が流れ出ていました。子猫だったら当てられただけで死んでしまいそうなほどの悪い気が…。
 
 それから、思いついて服をまたガツガツ捨てたりしました。中には今年買った冬物も数枚あったりで、少々自責の念にかられましたが…くよくよしたって始まらなーーい!
 モノが多くなると、私の心の闇に住む「片付けられない女」が蘇生してしまうから…。今、自分が奇跡的に「けっこう掃除が好き!」みたいな状態なのは、ひとえに、さっぱりした部屋に住んでいるからだけ!ですからね。マジでそれだけ!
 その大事な大事な「さっぱり感」をキープするためには、とにかく捨てる!!増えた本やCDはリスのよーにコマメに実家に持って帰る!!それしかないの…不器用でものぐさな人にはもうそれしか…(シャレたり儲けたりエコったりするのはこの際諦めの方向でー)
 自分で選んで買ったカーテンを数時間後に近所のコンビニに捨てる!!など、一部波紋を呼んだりもした私の「カーッとなってすぐ捨てる」性分ですが、もういい!!このままでいくー!見境なく捨てて、自身で後悔したことも何度も何度もあるけど、それも含めて「痛みを伴うナントカ」なんだーい!

 あとは…うーん、町田康さんの『正直じゃいけん』 を読んだりなど…くらいでしょうかーー(地味〜!)。
 この人の作品も、読むごとに気が合ったり合わなかったりそれぞれなのですが、これはナイスでした。普通にカッコイイ文章だなあ〜〜!とくまなく思えた。文が顔に合ってるところが非常に良いんだなァ〜〜!!(エラソウ!)。やっぱり顔なのよね…大きな意味で…人間って…
 年賀状を書く話が入っていて、町田さんって、ちゃんと出す人なのねーー!!とそこに妙に反応したりして。そこから派生して、町田さんから年賀状…もらってみたい…!と夢見がちにもほどがあることを夢見てみたりして。
 寒い部屋で読んでいただけに、トウのたった(たちすぎた)マッチ売りの少女のごとしでしたよ。いいじゃねえかそんくらい、寒いんだからよう!(狂犬)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>「アニ記念館を建てたい!」
建てていただきたいですね〜。まぁ、嫁さんが怖くて無理っぽいけど。
でもアニ嫁ネタ好きだな、ラジオでもその話になると腹抱えています。

今回の日記テンポ感が良いとゆーか「コロコロなるまま」みたいで楽しかったです。
でもやっぱり(?)、寒いですよね〜風邪などひかぬよーに、お気をつけ下さい。
hazu
2008/01/26 09:15
 hazuさんおはよーございます。今、恐妻家多いですからねー。強い嫁がはやり(?)みたい。既婚男子が集まると「うちの嫁が日本一怖い!」「俺のところも負けてねえ!」ってバトルに発展したりして…。怖いくらい(多少無茶なことでも通す&尻に敷く体質)のほうが幸せをつかめるのかなーなんてぼんやりしちゃいますが…。
 でも、アニの奥さんはうらやましーなあ。楽しそうな男性は素敵ですからね。楽しいことを何ひとつ自分では見つけられない人もマジでいますから(そういう人は実行ももちろんできない)ほんとむかつくんだけど、けっこうな率でそういう人が…(暗い目)
 そして、この日の日記…。不思議ですねー自分ではボツ!とか思ってたんですけど。寒すぎて早口っぽくなってるのが功を奏したのかしらー(笑)。つまらなくても地味でもアップするのが信条なのであげてみましたが、そう言っていただけるとうれしいですー。

 …そしてなにより、寒い!今日も寒い!!いつまで寒いのか!11度くらいがいいなーオイラは…(おいらって…あんた乙女はどこに…)
まき。
2008/01/26 10:02
まき。ちゃん、帽子やマフラーも活用してる?もちろん手袋も!後はしょうが入りの物を食べるとか。NHKのためしてガッテンのホームページとか行くと冷え性対策とかありそうよね。別に冷え性じゃなくて冬が寒いだけでも何か参考になりそうな事が書いてあるかもよ。

私も物捨てやってたよ〜、この週末。勢いに乗って捨てるしかないのよね。多少の失敗は凡人だから避けられないと自分を許しつつも、余計な物はできるだけ買わないようにって努力してるの。ほんっとに買いに行く時間は苦もなく出来るのに片付けたり捨てたりするのはエネルギー消耗するね。それを乗り越えればスッキリ気持ち良くはなるんだけど。
弥生
2008/01/28 06:48
 弥生さんオハヨー。捨てるの気持ちいいよねー!気持ちが軽くなる。それだけのためにやる!って感じ。で、捨て分野では弥生さんも失敗してるのね・・・自分だけじゃないって嬉しい・・・
 風通しって大事だなーと思って。部屋が狭いせいで始まった「捨て病」だけど、今やペットボトルも溜めてると気持ち悪いので一つ一つ捨ててます!鬼!捨ての!!
 そして、マフラーや帽子、手袋、総動員よー。帽子は週末は100%被っているといって過言でない・・・どちらかというとものぐさが原因でですが、ニット帽被った自分の顔が好きなんだよねー。楽だしー。ぜんぜん違うよね!暖かさが!!
 それから「ぜんぶ、フィデルのせい」(フィデルってのはカストロのことね)っていう仏映画見た? 主役の女の子(設定は6歳だったかな?)弥生さんの娘さんに似てるのヨー。役柄上ぶすったれているところが多くて、いつもニコニコの娘さんとそこは違うけど・・・ほっぺとか・・・
まき。
2008/01/28 11:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
もろもろ。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる