平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS Pで始まるところです。

<<   作成日時 : 2008/02/04 17:39   >>

トラックバック 0 / コメント 5

 カレンダーを一枚めくったくらいで、急に冴えだしたりしたら逆に怖い。いや、心配しなくてもそんなことはまず起きやしない。というわけで、低迷は続いています。
 ですがー。雪が降ったりすると、多少は上がるからいいですね。何もかもを呑み込んでガラッと変えるもの。抗えないもの。比べて「ちっぽけ」どころじゃないもの。いいときに降ってくれましたよ。年に一度は積もらないとつまらないしねー。
 雪に覆われた町は、心なしか実家(新興住宅地)周辺に似ていて(住民の方々にぶっとばされそうだけど…)、私は、やはり住宅地が好きだなあー!と思いました。見渡した感じ、現住所は第2種住居低層専用地域ぽくて(実家のあたりは多分第1種)、
 そういえば実家の隣の隣の人が引っ越してきたときに「僕は青山育ちなんですけど、このへんってちょっと感じが似てるんですよねー。だから気に入っちゃって…」な〜んて言ってて、「どーこーがー!!」「何もかも違うじゃんねー」「ローンを払うモチベーション維持のためなんじゃないのー?」と母子揃って郷土愛のかけらもないことを言いあったものですが、あれもそういうことだったのかもしれないなアー。雪とか降れば似てるのかもネ…って、なにそれー!プラス思考というより、思考停止に近い気もしますが。
 とにかく、週末の雪は気分が変わって非常にグーでした。いい仕事するねえー、空!!今朝もキラキラしていて、きれいだったわー。屋根の上とか、よそのお庭とか、駐車場とか。

 話は変わり。土曜日に出かけたのは、結局ご近所だったのでした。隣町にー徒歩でー。
 駒沢公園に行く道すがら、以前から、あー!と思っていたガレット屋があって、そこはともさかさんが「いきつけです☆」と紹介したり、DJのSさんが「誰を連れて行っても、ここのスクレを食べると笑顔になるんだよねー」とか言ってたお店なのです。沈みがちなときこそ、おいしいものだ!!ヨーシ!これを機会にあそこに行くぞ〜っ!と、思いついて出かけてみることに…。
 ところがー。前日、営業時間等を調べるためにネットを見てみたら。それがンもうすごくて〜〜!って、どこがどうすごいかというと、書き込みの評判の悪さが…。本当〜にひどいのか、恨みを買ってるのか陰謀なのかわからないほどのこてんぱんぶり。
 そんなの読んでしまったら…。当然、私も「えーやめようかなあー」となりましたけれどもー、そのうち、そのすさまじい書かれ方に「行って、自分で確かめたい!(ひどさにしても)」みたいな気持ちまで生まれてきて…。ええ、とどのつまりは、行ってみましたよー!と。だってだって、行ってみたくなるじゃないのーー!←冒険家。
 結論としましては。「私はだいじょうぶ」でした。みなさんの言わんとすることはわかったし、場合によっては確かにね、むかつくかもしれないけど…土曜日の私は、気になるほどではなかった。ガレットおいしかったしねー。
 糾弾する書き込みのほとんどが「女性店員の対応の悪さ(愛想がない、すぐ帰す、とりわけの皿も持ってこない、子どもや犬を一切受入れない、命令口調、有名人をえこひいきする など)」を言及するもので、「そんな人…ちょっと見てみたいカモー!」←冒険家(二度目)。 と、一種、覚悟? をして出かけたせいでしょうか、
 件のその人は入店した瞬間にわかりましたけれども(笑)、実際お店は狭く、その割にひっきりなしにお客は来て(私と同じ信号で渡ってきた人が全員そこの客だった)、その場で焼くので確かにダラダラしてもいられなさそうだし(お店の人みんな)、カフェでまったり、を望むのではなく、食事…それも蕎麦とかラーメンだと思って赴くならば…って、
 そんな無理させるなよなァー!客によう!!って感じもありましょうが、
 それでもー!それでもコレをまた食べたいと思った人だけが来ればいい!って話なんだろうな結局…てことです。駅から遠いし、小さいから隣のテーブルが近いし、それらがイヤな人にはうんざりだろうけども、私のときのお客さんはすでに全て分かっていて、「だけど、あのガレットがまた食べたいからー!」みたいな人ばかりだったようで、空間として成り立っていましたから…(何かと怒ったりするラーメン屋とかお好み焼き屋だって存在するわけだし…と、まあ全体的にそういう感じ…)。
 とにかく、私の尺では「邪険にされている感じはしなかった」ので、不愉快にはならなかったと。人と状況によりけりだろうが…。そして、味はすこぶる良!!です!ブルターニュくらいなんじゃないかなー。そば粉のガレット大好きーー!
 …てことで、お腹がくちくなったあとは、古本屋の多いその町をぶらぶらして何冊かの本を選び、実家への手土産に美食の王様・K氏が「日本一焼き菓子がおいしい」と絶賛していた(マジで何もかもうまーい!交通の便は悪いですが…)近所のパティスリーであれこれ購入して帰宅――。
 いい土曜日でした。楽しかったなあーーガレット屋にいく前のドキドキ(通常と違う意味で)も含めて…。気晴らしにもってこいだねー!近所の旅。
 そうそう、目黒区立図書館が再開してー!!そこも嬉しい週末でしたわー(盛大な棚卸しみたいなのをしてたのヨ〜〜二週間くらい)。そんなわけで、今うちにはすごーく沢山「読む本」があり、冷蔵庫開けたら中身ぎっしりー!みたいな種類の喜びと満足感にじわーーっと浸っておる私です。「いっぱい」っていいなー。
 ショパンのCDも借りてきましたよ。全体を分かっているほうが弾きやすいからー。今度の曲はエチュードなので、聴いててもけっこうつまんないんだけどね〜〜(私はピアノを弾くのは好きだけど、演奏会ではいつか必ず寝る!タイプ…。とはいえ、文章だと、読むほうが書くよりずっとずっと好きだったりして、同じ人間の「趣味」でもいろいろあるもんだのうーと思います…)

 えーと。要するに。 冴えない時期にこそ見える<よきこと>だってある。みたいなことも巷では言われていますし、ちょぼちょぼこうして地味にやり過ごしていくしかないさなあー、と思っている現在なわけです。長くなって申し訳ないですが。
 (あ〜〜最後に! お優しい方に教わったのですが、「ペットボトルに熱湯を入れて湯たんぽ代わりにするアイディア」には大変助かっております!!特に食事のとき、足元にそれがあると、床暖房でもないフローリングは天と地ほどの差にーー! ありがとうございました。私も人に優しく生きていきたいです。人に優しく、地味に堅実に…→自分に言い聞かせるように…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!

Pから始まるあの店ですね。黒と黄色と。
なぜわかるかというと私はその駅が最寄りだからです、ふふ。

できた当初はコーヒーだけでも飲みに行っていたけど、
最近は行ってないなあ。
あの向いの中華ぱおずのような店もキャラがたってますよね。
nya
2008/02/04 21:58
 ニャー!感動!ご近所さんなんですね!クララ・アグネス好きな人と、心だけでなく距離も近かったなんて・・!(言葉にできない byオフコース →別に好きじゃないですよ。念のため)
 私はその駅が最寄ではないのですが、最初そこで物件探したくらいに、なんか好きなんです。特に地名。私、地名がカッコいい所しか住みたくないんですが(日本語大好きby角川文庫→ちょっと違う)そのへんってカッコイイ漢字の地名がてんこ盛りじゃないスかー!だからー。
 今住んでいるところも、以前住んでいた方からお店とか教わってすごい助かったんですよー。やはり使っている人から聞くのが一番ですよね。病院とかもだろうし。
 「キャラのたった中華屋!」も今度チェキってみますねー。ありがとうございますー。(書ききれなくなったので、第二部に続く↓)
まき。
2008/02/05 11:13
 (上からの続き)…このブログは完全に一方通行で(私は公開するだけ。コメント書いてくださる方の身元? も全然わからない仕組みなのですよ…それがよくもあるのですが)友達ができにくくてつまらんー!と日々思ってて…
 そのうち、nyaさんさえよろしければ、実物同士でも会いましょうよー!近所なのだし!…そんな気持ちになられた暁には、メッセージでも戴けたら幸いです。
 いやいや、勿論思いついたときに、従来どおり気楽にコメント戴けるだけでも充分ですがー! ではごきげんようー。
まき。
2008/02/05 11:15
わーー、こちらこそ、そんな素敵な実物じゃないのですが、
クララ舎以来の縁ですしね(←って何がだ・・)。
甘酸っぱいです!

中華屋、というのは中華料理ではなく、もっと軽ーい店なんです。スイーツでもなく、おやつの店、としかいいようがない。
その左側の、夜になるとOPENしている(らしき)S食堂というのも気になってます。

確かに画数多いですね、このあたり。
駅の名前でいえば若い感じがしますが。
このあたりって住んでみないとどれがどこの大学駅だかわっかんねえよな・・。

私もウェブリブログのIDを確か持っていたように思いますのでトライしてみますわ・・。
nya
2008/02/05 23:48
 ニャーニャー!!(二度分) IDとか関係なく(私も難しいことは一切わからない…)ここのトップの「メッセージを送る」てゆーところに、気が向いたときに(アドレスなども添えていただき)アレしていただければ、それで充分でーす!返事はゼッタイに書きます!(送信します?)

 私も実物は特に素敵じゃないですよー。てへ!(テレることじゃないが)
 「S食堂」は私も気になってました。いつも閉まってるから…
まき。
2008/02/06 11:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pで始まるところです。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる