平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏本番…(半目で)

<<   作成日時 : 2008/07/22 17:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 連休も耐え難い暑さじゃった…。もういいよ〜夏はこのへんで〜〜。来月から秋でも、自分は一向にかまわない。じゃなかったら27度MAXくらいで一つお願いしたいところ…。私は夏が嫌いだからです。夏に罪はないけど、暑いのがきらいだから…!!
 そういえば、パラパラ読んでいたよしもとばななさんの「愛しの陽子さん」のなかに、彼女の小説はとてもとても好きながら、「よしもとさんと私は、人としてはけっこう違う種類なのかもなー」と思う部分が幾つかありまして、
 既知のそれは、たとえば「スピリチュアル」「ニューエイジ」「ヒッピー」「ハワイ」みたいな箇所なのですけれども(それらを題材にした小説は問題なく好きで、そのテのエッセイを読んでも「またカヨ〜〜!」とも思わないんだけど、どうにも方角として興味が持てない)、
 今回はとりわけ!!「ぐっさんと宮迫だったらぐっさん」てところと、「私がはぐちゃんだったら、どんなに損しても大変でも森田君にする」みたいなところに!「へえ〜〜〜〜〜!!」と…。
 私は宮迫だし、修ちゃんなのです。バシっと!迷いなく。賢明な友人に「男を見る目がある人はぐっさんを選ぶんだよね。逆が宮迫!」とか言われたことがあるし、実際もそうみたいだけど(よいパートナーに恵まれたり結婚生活が続く人はぐっさんを選ぶ傾向が…)、好みをそんな願掛けのために曲げられねえナア〜!俺は!!(ダメの典型)
 & 私ははぐちゃんeyeであの名作を読んだ人間として、ここは勝手に熱く語りますが、修ちゃんがいないほうがはぐは絵が描けないのよ〜〜?? そうだったじゃん最初から!森田さんはどこかで元気にのびのび天才児としてやってくれればいいの!それで時々会えたら尚いいのー!すきだけど、そういうすきってあるでしょ!? 絵を描き続けたいのが最大の希望だったら、修ちゃんなんだよ…!!
 なーーんつって。 いつものごとく大変な遠回りをしましたけれども。
 要は、よしもとさんと私の大きな違いの一つに「夏が大好き!」と「夏がダイキライ!!」てなところもあったよねーーーーと!!それが書きたいがためにこんな大量の前フリを…。失礼しました。

 …さて三連休の初日、土曜の正午すぎに、突然Tさんからメールが届きましてー(ここからが日記です)、
 「今、私、中目黒に来てるんやけど〜〜よかったら出てきませんかいのーー。お茶しよーよーーしよーよーー!(東京育ちで在住のTさんはこんな口のきき方は決してしませんが)」とのこと…!
 その瞬間まで、私は『アフタースクール』を観ようと準備をしていたのですが、「アフター(スクール)は、この際アフター!!(自然にそう思いついてしまった…重病!)」と即座に予定をチェンジし、ウキウキいそいそお出かけすることに〜〜。
 うっれしいな〜〜!友達からの突然のお誘い!それに応じられる自分の環境!!自由とか身軽とか都会住まいの喜びをかみ締めて、わくわくホクホクせずにいられないワ〜〜。
 で。以前から彼女をいつか連れて行こうと目論んでいた近所のカフェに到着したとたん、怒涛のおしゃべりを開始―!!
 Tさんはその前にミヅマを見ておられたのですが、そのさらに前には『ぐるりのこと。』を鑑賞したそうで(早起き!アクティブな人!)、二人でまずは、そのすばらしさとそれぞれのやられ具合を満遍なく語り合いました。
 『ぐるりのこと。』に関しては、私はものすごーーーーーーくよかったけど、人は私じゃないし(ラッパーみたいな言い方だが…)映画ってほんと好き好きだから「(私にとっては)ヨカッタヨーー!!」としかいえないし書けなかったしそれで正しい日記なわけですけれども、それがわかっていても!…こうして信頼できる人が次々に諸手をあげて「よかった〜〜!」て言ってくれると(制作した人間でもないのに)、自分は間違ってなかった…!みたいな感じで、さらに嬉しい…。じ〜〜ん!
 そして、これから観たい映画を挙げあったり、漫画の貸し借りをしたり貸し借りの約束(…)を交わしたりして、時間は瞬く間に過ぎていったのです…。
 あーーそうだそうだ!! 観たい映画ネタで今回(私尺で)鮮烈だったことが一つありました!
 Tさんに「まき。さん『グーグー』観るウ〜〜?」と訊かれ、「う〜〜ん、観ないかなア〜。それより『たみおのしあわせ』に行きたいしねー。でも別に、大島さんすごく好きだけど、映画は難しいのわかるから、むかつくから観ない!とかは私にはないよー。『ハチクロ』くらいなんじゃないかなア〜って感じ〜〜」と、私がぼんやり答えると、
 Tさんたら。いきなり毅然と!!「ハチクロ(映画版)より悪いってこたアないヨ…!!!いくらなんだって…!あれよりひどくは…ありえない!!!」と…。
 嗚呼、いまだアレへのおかんむりは卒業できてないのね…!と、私はそこで密かに感動してしまいましたよ。当時、Tさん「もう途中で出てこようかと思ったよ!!!」ちゅうてたもんね〜〜!(私は漫画と同じレベルを求める気持ちはゼロだったので、ああね〜〜と思うだけだったけど…)
 …かように。大大大大好きな漫画の映画化には冷静になれない人も多い世の中ですから、大大大大ファンばかりの大島漫画の映画化に着手する人ってのは…とりあえず見上げたもんだなーー!とは思いますけれども。
 やっぱあれかしら、登頂の次は無酸素にしたくなるよーなもんなのかしら…人間の飽くなき探究心のなせる業なのかしら…。つーかそれより、今日の日記は偶然とはいえハチクロのこと書きすぎかしら…
 (どうでもいいですが、私たちが上記のごとくグーグーグーグーゆうてたときに、後ろのカウンターでは「藤井悟がどうの」「あの日はモデルのナントカもどうの」つースーパーファッショナブルな会話が花盛りで、その対比もおかしかった…。おもしろがってる場合でもないけど…)

 そして、日曜日は。やっとやっと…!ボサボサ一歩手前だった髪を切りましたー!!
 前髪もアリで!です。今年の夏は前髪とともに駆け抜ける所存ですよ〜〜!へへへ。
 人それぞれに必ずいいところを見つけて褒めてくださる素敵サロンFで、今回は(前回もだけど)ワンピースを何人もに褒められ、たとえお世辞でも嬉しかったです。
 つーか!!一番嬉しかったのは担当のFさんが最初に私がお店に行ったときのカッコを覚えてくださったこと!だったのですが。そのときに言わないで、のちのち「あのときああいう服着てたよね?」って記憶されるのが病的に好きなもので…好きになる人の「初対面」を私も不思議と覚えているほうだし…
 (すぐ伸びてウザくなるのもあり)今回は前髪を短めにしてもらったので、現時点ではまだベストじゃないんですが…うーん、あと3週間後くらいの長さが一番おさまるんだよな〜〜早くそのへんになるといいな〜〜。
 とにかく、オカッパやっぱり最高〜〜!!このシャキーン!って切り口に胸躍る…!!
 あとは、気温がせめて27度くらいになれば言うことナーシ!!なんだけどナア〜〜(と、冒頭に戻る感じで…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏本番…(半目で) 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる