平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 幻のブーランジュリーを探して(追加あり)。

<<   作成日時 : 2008/10/17 17:05   >>

トラックバック 0 / コメント 5

 えーー最近とみにマイルームを悪し様に言っておる私ですけれども、住んでいる地域のことは大好きなんです!!
 周囲にはなんべんも言っているので耳にタコかもしれませんが、「マジで一生住みたいくらい…!!!」(実際、そーいう長〜いスパンで住むのに相応しい住宅地だと思う。派手好きでどっからか上京してきたよなファッション系専門学校生らには「家賃の割にちょう地味じゃん…!」て肩ふるわされそうだけど、そこがいいのーー!!マ、ヤングには分からなくてけっこうですけどオー!)
 それほど大好きなもんですから、お散歩なんて年中しちゃいますし、頻繁に遠回りして帰っちゃうわけですよーとー。そーゆうアレで、昨夜も町内をぶらぶらしていたらば。小奇麗なお姉さん(20代後半)が、路上で私に声をかけてきました。
 お!こりゃ道を聞かれるんだナ〜!? と直感したところ、果たしてそれは大当たりでー。(私はものすご〜〜く道を聞かれる人間で、中目黒や代官山といった「いかにも道を聞く人が多そうな地区」だと一日数回聞かれることもありますし、京都でもパリでもアムステルダムでも聞かれてきました。スンマセン…!なのに、どこでも不安な返答しかできなくて…)
 しかして、その内容は? てえと〜。「キクヤベーカリーはどこですか?」だったんですよ〜〜!
 おお〜〜〜〜〜〜〜っと!それ、ひっさしぶりーー!!この界隈で夜探す場所としてはベスト(?)のチョイスです。お姉さんたら筋がイイネ…!!(?)
 (けっこう前に、これまた近所で妙齢の女性に「クラスカ」の在処を聞かれたこともあったんですが、クラスカは…ウーンけっこう歩きますよ…。としかいいようがなかったからにゃーー。…駒沢通りを越えて、さらに歩くと目黒通りに出て〜〜え〜〜そこまで行けば割とすぐなんですが…このへんでいきなり迷ってる人なら、タクシーに乗ったほうがいいと思いますヨ…)
 …さて。その噂のパン屋ですが。 「キクヤベーカリー」の存在は、この街に越してくる前から小耳に挟んでいましたし、引っ越すと決めてからは何人もに「じゃあ幻のパンが食べられるね!」と言われておりました。
 来てすぐ、偶然その店舗は見つけたものの、ずーーーーーっと「開店しているのを見たことがなかった(夜中でも)」ので、残念ながらパンは食べられずじまいだったのですが、
■ ホテルに勤めていた(る?)パン職人の老人が、真夜中(それもしゃれにならない時間。開店が1時過ぎから3時までとか)商いをするごく小さな店で、売り切れると閉めてしまう。というか、そもそも、営業自体があまりにも不定期。
■ 真夜中大行列ができていたら、それが目印!!
■ 六本木や碑文谷からココのパンを求めてタクシーで乗りつける人も多数!!!みなさんご存知のあのセレブも…???
 …といったあたりがその評判で、この都市伝説っぽさが余計に人々の心をくすぐったようで、一度聞いた人はその名前(と大体の場所)を忘れられずに、「近所なんだから、まき。ちゃん買ってきてよー!」なーんてオーダーされたことも当然あるのですがー。
 いかんせんいつ行っても閉まってるからなア〜〜〜!!開いてたら、私も食べたいし買ってくるけどさあ〜〜!!てのが、「私とそのお店の関係」だったわけです。
 そして。 あれは何ヶ月前だったでしょうか…。その店の前をたまたま通りかかったところ、
 今度はハッキリと!!「しばらく休業します。ご愛顧ありがとうございました。」(文面は不正確ですが、まあこんな感じの味も素っ気もないご挨拶)みたいな張り紙が…!!!
 ああ、とうとう…その日が!!!幻のパン屋は幻のままに…。ジ・エンドーー!!!ですよ。さよならも言ってもらえなかった…しょんぼり…(開いてるのを見たこともなかったのに、寂しい気持ちだけはしっかり生まれた)
 …とまあ以上のことを、探し歩いている見知らぬ娘さんに隠しておくてのもナンなので、とりあえず、
 「場所は…こー行って、その坂を下がった途中なんですけどねー。休業中みたいですよー。再開はあるのかな〜〜? くらいのニュアンスでー」と説明し、そそくさと失礼させていただいた私でした。だって、しょうがないよねーーこればっかりは〜〜。
 でもさでもさ〜〜〜〜、よーく考えたら私…
 さすがに、まずいものをわざわざ食べたいとは思わないけど…そんで、おいしいものとまずいものが並んでたら、多少高くてもおいしいほうを選ぶ程度の気概はあるけど、
 物凄〜〜〜〜〜く熱心においしいものを求めてお取り寄せしたり、それだけのために知らない街に出かけたり(旅行のついでにその地の「うまいもの」を食べるのはマストですが!)、長〜〜〜〜い行列に並んだり、何ヶ月後にもわたる予約とかなんて、もーどーーーーうにも!できないタイプなもんだから、
 ああいう人を見ると、消費税が何パーになろうが、ゴミが有料になろうが、保険料とか税金とか公共料金が年々高くなろうが、みなさん結局豊かなんだな〜〜〜〜!!!!!って感嘆せずにいられないのよねー。
 しかも、なんか、けっこう「隠れた名店」とかが多いみたいだし、うちの近所…だからそういう「グルメな方々」も見かけること多かったりして…「例の」(誰に向けてかわかりませんが「例の」)焼き鳥屋とかすんごいもんなア〜〜!昼間から。
 カウンターだけっぽいのに日の高いうちからズラ〜〜〜〜〜〜〜!!!!っと。暖簾さがるの夕方だよ〜〜?? 「ぐるなび」とか見ると真剣に評判がいいようなので、ほほ〜〜〜う!いつか空いてるときサクっと行きたいもんだねえ〜〜とは思うけど(空いてないし)…結局それだけナンだよなあ〜〜!私のバヤイは…。
 つーか。焼き鳥屋はあんなところにあるのに大繁盛してるみたいだからまあいいとしても、
 件のパン屋の話ですよーーー!!昨夜をきっかけに思い出し、今更ながら無性に惜しい気持ちになってきてしまいました。なんだかとってもねーーー!むずむずと〜〜。
 引っ越してすぐに…お店を見つけてからずっと…めげずに、しつこくしつこくチェックしいてれば。いつかは開店している時間にめぐり合えて(開店にめぐりあう、てのもすごい言い回しですが)、そのパンを食べられたかもしれないのにイ〜〜!!(今頃地団太踏んでも全く無駄なわけですが)
 人生は千載一遇…!!かように、他にも、チャンスを逃したために一生それを為す可能性を失ったって事柄、自分にはたくさんあるんだろうな〜〜!!そんでもって、私がこーいう性質である以上、これから先も、何かしらいっぱい取り逃がしてくんだろうな〜〜〜!! ぐっすん…(て、うなだれるだけで改善したりはしないのだが…結局)


 <緊急追加!!> 今ぼーーーーっとネットで調べましたら、パン屋のおじいちゃん…亡くなっていたとのこと…!!!!だからか…だからだったのか…。なおさら、ご存命の間に行けばよかったです!!後悔先に立たず。時間は前にしか進まない…。パン屋を探していた彼女にもそれを教えてあげられればよかった…
 それにしても…ネットって便利だなあ〜〜! つーか、日記って、ネットでいろいろ裏とってからアップするべきなのかもな〜〜〜〜。なーーんつって!しないけどな。私は。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
まき。さま

えーーーー、キクヤベーカリーそんなことになっていたんですか。
知りませんでした。一度酔っぱらった帰りにあいているのを見つけたので
買って帰ったことはありましたが・・(そしてその日のうちに半分食べた←酔っ払いならではの行動)。
ああ、もうあかないんですかね、あのシャッター。

私も先日セブンイレブンはどこですかと聞かれましたよ。
確かえーと駒沢通り沿いの守屋図書館のあたりで。
「スーリール」っていうケーキ屋さんなんですけど、とおっしゃるので
そら話は早い(何がだ)というわけで、言葉でご案内しました。

地味だけど住みやすい街、われらが街バンザイですよね、ほおんと。
わけのわからないオチですみません。
nya
2008/10/17 21:22
 nyaさま。こんにちは! てか、わーわーわー!!!超ご近所ネタじゃないですかー!!(笑)守屋図書館のところでスーリールを聞かれたのなら道案内下手でも簡単ですね!ふふふ。あそこも人気店ですよねー。お昼過ぎにいくとパンほとんどなくなってるし。
 なんちゅうか、あのへんっていい意味で地味ですよね〜〜。落ち着くわ〜。地味な私にはほんとに合ってます。夜真っ暗になったりするのもイイし、あの商店街とか(セブンのほうの)やばいくらい半分しか開いてなかったりするんですけど、そこがまたいいという…(著名な方も「あの廃墟バイブがたまらない!」って言ってましたよー。廃墟はちょっと…でも確かにネ…みたいな)

 キクヤベーカリーのことは…残念至極です!!マジで!nyaさん召し上がったことあるんですね!!(酔っぱらった状態であっても…)うらやまC-------!!!いつか(?)お話する機会があったらご感想を教えていただきたいです。今となっては名実ともに「幻」のパンの味を…
 それにしても、ビバご近所!!!ですね〜〜。えへへへ!
まき。
2008/10/18 13:33
そうですねそうですね。

一号前の「Hanako」の自由が丘特集にこのあたりも載っていましたな、
数年ぶりにこの本買いましたが、おー、このご近所記事でも成り立つもんっですねー、誌面。
中目黒を入れたら破たんするもんな・・と思いました。

キクヤは、手作りっぽいカスタードクリームが魅力でしたよ。ぼそっとしていて玉子っぽくて私の好みでした(確か・・記憶をねつ造していなければ)。
最近こじゃれた店店も建ち並ぶがわが駅前(イーストぐち)には何の用もなしていない実に中途半端なモニター画面があります。
まき。さん、今度見てみてください。脱力しますから・・・・。
nya
2008/10/19 19:35
そうですねそうですね。

一号前の「Hanako」の自由が丘特集にこのあたりも載っていましたな、
数年ぶりにこの本買いましたが、おー、このご近所記事でも成り立つもんっですねー、誌面。
中目黒を入れたら破たんするもんな・・と思いました。

キクヤは、手作りっぽいカスタードクリームが魅力でしたよ。ぼそっとしていて玉子っぽくて私の好みでした(確か・・記憶をねつ造していなければ)。
最近こじゃれた店店も建ち並ぶがわが駅前(イーストぐち)には何の用もなしていない実に中途半端なモニター画面があります。
まき。さん、今度見てみてください。脱力しますから・・・・。
nya
2008/10/19 19:44
 nyaさん!!なんだか…二つ連続してコメントいただいているようでありがとうございます!(きっと二度送信しちゃっただけですよね?でも、勝手に一つ削除するのも心が引けるので、アレでしたら「消してくれ〜」と一言言っていただければ削除しますので、その旨お願いします!このままでも勿論いいです。
 さて。Hanako買うのって勇気いりませんか? 自意識過剰だとは思うんですが、創刊当時から買って持ち歩けない雑誌だったんですよ、私…(知人で、どうにもおかしい→今は鬱で闘病中。学生時代は男子の学校名を気にし、卒業以降は会社名を気にするような、妙に昔っぽいタイプだった… 女子が、何号も見えるように籠バッグに入れて登場したのを見て「やっぱり私にはできない…!」と思ったのがさらに後押しし…それ以後ますます…) なもんで、気になっても立ち読みです。特集も時折されるようですが…そのくらいがいいですよね。連名くらいが。中目は特別ですし(もー好きにしてほしい…巨大タウンには…)
 nyaさんの駅の画面…見たことあるようなないような…今度気をつけてみてみます!情報ありがとうございました!(?)
まき。
2008/10/20 11:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
幻のブーランジュリーを探して(追加あり)。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる