平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 年賀状も今日書きます!(予定!)

<<   作成日時 : 2008/12/30 10:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 (自分にとっての)幸せってなんだろう。とか、生きるってなんだろう。とか、孤独ってなんだろう。とか、自由ってなんだろう。とか、
 人がそこまでして手に入れたいものってなんだろう(「そこ」にはその時々に違う単語が入るわけですが)とか、
 まーそーいったことを考えずに一日たりとも時間てものは過ぎゆかないのですけれども、
 一ついえるのは、心を許せる人(それが一過性でもかまわないのです。終わってしまう可能性がない仲なんてのはありえないし、すぐ「永遠」みたいなことを言い出す人を私は絶対に!信じないので)と、
 たとえ短時間でもいい、濃密でただただ楽しい時(くだらないことを言い合って笑うだけで十分OK。どちらかが眠かったり二日酔いで使いものにならなかったら会話すら存在しなくていい…!)を持つこと、
 これだけは確実に〜〜!「幸福と呼べる時間」である…と!!! それに同意してくださる方はきっと少なくないと思うのですが、いかがでしょうか。

 と、大仰な感じで始まってしまいましたが(だがしかし、これは大げさでもなんでもなく、日々無休の脳の課題ですよね…)、
 そんな「幸福と呼べる時間」を近頃持てた記録(のなかでも発表できる類)をつづっておきたい!と、今日の日記はそういうアレであります。

 27日夜。
 前日(仕事納めの日)から続く風邪の諸症状(なんと!同僚から「私もインフルエンザの反応が!!」というメールを受信してしまい、すわ次は俺かア…??? つー赤紙キタル!的恐怖でこの日は始まったんでしたが…。不幸中の幸いで、私は「見る見るうちに症状が悪化」みたいなことはなく、疲労と風邪だけでした。現在も小康状態を保っておりますよー。ご心配おかけしてすみません&アリガトウ!)を引きずりながらも、
 「私も」会いたくて!! この日仕事納めだったTさんに中目黒まで遠征していただき(さんきゅー!)、駅近くのカフェで夕飯&爆裂トーーーーーーク!!!!
 Tさんに報告したいことがすんごくあって、「アンタ本当に病気なの??」てつっこまれそうな勢いであれこれおもしろおかしく話してしまいました…。
 彼女に直接利害のある話じゃなく、ひたすら私の身辺トークだったんですが、こちらの話をシジョーに喜んでもらえて本当によかった〜〜〜!!!(おもしろがっているのが見て取れて大満足!)
 乙女美学校一年次に同じ班になり、たまたま最初の授業で隣になったTさん。そんな「学校みたいな偶然の縁(いや、学校なんだけどよ)」で、その後も続くすごーーーーく!!!!仲良しのお友達ができるなんて…大人になってからそんなことがあるなんて…
 百回目くらいになりそうですが、「乙女の神様ありがとう!!!!!」と天にましますその尊いお方に感謝の念をささげずにいられませんヨ…!!!!
 トークの内容はかなりアレなので(個人情報のなんとか)割愛しますが、
 この日あらたに貸してくれた『ラウンダバウトB(最終巻!)』がも〜〜〜う!よくてよくてよくてよくて〜〜〜!!!!(しつこい)、その夜は、発熱しながらも寝る前にTさんに「貸してくれてありがとう!!これはメーサクや〜〜〜〜〜!!!」と熱い(体とココロの両方の意味で)思いを伝えずにはいられませんでした。
 薦められた側でナンですが、みなさん読まないと!!コレハ!!!ちょういい作品です。一緒に渡された『東京膜』てのもよい漫画だったにゃー。そのなかの「たんの三兄弟」がとくにね〜〜〜!!!(チャコのもよかったけど)。
 それにしても(ラウンダバウトでもヒロイン姉妹がなかなかいい味を出しているのですが)キョウダイってホント不思議!!大人になって別居して15年とかたってても、なんか「手に取るよう」なところがあったりして、でも他人で、知らない部分もすんごいあって…。
 …2008年末は、思い返すと、キョウダイ関係についていろいろ面白い話を聞いたり考えさせられたりもしたので、余計にそー感じるのかしら〜〜?? なんてところもありますが、
 まーなんちゅうか、「考えごと好き」のいいエサ(エサか!)になりそうな予感ですね。キョウダイ問題は。しばらく。
 そんでもって、Tさんも年明け早々!!「西荻内移動」を考えておられるそうなので、引越し話でもしばし盛り上がったしだいです。
 引越し!!!!自分のも楽しいけど人の話聞くのも楽しいナア〜〜〜〜〜〜!!間取りとか、内見についてって、なんでこんなに心躍るんだろうかアーー???
 とりあえず、早くTさんの新居がきまって遊びに行くのが楽しみでしょうがありません!!(西荻内ってのがまたイカす!ひとさまのライフにあれこれいうつもりはないが、彼女にはずっとあのヘンに住んでほしいわ〜〜。ぎりぎりで吉祥寺!三鷹も可!!そんでそんで、いつまでも漫画ソムリエを続けて〜〜!私の!!→誰…)
 つーかー。
 冷静に考えりゃ、ご招待するのは我が家が先なんですけどもね…!
 それもこれもソファがこないと始まらないんだが、アレさえきたら、すぐ遊びにきてね〜〜〜〜!!Tさん!!(私信) 文字通りなにもないところですが、ぜひに〜〜〜!!!(→喫茶店と本屋が全然ない!っつー、ものすごーーーーく文化度の低い地域なので…)

 29日午後。
 考えたら去年もそうだったんですが、恒例のソウルセットのライブに出かける義理の妹と、その前にまたまた中目でお茶〜〜〜!!! そんでもって、素敵な素敵な引越し祝いをいただきました。ありがとう〜〜〜!!!
 カフェでイマフウ〜〜な人たちをこれでもか!ちゅうくらい見て(ワンコかわいかった…!)「いやーおしゃれな町や〜〜〜」「参っちゃうわーー」「しかしながら、日本のほんの一握りの人たちなんですよね…こういう暮らしをしてるのは…」「しかもアンタら出身どこ? みたいな…」というような感慨をしんみり冷静に抱きあう私たち…(二人とも東京のベッドタウン出身なので、思うところが重なるのよねー)
 複雑な言い方になりますが、私は、いかにもお洒落〜〜〜な場所で、なんとなく居場所がなかったり居心地悪く感じたりする人間で死ぬまであり続けたい!!と思う部分が強くあって、なんちゅうか、どんなシーンにおいてもなんですが、自分はここの中心!バッチリはまってる!!とか全然思いたくないのです。
 まとめて言ってしまうと、(物理的にも抽象的にも)「すべてをなかったこと」にしたくない。
 一番いいのは「純粋に」「天然で」なんの躊躇も留保もなく!その場その場を楽しんだり凌いだりできる人なわけですが(そういうタイプはまぶしいし、うらやましい)、
 そういう種類の人間でない限り、なんつうか…ちょっと二の足を踏む、くらいのほうが私にとっては「真に都会的」なのです。 自分には向いている、ってことですかね。
 なんかねー、そんなことを考えたワーー。暗いですね。暗いんですよ(二度目)。2009年どころか2029年だって私はこーいうところは暗いと思われます(おまけに予言)!!
 まあでも、そーいうアレは一瞬でーー。ほとんどの時間はフツーにバカ話をしてました。これこそ恒例!!楽しかったです。
 その足でそのまま二人で恵比寿に向かい、彼女はライブに、私は前髪を切りに…(お正月を迎えるのに伸びすぎだったので。全部整えるにはマネーの問題が…)。
 道々「怖い都市伝説」みたいな話を聞いたりしました。一般人もバカですが、有名人もバカなんだねー。

 そうこうしているうちに、今日は12月30日。 言うまでもなく、明日は大晦日です。
 朝一番に洗濯をし、このあとは適当に掃除をして、夕方くらいには実家に帰ることにします(東横線の急行で)。
 実家での楽しみは「流星」の最終回を見ることでーす! んもう〜〜まだ見てないのよーー!私ったら!出会う友人ごとに「お願いだから流星の話はしないでね!見てないから最終回!!」と戒厳令をしいていた日々もこれでやっと終わるのね…フ!!
 あ〜〜〜ん、しいがかわいかったな〜〜!!!!クドカンドラマの女子はなんであんなに輝くんだろうか〜〜!!そして、皆さん同様、おにいちゃんっていいな〜〜!つって、毎回うっとりしながら(制作側の思うツボ!)見ていたもんでした。
 やっぱり女子ってやつは、いくつになっても見返り求められずにただただ愛され守られる立場にどうしても憧れちゃう生き物なのかもなア〜〜!!とーー。そこらへんもドラマの感想の(自分目線では)重要な箇所でしたネー。

 しっかし、全く年の瀬って気はしませんが。でも好天が続いて、そこはすごくいいと思います。神の国!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年賀状も今日書きます!(予定!) 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる