平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS テーマは馬…? (押韻!)

<<   作成日時 : 2009/03/23 16:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 三連休最後の昨日は、三軒茶屋に「珍しいキノコ舞踊団」のダンス(?)を見に行ったのです。
 文化にもスポーツにも優れているTさん(本もマンガもグーなセンスで沢山沢山読み、絵も描き、山にまで登り、しかもワタクシの記憶に間違いがなければ、大学は理系だったという…!)に誘っていただいて。ネーー!
 パアアア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!(まんが的表現。プラス、目がキラキラ、花は飛び散るオーダーで!)と、なりました。
 演劇関係に疎い自分がはたしてきちんとそれを楽しめるか甚だ不安だったのですが、案ずるより生むが易し…!ちょうブラボ〜〜〜〜〜!!!でしたよ。惜しみない拍手とはこのことか!つー大団円に。かわいくてピッカピカしてて、驚くほど工夫(てゆうと小学生の夏休みの課題みたいですが、そーじゃなくて光と映像と人の動きの融合ってなことであります!)されていて、天晴れ!!!!!!な舞台でしたからー。
 で、女の子っていいなア〜〜〜!!と心から思ったりとかして。エロくてキュートで生命力があって、自由で飛んだりはねたりできて…(マ、男子もできるけどよー)衣装も小道具もかわいく、音楽もバッファローだったのでちょうイカしてたし、泥臭くなくて、すごーーくよかった!!コンテンポラリーアートつーか、グラフィックデザインぽくもあってー。
 (そして、Tさんと私はボブとかマッシュルームの女子ばかり目で追ってしまうことも、このたび発覚…!髪が揃ってるってマジでかわいい!!後姿がさらさらの髪って見とれる!!ショートヘアってキュートでセクシーでお洒落で最強!!)
 そんなわけで、催し自体はすばらしくも愛らしく、最高!!だったのですが、いかんせん気候がアレですよ。アレでした。覚えていますか? 昨日が大嵐だったことを…!!ワイら無情なほど雨女!の組み合わせ(個体ではそうでもないのに、二人だとホントいつも傘もってる思い出ばかり…!)だから、しょうがないのかもしんないけど〜〜〜!
 …せっかくの三茶、オサレでナウなカフェに行きたいヨナア〜〜!て気持ちは山々だったのに、濡れないことが最優先されて、観劇前はイタトマでお茶を濁し(お茶だけに〜〜!)、
 観劇後には…さすがにそのよーなクラースのお店に連続して入るってえのはナンですし、Tさんが過日お誕生日だったつーことで、ご飯をご馳走したかった私としましては「ちゃんとしたっぽいところに行こうよー!」となって、compound caféへ…
 髪も傘もぐっちゃぐちゃでたどり着いたものですから、理性を取り戻すのに若干時間がかかりましたけれども、お店自体は良かったです。
 謎のメニューも今となっては個性と思えるし…あと、階段がキョーレツなお店なんですけれども、あれもきっと味わいと考えれば…(ビルの作りは元々どうなってたのかしら…? 事務所使用とか完全に無理な様子なのですが…)
 で。そこでー。私たちらしくおしゃべりをず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っとして〜〜〜。部屋のこと、家族のこと、会社のこと…それから、自由と孤独について、人との距離、などなどなど。同性同士が会って普通に話すような内容ですけどね。でも、それが楽しいんじゃない!!かけがえない話題なんじゃない!!って感じでサア〜〜〜〜。
 そして。話はつきねど、とりあえず一区切り着いたころ…雨がまだまだそぼ降る中、お開きー!に相成ったしだいなのでした。明日からまた仕事だしナア〜〜!!!!(イーーーーーダ!という顔をしながら)
 三軒茶屋は住んでいるところからバスで一本!の便利なタウンで、やたら栄えているようですし、おいおい探検して…おおまかな方向感覚だけでもゲットしたいな〜〜と思っているのですが…そのへんは長い目で見て…ってことで…て、歯切れがどうにも悪いですが、
 現時点では、そのバスルートに前住んでいた町があるせいで、キュンとしすぎてしまう…!てことのほうが問題なのでねーー。まずはそれを卒業することから!!だからなア〜〜。
 昨日もまた、懐かしい町並みに我を忘れ…「がら〜〜んとした商店街…狭い道…古い(価値のあるソレではなく、単に昭和40年代モノの一般家屋とかそーいうアレなんですが…)家々…やっぱりいいところ!好き好き〜〜!!」と、バスの窓枠にかじりついて往復しちゃったもんで…その…

 そしてそして。時間は遡りますが、土曜日には高円寺に出かけたのです。
 友達のなるひちんのイラスト展が HATTIFNATT というcaféでやっていたもので、それを見にー。
 現場で少々動揺する話を聞いてしまい(イラストとは関係ナッシング)、カモミールティーで心を落ち着かせるシーンもありましたが、彼女の絵とお店の雰囲気がとてもあっていてかわいらしく、居心地もよく、のんびりお話もして満足〜〜!してそこを出ることができまして。
 続けて。「高円寺 古着」検索とかで目をつけていたフランス古着のお店にもこの際行ってみよ〜〜!と(中央線沿線はやはりちょっと「遠出感」があるので、一つの用事ではもったいない)寄り道したりもしまして、
 そこで!古い時代のグッチのかわいらし〜〜い靴(ぶっといヒールのパンプス。色がやばくて、なんとネイビー!)を見つけてしまって…子どものように座り込んで「じ〜〜」っとそれを凝視していましたら、「よろしかったらどうぞ〜〜」とお店のお姉さんにやさしげに言われまして…続けて、
 「ただそれすごく小さいんですよーう。私(店員さん)が22cmないくらいなのに、入らなくてー!!だからこそ、その破格のお値段なんですけどねー。何人もの人が敗れているガラスの靴で…」とおっしゃるものですから、
 小さい足には自信がある私…!!ヨーシ!と足を入れてみますと…
 入った〜〜〜〜ッ!!入りました〜〜〜〜〜ッッ!!!(時節柄野球中継のようですが) 店内にこだまする歓声…!!!!(マジで小さかった) but、この流れで入ってしまうと買わずに振り切るのも難しい展開に…!!!!
 え〜〜そんななりゆきで、結局。値段がお手ごろなのと、かわいい〜〜〜ッ!!!!つってガン見していたのは厳然たる事実なわけですし、ここは「運命…!!」と納得し〜〜!
 まんまと購入して帰宅したというお話なのでした…。アタシって…!(「シンデレラさんまた来てくださいね〜〜!!」と満面の笑顔で言われながらネ〜〜!)

 と。ここまで書いてきて思ったんですが、なんだかけっこうガーリィな連休だったんですね、今回は。
 いや、よろこばしいことですけども。たまにはかわいい休日も過ごさないと…メリケンのあとに、ケラの映画見たりするようなホリディの、その繰り返しじゃあちょっとアレだからナア〜〜〜!!女として〜〜(その口のきき方がすでにナ!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テーマは馬…? (押韻!) 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる