平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS で、ブロッコリーとほうれん草とお豆腐を買って帰りました。

<<   作成日時 : 2009/04/13 18:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 いいお天気が続きますねー。暑いくらい。
 この調子で今から夏が始まってしまうと…4,5,6,7,8,9…ぎゃ〜〜〜〜〜〜!!!…って感じになるので、先のことは考えないようにしますけれども、日当たりのよさで選んだ部屋だけに、室内にいるだけで今からぐた〜〜〜ってなるのも、問題といえば問題であります。
 冬、暖房をあまり使わなくてよかった分、クーラーが…!てハナシかア〜〜。まあいいワー、そーゆうことって思案してどうなるもんでもねーし!
 て感じで〜〜(?)。
 昨日の朝は目覚めた瞬間になぜか「今日は高円寺に行こう!」と盛り上がったのですが、洗濯したり掃除したり煮物(まとめて)作ったりしているうちに、西に向う気はあっさり消滅していまして、
 気分を変えて、前住んでいた町に出かけることにしましたーー!自転車で〜〜!!(根本的にはまるで<気分が変っていない>ことを示唆する行動)
 越してからこっち、あの町(気持ち的に第二のふるさと)へは分かりやすいルート(大きな道を使って一度曲がる)でのみ行っておったのですけれども、付近をバスで通ると気づくのですが、あのへん…大通りよりも横道のほーがはるかにおもしろそうなのヨネ〜〜!(誰に向かって…) ナナメにしゅーっと行く近道もありそうだし〜〜〜。
 てことで。住宅街をチョロチョロ抜けて、懐かしいアパートメント方向に出かけることに決定し―!!出発したのでありま〜〜す!

 とかなんとか、張り切って出てはみたものの。4月とはいえ、この気候です。紫外線も容赦ない…!
 私は紫外線防止剤が苦手なので、極力(真夏のお出かけとか以外)塗らないようにしてまして、これもそれがアレした負け惜しみ、なのかしら…それとも「悪い側面のなかにも探せば面白みが…!」ってヤツかしら…
 外出して10分後くらいから始まるあの「じりじりじりじり…!」て感じも、実はけっこうイヤじゃないんですよね〜〜!(日焼けはキライなんですが。あのレベルまでなら…っていう)
 んでもー。昨日は、さすがに今年初めて!それ(趣味で済ませられる日差し)を軽〜〜〜く超えたダメージを受けた自信がありました〜〜ッ!いや〜〜半端なかったーー!
 て、胸を張ってる場合じゃない…! 出て割とすぐ閑静な住宅街に突入するのですけれども、そこに!そーこーに〜〜〜!強烈な上り坂が存在しまして、
 冷静に考えりゃ前の駅から今の駅へ歩くときにも「どこを通ろうと坂道を下」っていたので、どのみち坂越えは必須なわけですが、今回の道のりに待ち構えてたソレは、ひときわすんごい坂で…!!しょっぱなから太陽燦燦の下、逃げも隠れもできずに自転車押して延々歩かされるのは、大変厳しかったのでした。
 加えて。私の大嫌いなグニャグニャ曲がる(等々力あたりにこういうのあった記憶…)細いタイプの上りでネー。裏道らしくタクシーとかもバンバン通り抜けてったりで、命の危機にもつながりかねないのーー!
 も〜〜坂を上った時点で、それだけで!息はゼイゼイ、汗ダッラ〜〜ヨーー!
 でもでもでも…。ソッコーで疲れ果てて気落ちしたものの、件の坂の上から周囲を見ると…覚えのあるバス通り脇のマンションなぞが、そこここにあるじゃないですか〜〜〜!アタシ…間違ってない!どころか、もうそこが駒沢通りや〜〜〜〜!!
 …ここで俄然元気を取り戻した私は(平地になったし〜〜)、そのまま一気に懐かしい(前の部屋の近所の)図書館まで行き、自転車を停め、大好きなバーデンバーデンへと参りました。
 こんにちは〜〜こんにちは〜〜と微笑みあい、狙ってたバッグ(欲しかったサイズは色が切れていたので、もうひとまわり大きいものになりましたが)をそそくさとゲットしーー、
 もう一つ…「欲しい〜〜コレ〜〜ッ!」とサイトで知って熱く所望していた絵(てかオブジェ?)もあったんですけれども、実物を見たら微妙にうちにはあわなそうだったので(作品としては素敵なんですが)、それは見合わせることにして…。
 見合わせることにしたとたん!!その分も「買い物ができる!まだ!!」と後先なく浮かれてしまい(バカ)…展示されてたちょうカワイイ〜〜〜ピアスも併せて購入する始末…!!!
 …私、一生お金貯まらないナ…!と、レジでしょんぼり半分ニヤニヤ半分でおりましたらば、
 「…お客様は、いつもどこでお買い物なさるんですか…?」と、いきなり緊張を強いる問いかけが…!(こーいうのって、世間話、つーか単純に好意なのでしょうが、穿った見方ばかりする私としては「試されてる??」と身構えるほうが先なのよね〜〜)
 「買い物…ですか…」と、質問とかけ離れた暗〜い表情の私を見て、店員さんは慌てて付け加えます。
 「あ、このお店ちょっと離れてるじゃないですか? いらっしゃる方たちはどのあたりを見て回るのかしら…なんて思ったものですから…」「ハア…なるほど…。ちなみに、みなさんはどこへ行かれるのでしょうか? (訊き返したりとかしてナ)」「ウーン…やはりインテリアつながりで、目黒通りからいらしたり、逆に寄って帰られる方が多いんですが。あの…マイスターさんなんてよく行かれませんか? 見た感じ、すごくお好きそうなんですけど…」
 ハア〜〜〜〜マイスターさん…(好きも嫌いも…たった1回行ったきり…)当方が鸚鵡返しに弱々しく呟いたのち、
 「…私はですね、ここに来たときには、主に三和(スーパー)に寄って帰ることが多いんですよ…。すみません、イケてないアンサーしかできずに…」と率直ではあるがリアクションのしづら〜いセリフを吐きますと。
 そのかわいらしい店員さんったら、小鳥のように笑ってくださって、そのうえ!「ああ〜〜わかりますわかります!三和!!!私も仕事のあと、あそこで買い物して帰りますよ〜〜ふふふ!」とまで! いい人…!!
 …働いた帰りにスーパーに寄るのと、素敵ショップの帰りにワシワシ行くのとではまったく意味合いが違うと思われますが、とりあえず、彼女の優しさに私は感謝感激…!接客業はこうでないと!&情けに泣いた夕方でした〜〜〜!!
 だからというわけではないですが、あのあたりは本当にいいところだと思います!!
 目黒区最高〜〜!!!!名実ともにそれに相応しい女性になりたいもんだよー!!!と切に願いつつ、スーパーに寄って、デニーズ(夜中によく一人でお茶した)でコーヒーを飲み、自転車こいで帰宅した私でありました…(全部このへんじゃなくてもできる…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
で、ブロッコリーとほうれん草とお豆腐を買って帰りました。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる