平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 考えごとナウ。

<<   作成日時 : 2009/05/15 18:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

● ワンピースよ残っててーー!!
 私のクレジットカードは〆が15日でして、ええそうです、本日なのです。
 でもって、当然のごとく今月分の「自分内カード使用許容上限」はとっくのとんまに使い切ってしまっているわけですが、そのような現在!一着ど〜〜うしても欲しいワンピースが都内某所にありまして、
 「売れてないといいなア〜〜〜!!こうしている間に、誰かが軽やかに買っていってしまったりしませんように〜〜〜!!!!」てのが目下最大のマイ懸案事項なんでした。
 呑気でガーリィでバカな心配事でしょ〜〜? ふふふ。いいですよねー。こういうの。

● 顔って大事だなア。
 その昔「顔がキライ 顔がキライ あんたの顔がキライなだけ! ゴメンネ君はとてもいい人 でも顔がキライなのー」という曲もありましたけれども。コンセントピックスという女性バンドが歌っていた…(そのほかに『恋のうどん』てのも割とヒットした記憶)(イイヨ別に23歳とかの人は知らなくてもー)
 つっても、私は、対男女問わず面食いとは全く!違いまして(どちらかというと造形的に整いすぎた顔は苦手。仲間由紀恵よりも酒井若菜とつきあいたい!つータイプですから。いや、モー子だって充分かわいいけどよー)、
 視覚と感受性を持った人がすべからくそうであるように(ダヨネ〜?)、「好きな顔」と「キライな顔」の線引きが歴然と!あるだけなのでした。う〜〜ん、そうねー、キライっていうか「ダメ〜〜!」っていうかー。
 だからこそ。逆に…自分の容姿を見て「こりゃあねえなー」とジャッジされてしまったらば…そりゃもうすんごいショックですけれども、引き下がる気だって満々…!てか、現実的にその壁乗り越えるの無理だもん!不可能!!奇跡なんて私には起こせない!!!とばかりに布団の端っこをかじりながら一日寝込んで諦める所存なのです。自分にできないことを人に求めるな、って小学校で習ったしイ〜〜。
 …見た目が重要。なのは実際にホントのホントであり、ファッションや髪型、選ぶ靴や財布や時計、インテリアといったそれらはエクスキューズなしにその人(と、その人生と、頭の中身)を表しますが、顔「だけ」でもけっこう分かるのがおもしろいなア〜〜〜!!というのがー、え〜〜と、
 (もちろんこれが初めてじゃないですが)最近、私がとてもよく考えていることなのでした。
 その発端は、いったい…誰…? みたいなところまで書くと支障が生じそうなのでここでは割愛しますけれども(その割にメリットもないし)、成人して長〜〜〜〜〜い時間がたった今(出会いも大人ばかり)、
 ちょっとやそっとの美醜は軽ーーく超えて!「顔(の好き嫌い)だけで判断しちゃってもいいのかもー!いいみたい〜〜!!」て思いがいっそう高まってきた〜〜〜!て話ですね。
 顔って、大事!!!!!(復唱)
 (ふかっちゃんとかカヒミとか大塚寧々さんとか、私がそのフェイスを大大大好き!!で、しかも疑いなく美形!という人もいるけれど、彼女らへの熱い気持ちも「好き!!!!」のほーが「うつくしいな〜〜〜」よりはるかに勝ってるしー。蒼井優ちゃんなんて生まれ変わったらあんなになりたい〜〜〜!!と願う容貌だけれど、彼女も正統派の美人とは違う…らしいしー)
 (そしてそして、こんなイキオイよく語っている己の顔は果たして…??? てーと、目も鼻も口もすべてあんまり気に入ってない!!!!つーところにリアルを感じ取っていただきたい!)

● 母と娘は足が似る。
 今朝方知った大変レベルの低いことなんですが。私のすぐ前を30代の母親とその娘(7,8歳?)が歩いてたんですけれども、二人揃って、これがドキッとするほどに足が細い…!!!!!!!!!
 そのさまときたら…なるほど「マッチ棒」とか「指でつまめそう」とはこーいう足のために生まれた形容だったのかーーッ!!!てなもんでした。
 そんなんで身体を支えて大丈夫う〜〜〜?? ヒトゴトながら不安になっちゃう〜〜〜〜ッ!(大きなお世話!) つーか、アレはまるでチワワでした…(心なしか顔も。二人とも眼鏡かけてたから、人間だとはわかりましたが →大げさ)
 いやいや、どっこいあのレベルでも…永作さんよりは太いのかもしれないけれど…!(「ギャグかと思うほど足が細かった!」という目撃談が胸に刻まれ続けている私…)雲上人のことはこの際ともかくとしてー。
 うちの母親も足首ないしなア〜〜!足は遺伝だったのねえーー(主に女親の)そっか〜〜〜と、あっさり納得した私がそこにいましたよ。百聞は一見にしかず!

 な・ん・て・ね!(ひろ子) 我ながらオツムの軽い、浅いことばかり考えている自分…
 当座(あくまで、ですが)一応保たれている平和に、なにより感謝しなければならないのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
考えごとナウ。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる