平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS クエスチョン。

<<   作成日時 : 2009/06/16 14:30   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 ぐずついたお天気が続きますが、皆様いかがお過ごしですか? 私は、普通です(前回登場した不安定な人には引き続きおびえてますが…)。
 変化といったら、ケータイくらい(機種変)…。あれこれ(たぶん)出来すぎて充電が切れるのが早いことと、指紋がやたらつくのが気になる箇所で、よい点を挙げるならば、写真が以前よりはさすがに綺麗に撮れるようになったことカナア〜〜?(希望はそれだけだったし。前のケータイにレンズ以外特に不満はなかったのに、ナントカ世代がどうとかで使えなくなってしまうらしく…今回のもやむを得ずなので〜) くらいがひとまずの感想でー。
 カラフルで軽く(鞄、靴、ピアス…すべてにおいて私には「軽量」が最優先です!)愛らしかったあの子(先代ケータイ)にさようなら…!してしまったわけなのでした。
 待ち受けは故・愛犬クーだったアレ…(初対面の人にも前触れもなく「これなんですけど〜〜」とか言ってみせびらかして「あ、犬ちゃん!カワイイですね〜〜ご実家の?」と社交辞令ぽく食いついてくださると、ただちに「ええ、3年前に風になったんですけどねー」と笑顔で答え、ヒかせたりもんだゼ…) しょんぼりー。
 …引っ越す前の部屋を見に行くのはさすがにやめましたけれども(ポストに違う名前があるのを見つけ、別れを決意したしだい…)「吹っ切れなさ選手権 関東地区代表」を自負する人間としては、まだまだ前のケータイに心はゆれ続ける予定ですが、
 それとて、人様に比べたら「心の区切りに(異常に)時間がかかる」だけのこと! いやでもそのうち、すんなり現機を持ち歩いたり操作したりできるようになっていることでしょうよ。
 諸行無常。この世は諸行無常であります…!(あまりに諸行無常でなくても困るので、基本それでいいとは思っておるんですがしかし)


 <最近観たもの、読んだもの>

■ 『タナカカツキのタナカタナ夫 DVD』(→正式名称微妙に違うかも…)
 目下、マイ永久欠番の「王子枠」小沢君を抜かせば、もしかしてナンバーワンに好き好き〜〜!!!かもしれないカツキ(キにアクセント)さんの素晴らし〜〜〜いDVDをTさんに借り、実家で観ましたー(部屋に画面がないので)。
 イカしてるゥーー!!!てか、ちょうおもしろい〜〜ッ!!!収録された作品もグ〜〜!!ですが(パノラーマ!とか)、なにより関西出身ならではのオモロくて体温のあるシャベリが…!!!
 シャレもわかってて、全然高圧的じゃなくて、もー素敵ったら素敵素敵イ〜〜〜〜!!友情出演(?)のガビンさんにもズッキンドッキンでした。宇宙寄席もヤバかったなア〜〜〜〜ヤバイといえば、トン子ちゃんのテーマソング…つか、PV(?)もなア〜〜〜〜〜!
 て。いったい何を言っているのやらほとんどの方にはお分かりにならないかと存じますが、それならそれでイイ!!! 一言でいえば、観た人が全員「ダリに惚れる」DVDでしたネ。ダリさいこうやねえ〜〜!

■ 『二週間分の休暇』 フジモトマサル。 『よん&むー』 伊藤潤二。
 これらもTさんセレクトの漫画です。さすが敏腕(漫画)ソムリエ…!!どうやら両方けっこう有名なようで。
 前者を、きっとTさんは「まき。さん向け!」とリコメンしてくれたんでしょうが(この人の絵を好きなのは本当ですし。本の挿画とかいいよネー!)、これはこれでシャレてて哲学的で楽しめたのだけれども、
 『よん&むー』のほーがさらにさらに!!おもしろかったです。こういう絵(怖い系)は、本来自分は好きじゃないんだけど、この漫画の場合、絵柄の恐ろしさが逆に猫らしさや、J君やA子の猫好き(メロメロ)加減、「猫の自由奔放な感じ」を表していて、とてもよかったーー!
 てか、なんか結婚っていいなアーと思いました。こーゆう漫画のほうが晩婚化をストップさせんじゃないのー?? ひょっとして。てか、それが効くのって一部にだけ??? (そうかもナ)

■ 『1Q84』再読突入。
 一度目も相当丁寧に読んだつもりでしたが、二度目は二度目の発見があるもので。同じくらい楽しくのめりこんで再読中であります!
 いやはや、(ある程度気づいてはいたが)それにしても、あきれるほどに放ったらかしのエピソードが多い!多すぎる!!伏線放置されまくり!!! なんでしょうこれは。 これで終了〜〜〜〜〜!!はないよなアーー。
 エビスノ先生は。小松は。アザミは。そんで、あのままで老婦人とタマルが黙っているわけない!し、キーワードの一つである「NHKの集金人」(日大生を刺したほうのね)も、アレだけの登場っていったい…?? 謎が謎を呼ぶ…どころか、解決したことって一つもないじゃんかーー!!
 やはり、いずれ3,4が出るのでしょうか? そうすると4は1〜3月に戻るのかなー?? スターウォーズ形式???
 とかいいつつ。なにしろ(やや盲目的に)敬愛する作家なので、今後もお好きなペースでお好きな形で、書いたり出版なされりゃ文句はないんですけれども、
 どうにも気になる点ばかりなので、いつかなんとか、あれこれが収束したさまを見せてもらえると嬉しいなア〜〜〜!!!と。 地平線の彼方から願ってやみません。ちっぽけな一読者として。以上であります!(それにつけてもこのスキン…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!いろいろ楽しんでいただけたようでなによりです。
(とはいえ、私は貸しただけで、漫画家さんたちがスゴいのですが…)
「よん&むー」これ、結構ドキドキして貸したのですが(ひかれたらどうしよう…とか思って。)このおもしろさがわかってくれて嬉しいです★
わたしは、よんがテーブルの上でおかずをめぐって J 君とじりじり闘うときの、よんの舌が、もう…どうにもこうにもツボでして、何度見ても爆笑できます。うふふ。
ゴローもいいよね〜。見えなくて!
今後もドキドキしながら、もっといろいろ投げて行きますね〜!
よんラブのT
2009/06/16 20:03
 投げて投げて〜〜〜Tさん!「これ、ギリギリかな〜〜アウトかな〜〜?」てのも今後躊躇せずゼシ!!!
 私は漫画についてみなさんの足元にも及ばないキャリアですが(小さい頃一番好きだったのが高橋由佳利の『プラスティック・ドール』っつう、なんかもう、普通!かわいくもアーティスティックでもないセンスですから…。でもホントアレ好きだったー。Tさん全くわからんだろうが)オカキョンと朝倉世界一せんせいを好きな人とはぜったいによい友達になれる!!と一方的に思いこんでるのです!
 なので、貴女の審美眼を超信頼しています!4649!!(漫画以外でも勿論)

 あと、アタイはむーのほーが好きなんよー。面食いだけん。見えないゴローもいかすよねー!(笑)そんで好きなのはA子の頬の線です!(笑。ご本人はイヤらしいけども…だよナ〜)
まき。
2009/06/17 11:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
クエスチョン。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる