平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS シルバり度はざっと63%〜〜。

<<   作成日時 : 2009/09/24 11:29   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 シルバーウィークの抜書きをテキトーにしておきます。(抜書きって抜け駆けと似てるネ! →言いっぱなし)

 9/20
 恵比寿のサロンでカットの予約をしていたTさんと夜ご飯の約束。 ならば、それまでー!と、
 午後、学芸大学のmonogramに平澤まりこさんの「フランス写真展」へ。大変かわいらしい(てか「想像通り」の)写真とイラストが展示されており、逆にうーむ…となりました。
 なんちゅうのかなアー、「素敵な素敵なParis!」だけじゃない(違法滞在者とか、全体の2割いそうな有色人種とか、ガラの悪そう〜〜なガキとか、えー? ってくらい不衛生な各所とか、スリとか物乞いとかナンパとか)パリの写真もあったほうがいいナア〜〜と思ってしまいましてーそのー。
 やっぱ光を出すなら影もないと! て、ものすごいひねくれもののようですが、いわゆるパリムックみたいなの全部そうだけど、きらきらばっかりで食傷気味なんだもーん。それから、ポラロイドって「腕」とか「センス」がすんなり出るもんなんだなアーとも、この期に及んで思ったしだいです。
 その後、古本屋で目に付いたオリーブのバックナンバーを2冊ゲットし(現役で買い、いつか自ら捨てたもの)(高橋マリ子ちゃんは昔のほうが断然好きやー!)移動し、ガーデンプレイスでTさんと「ひさしぶりー」…(でもない、全く)
 「並木道に新しいカフェができたってサロンのFさんから聞いたヨ〜〜」てことで探してみましたけれども、アレは…ちょっと敷居が私ら二人には高すぎるーー! 覗き見してすごすご撤退し、結局「銀座ライオン」に腰を落ち着けることに。(うちらにはここがお似合い…!)
 そこで、仕事や人間関係の悩みなどを語り合い、「死神のマンガ」やら「会ってみたい漫画家」の話へと。
 私が「(今の「会いたい」第一位は)ベタだけどチカせんせいかなア〜〜」というと、Tさんは「私は見たくない!!見ないほうがいいと思うの!!なんか!!!」と激しく発言!していましたっけ…
 ウン、それもわーかーるー! そーゆうのもありますよね?? 「すっごく会いた〜〜〜〜い!!」のも「絶対会いたくない!そういうんじゃない!!」のも同じくらい敬愛しているっていうー。それも愛これも愛みんな愛…(後略)

 9/21
 午前中に大忙しで掃除やごみ出しを済ませ、実家へ。(このときふと気付いたのですが、今年は一回もGに出会ってない!やったー!!来年も再来年も出ませんように!!世界人類が平和でありますように!!!)
 午後イチで弟のおうちに、赤ちゃんとわんこと小鳥を見に(動物家族!)両親と出かけました。
 こんにちは、赤ちゃん〜〜〜〜!!! 二週間ぶりですよ。顔がしっかりしてきてるー!(目は一重のまま) 初めて「目の開いているところ」を肉眼でキャッチでき、とてもよかったです。
 小さくて細めでほとんど寝てて、育てやすいいい子なんじゃないでしょうかー。や、全然わけもわからず言ってますが、ほんとおとなしいんだもん。抱っこしてもす〜やすやだしー。
 & 弟が馬鹿パパに変身してる最中で、ほほえましいやらあっけにとられるやらでした。
 ちょうどクドカンの『俺だって子供だ!』を読んでいた私は、なんとなく「うちの弟もこんな温度なんだろうなー」とか思ってたんですが…本当にそうで呆れた。(「あの人は平均よりクールだろう」という大方の予想を裏切って、ってか、それもまた想定内で? 「相当猫っ可愛がり!!!」みたいな点が)(かんぱが「リア・ディゾン」ならあの子がアレでも距離的におかしくないし…。親の欲目ってすごい!どんな美女に会う仕事してても、娘は特別かわいいんだなアー)
 しかし、どの子もそうですが、赤子のときにおいては愛されすぎる弊害は全くナイ!と思われますので、彼女の人生を考えたらジジババ×二組、おまけに伯母、に囲まれる秋の午後があるのもよかろうヨ〜〜〜!!でした。
 元気で鷹揚に育ってネー!(女子はピリピリしてちゃいいことねーよ…てのが伯母の現在最大の実感なので…)

 9/22
 実家に泊まり、翌日は母と映画鑑賞〜〜〜。なんとなく両者のアレを鑑みて『南極料理人』です。
 かわいらしい映画だった! 男の人ってバカねーーークスクス…て感じの。
 堺さん目当てでに決まってますが、そこらへん目線でも真に「よっしゃよっしゃー」でした。細くてハンサムで大食じゃなさそうな人が「おいしいものが好き」で「おまけに料理が好きで得意」ってのは、目にいいもんですナー(デブでがつがつした人が作る風情の良さもあるとは思うが)
 しかも、奥さん役が西田尚美! 美男美女!!映画みたいです(映画)。顔立ちの涼しげ加減がぴったりで、お似合いすぎ…(ハチクロ映画の花本先生とリカさんももう少し見たかった…、てかアレはもうなかったことにしたほうがいいのかもしれんが) こんな人らが住んでる団地とか見てみたいわー。
 西田さんのベストアクトは『ナビィの恋』(フツー)だべー!てな私ですが、彼女ってああいう「なんかちょっと一工夫必要な、明るい普通の女性」をやらせると光っていい…。復讐に燃える主婦とか海千山千の美人局とか月9でヒロインの適役とかそーいうわかりやすい仕事は今後もしないでほしいと思いました!(ファンの勝手!)
 一年の南極赴任でどんどんヒゲと髪が伸びてくる堺さんがまた!かわいらしくてー。いい男は得ですネ。
 (そういえば、以前愕然としたんですが、モテない系に人気の俳優さんは 一位 加瀬君 二位 堺さん 三位 西島さんだそうですけれども、この人選…どっかの三人組がばっちりそれぞれ選んでた記憶が…!!)
 マ、堺さん…やはり好きだー!と思ったっちゅう話ですわー。
 しかしながら、(育児本効果で)マイココロのベストテン第一位は今はクドカンがぶっちぎりかな〜〜〜。いや、(まんが効果で)朝倉世界一「大」先生かな〜〜〜〜〜??(この2冊の感想はゼヒ改めて書きたい!)

 と。 こんなところで分量もアレですし、終わりにしたいと思いまーす。
 胸張ってシルバーーー!!てほどじゃないですが、割に楽しかった。行く先々で「結婚しないの〜〜?」て言われなければナ!!!(あの行き場のない問いかけって…独身である限り周期的に死ぬまで襲ってくるんやろかー)(毎回言っているように、いつだって私は結婚したくないとかなわけじゃないんですけどー!!!!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。銀週の僕はケーブルとロープウエイで向かった比叡山の山頂で「ザッハトルテ」、大阪中之島の水都で「neco眠る」といま一番好きな二つの楽団をいいロケーションで観ました。比叡山の帰りに久しぶりにソワレに行きましたよ。
kapu
2009/09/25 08:04
 Kapuさんおはようございます。「neco眠る」イイ!て言う方多いですねー。
 関西の各地は銀週間は割とすいてたんですか? 関東地方の観光地・行楽地は軒並みバカ混みだったらしいですけれども…(私は遠出してないので、伝聞ですが)

 てか、ソワレ…いいなア〜〜〜!!いきたい…。
 マ、表参道ヒルズもなかなかのもんですけどね!(真っ赤な嘘です。一度しか入ったことない)
まき。
2009/09/25 11:28
観はりましたねっ。ホント、ええ男が料理する姿はいつまでも見ていたかったな・・・。しかしですね、女性の堺さんラヴ度に比べ、男性人の彼に対する興味の薄さといったら!!誰にきいても『だれや、それ』てなもんんでしたー。不思議。なのにモテナイ系(って??)に人気ってのもこれまた味がある話ですわあ。
aya
2009/09/28 16:55
 ayaさんおかえりなさーい! 私も乗り継ぎの遅延でフランクフルト空港にて全力疾走したことあります…(着陸直前にCAが来て「着いたら走れ!見取り図はこれだ!!」みたいなことを丁寧な英語で説明してくれた。走りましたけどね!必死で)

 そして、堺さん…たしかに男性の知名度低そう〜〜〜(それ言ったら加瀬君も西島さんもだけど)
 アレですね、同性から見るとスルーで異性人気はなぜかバリバリ!度数では「伊藤裕子」みたいなものなのかもしれません。あの人も、女性はまず「誰だっけ?」って顔するけど、男性は「そりゃあイイヨナ〜〜」ってデレっとしますもんねー。(私も好きでも嫌いでもない。どころか、いつも名前を忘れる)
まき。
2009/09/28 17:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
シルバり度はざっと63%〜〜。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる