平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 見た目で選んでなにが悪いの?? (ふるい)

<<   作成日時 : 2009/12/22 18:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 顔の好き嫌いってありますよね。キレーな人だなア〜〜〜〜〜〜〜と冷静に判断してても、正直苦手!とかー。私も人の子(しかも、けっこう辛口)、自分の顔を棚に上げて、そーいうのはちゃーーんと!ございます。
 その線引きの説明は割合簡単でして(求められてもないけど)、基本、性別問わず「薄い顔がすき!! 濃いのは勝手ながら遠慮したいワーー!」て感じで(例 好き・男→小沢健二さん 女→蒼井優ちゃん ダメ・男→マツジュンとかヒロ  女→北川ナントカとか梅宮アンナ など)、
 もひとつ加えさせていただくならば、これまた男女ともに「犬顔」にめっぽう弱い〜〜〜〜〜〜〜〜!!のでした。
 (目がでかかったり小さかったり鼻が高かったりぺちゃんこだったりワンコもいろいろいるけれど、要するに「この人は犬だな!猫じゃねえよな!!」って顔ですよー。説得力ありませんが。でも、ホラア〜〜〜奥田民生とかクドカンとかミヤジとか、明らかに犬でしょーーーーーーーー?? で・しょーーーーーーーーーーッ??? →強迫?)
 この伝でいきますと。 ex.フリッパーズギターならば、小山田 <小沢 だったのも当然の帰結となるわけですけれども、小川範子(古すぎるかしら? なら夏帆ちゃんでもいいよー)の顔は好きで、マリナの顔はキラーーーーイ!!てのはちとわからなくなってくるのです。(3人は似てないけど、明らかに全員「犬顔」だからネ〜〜〜〜!)
 でもだがしかし。性質云々以前に(本性を出す前から)、マリナの顔をはっきりキライだった私…!!!!
 そう!! この世には「アリそうに見えるからこそ!!ナイ!!!絶対ナ〜〜〜〜〜〜イ!!!」タイプのイヤさってのが存在するのです。
 ギリギリでダメ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!惜しい〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!ちょっとずれてるんだよネ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!みたいなー。つーかむしろ、(自分にとって)イイトコロに近いだけに、さらに憎悪――――――――ーーーー!!っつ〜〜〜〜〜〜。

 え〜〜〜〜〜すべり出しから根性悪そーな文章が続いてしまい、申し訳ありませんが。
 そんなアレを思い起こさせる出来事があったもので、つい…。 ハイ先日、日曜日の話です。
 ABCまでナオコーラ見たさに出かけた「『銀河鉄道の夜』(リトルモア)刊行記念 清川あさみ×山崎ナオコーラトークショー」(会場は女子だらけで →なんかミュベール着てる人が多かったなア〜〜〜〜  9割がたが清川さんお目当てっぽく、ナオコーラ!!!私はあなたに会いたくて来たんよ〜〜〜〜〜〜!!と手旗信号で伝えたかったほど…!)で。
 壇上に、ひさびさに一目見て「コヤツ…ワイのキライな外見をしとるゥーーーーーーーーーーッ!!!!」と己の眉間にしわよせさせる女性が登場したのです。(当然、ナオコーラと清川さんは「お金払ってでも見たい!」枠でありますから、「残りの一名」に該当する人物の役柄は容易に想像できましょうが、世界の片隅にちんまり存在する日記くらい、のびのび感情をぶつけたいので、ここは臆せず続けるYO!!!)
 その彼女がねえーーーーーもうなんちゅうか、まさに!!「え、ああいう人、まき。さんの知り合いにいそうじゃない??」みたいな…「私の好きな見た目のギリギリ3ミリ外側!!!!!」って容貌だったんですわアーーーー。
 犬顔で…つぶらな黒目がちの瞳で黒髪で…これ以上は詳しく描写しませんけども(なんらかのミラクルがおきて、ここがご本人の目に触れた場合を考えると…なにしたでもないのに「むき出しの悪意」を突きつけるのは、さすがに良心が痛むので…)、ホントそーゆう「一歩間違えば(?)好きなルックスなのに〜〜〜〜!!」て人でー。
 しかも!!!
 そんなわけで、しょっぱなから(ちょう個人的に)あ〜〜あ〜〜て気分で臨まされたから…だーけーでーなくーーー!! 近い言葉でいうと「いやな予感が当たって」!!てーの〜〜〜〜オ?? それがズバリで〜〜〜〜!!!
 当の彼女ったら、なんと!!!!外見だけでなく、内面までもアレな人だったんですよ〜〜〜〜〜〜〜!!!! 衝撃!!!!
 …どう考えても本には売れて欲しいだろうし、スキだから担当なんだろうし、全体的に悪気はないんでしょうが、とにかく!!!飲み込みも回転も仕切りも発言も…なにからなにまで難ありまくりだったのです!!!
 いや!断じて言いますが、これは私の(生理的にキライがゆえの)うがった見方のせいじゃないんですヨーー???
 トークの間、いったい何度…清川さんが苦笑し、ナオコーラが「そーいうんじゃないんですけどー」って(控えめながら)<どうしてそう取るのかなアー?>って反抗心を見え隠れさせたことか…!! !
 話の流れはぶった切るし、2人をよく知ってるとは到底思えない(勉強してきてないのがバレバレの)発言も繰り返すし…「清川さんとナオコーラ2人っきりの対談のほうがよっぽど盛り上がるのでは????」と、苦虫をつぶしたような顔があやうくデフォになりかける私…。
 ナオコーラは色っぽくふわっとしたかわいい雰囲気の女性で、甘い喋り方が素敵だったし、清川さんは想像を裏切らぬ美しさで…にも関わらずサバサバした人で好感を持てたし、
 主役のお2人を肉眼で見られたことに悔いはありませんが、だからこそなおさら…アイツがあそこにいなければ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っっ!!!!と、トン子顔負けに(心で)毒づかずにいられなかったワーーーー!
 んで、そのモヤモヤを抱えたまま。一緒(また!)に参加したTさんと、トークショー終了後ソッコーで隣のパスタ屋に移動しまして(Tさんが「おなかがすいて死にそうなの♪」だった)、
 なにはさておき!!!件の女性について堰を切ったよーにアツく語りだす私に、彼女もちゃーーんと同意をしてくれましたしねーーーーー!!(ほらごらん!)
 いわく…「まき。さんほど(激しく)第一印象からヤバイとは思わなかったけど…マア髪形とかカッコは、おや? とは思ったけどさア…とりあえず、あの司会進行はないわアーーーーーーーー!!!ナイナイ!!!ことごとくカックン!!だったもんねえー」!!!!
 ネ???? そうなのそうなのそーゆう人だったのーーーーーーーー!!!!見た目がダメな人とはより深く知り合おうとダメ!!ダメなものはダメなのヨーーーーーーーーーーー!!!!!
 んでもって。この出来事は…「好きな形に近いんだけど…ちょっとだけ、ちょっとだけ…でも(はっきり)違う〜〜〜〜〜〜!!!のは、えてして最大級に危険〜〜〜〜〜〜〜!〜〜!!!」説の証明にもなりました。
 …てことで。ひとしきり「問題の女性」の話を(私が一方的に)したあとは、お互いの<2009年の映画をふりかえ>ったり、年末年始の予定(2人とも年中帰っている実家に滞在するだけですが)を報告しあったり、「つーか、やりたいことはやるべきだねーーーーー!!!!」「ウン!!!!!」なーーーんてかわいく確認しあって、楽しく解散〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!しましたー。
 2枚目のマントもちょ〜〜〜〜〜〜〜〜う褒められたし(Tさんはこっちのほうが気に入った模様)、
 かえすがえすも、あの人さえいなければ…素晴らしい休日だったのにナア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!これは完璧なホリデーなぞない!!!っちゅう神のご教示だったのかしらネーーーーーー!(我ながらしつこい)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見た目で選んでなにが悪いの?? (ふるい) 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる