平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「考えない」を考える。

<<   作成日時 : 2010/03/01 16:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 弥生ちゃんキタねーーーーーーーーーーーーーーー!!!ああ来た来たサクッとやってきた!!
 てな具合で。 やはり2月は短かったです。たかが二日三日ゆうても体感でこんなに違う! てことは、夜かなり「寝るのがヘタ」な私は、思い切って!悶々とせずきっぱり寝られない時間を楽しめたらなアーとも考えるのですが、
 睡眠突入までには…寝る前のホットミルクおよび軽食→寝る体操→寝る読書 を経てや〜〜〜〜〜〜〜〜っとベッドに入り…そこから数時間!!!てステップが不可欠なもので、それもなかなか難しくーーーーーーーーーー!(無闇に夜更かししても、ただ後ろ倒しになるだけっつーねー →実験済みです!)
 あーーーーーーーんもう来世ではとにかく眠れる人になりたかですばいッ!!!!(何弁) 二重の目にも、身長168cmにも、運動神経人並み(志が低い…)にも、巨乳にもなりたいですけれども、まずは「バタンキュー」な人になりたい。性別とか国籍とかこの際どうでもいい、とにかく眠れる人に〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
 なーーーんてモヤモヤを日中わざわざ再発させたりしながらも。 そんな短かった2月最後の土曜日、
 かわいいかわい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い(身内の赤ちゃんだからもちろん心情的にもなんだけど、見た目もものすごいことになってて目を見張った!!!会うたびかわいくなってくんだコレが! ひょっとしてアタシ恋してんのかしら、彼女に…て、そんなつまんねー冗談はさておき、贔屓目とかじゃなくてですね!!2歳まで乳幼児は日々加速度つけて愛らしくなるってのは伝説なんかでなく、単なる事実みたいですワーーーーーーーーーーーー)姪の初節句にお呼ばれしまして、
 弟夫婦のお宅に遊びに行き、ごちそうをバクバク食べて、犬欲を満たして帰ってきましたのです。
 主役の姪っ子は、現在「もーすぐ寝返りができる、かも?!」て地点でして、一方向にだけゴ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ロン!!!とやったりやらなかったり…で、そんな動作の一部始終を固唾を呑んで大人たちが見守る図!!!!!だったわけですけれども(成功すりゃ何度だって大喝采!)、
 これまでの人生、親ばかジジババばかをいささかどうかと思っていた私ですら、そのキュートさにはあっさり陥落し、おもしろくてかわいくてじ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと見続けてしまいました。
 こんな生き物が身近にいたら、なるほど夢中になるのも道理や…!!!!
 そしてそして。どうにもこうにも(こちらは数十年前から知っていたが)犬ってモンはかわいいですなアーーーーーーー!!!そのかわいさには飽くことがない!!!!!!
 21世紀も褪せない、スタンダードな愛されフォルムに身もだえしました。あの生き物には、私、80歳90歳になっても(生きられたとして)同じ愛情を抱けそうです!!
 えーーーーーーーーーーーーーーーと。 それから。
 この日はよかったことがもう一つありまして…「義理の妹に、ネットで出会った、どうにも眉をひそめざるをえない人」について報告できた!!!!(要はグチった、てことだけど…)つーねーー。そこでもスッキリしましたです!
 もともと心が狭い自分だけに(さらっと)、現実ではなにされたでもない…どころか本名も顔も知らない人に対しても!!!ムカつくときは情け容赦なくムカついてしまうものでですね、
 なんでこんなことで苛立つかなア〜〜〜〜〜〜〜〜? 軽く流せない成熟できてない己にもまた腹が立つーーーーーーー!!な〜〜〜〜〜〜〜〜んて無駄な自己嫌悪にまで陥って…さらに不愉快になったりなどなど、
 当問題は勃発するたび激しく翻弄されるメーワクなシロモノなのですが(定期的に新人さんが出現するんでネー!)
 この不本意な諸症状を緩和するためには。ズバリ!!!
 「この気持ちをわかってくれる(リアルの知り合いで、気持ち悪い人と無関係な)誰かにぶちまけて一緒に<ウザ〜〜〜〜〜!!!>つって分かち合う」しかないんですよ!!!それが唯一効果的な策なの〜〜〜〜〜〜〜!!
 てことで。 それができてよかったなーーーーーーーーーーーーー!!ちゅう日でもあった、と。ウン、助かったー。おかしーよナア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜やっぱアイツ!!!
 …そんなこんなで。各方面でありがたかった。弟夫婦よサンキュー☆でした〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
 
 そして。
 前回もこの人の本の感想だったんで…連続もアレかなーと一瞬思いましたけれども、
 アレだろうがコレだろうが私が許せばそれでいい!(なぜなら単なる個人の日記なのだからー!!!)という流れで。気持ちの熱いうちに記しておきたい書物がここに…!!!!!
 宮沢章夫の『考えない人』です!!!!! おもしろすぎましたーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!
 『時間のかかる読書』もよかったですが、こちらはもーなになになんちゅうの〜〜〜〜〜〜〜??? 真骨頂!!!本拠地!!!俺の土俵!!!て感じで、ファンにはたまらない仕上がりですよーーーーーーーーーー!!!
 (「読書」を図書館で借りて、こちらを書店で求めたのは大正解だった!!!ただ「予約まち」の時間が耐えられなかったってだけだけどー)
 <「考えていない」状態の人>を<日本一、すべての事象を末端まで…おおげさにいうなら24時間…考え続ける男・宮沢>が「考えに考えた」文章がみっちり詰まっております。
 島根県ファンのやつとか、バンドメンバー募集のとか(これマジおもしろい!!!!!)、(リフォーム会社の)床がずれたり色がちょっと違ったりするやつとか、笑い死にするかと思うほど秀逸なコラムがゴロゴロですよゴロゴロ!!!!!ちょう豊作です!!!!!!
 マア一言でいえば「読んだほうがいい!!!!!!」てことですかね。いまどき1300円でこんな愉快な気持ちになれるモノってなかなかないからアー。
 そんでもって。こんなにおもしろくて誰にもまねできない文章を書くことのできる宮沢氏を、心底敬愛する!!!
 と同時に。氏の末永いご多幸とご清勝を祈ってやまない私で〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す!!!(タイトルがちょっと「変わらなきゃ、も、変わらなきゃ!」に似てるなーと思いながら) ハイ!おわり!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「考えない」を考える。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる