平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS かわいこちゃん、いらっしゃーい!!! (三枝)

<<   作成日時 : 2010/06/08 15:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 表題どおり、週末はかわいこちゃんに囲まれ大変幸せな私でした。
 まず。土曜日は、実家に姪っ子ちゃんが来訪〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!with両親!!(まだ歩けないんだから当たり前だけども)
 彼女に会うのは若干久しぶり(2ヶ月とか?)だったので、まずはその成長っぷりに目を見張りました。この世に生まれて1年間で「できなかったことができるようになる」量とか、単純に「体の成長」の量とかって…知識では知ってても、定期的に肉眼で見ると仰天しますね。生き物ってゆうか、ナマモノってゆうか、命はうまくできているってゆうかー!
 「乳児」からどんどん「幼児」に近づいてるんです!!そらもう、音を立ててー!といいたいほどに。前回は弟んちの犬のほうが完全に賢かったが、追いつき始めちょるではないか…!!!
 誰が何をしてくれる(役の)人か、自分がそういうときどうすればいいか理解し、施されるのを待つんじゃなく、主張するんだなー。それも「比較」とか「記憶」とか、そーいうアレを絡めて。そっちがいいとか、さっきのどうしたの!とか。
 見た目もかなり進化しており(?)、ここだけの話…いままで彼女は多少変わった髪型だったんですが(髪質っていうか、生えかたで…)それが、すっかりアラかわいい赤ちゃんねー!と口にできるようになっていました。体もしっかりし、腕の力もつき、自力でどっしり座れるし、すごいすごいすごいヨーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
 父親(私にとっては「弟」ネー)の関係で、はやくも雑誌などにもちょろっと出たりとかしてて、もーなんだろうね!!!このまま君らはオシャレ家族の道をたゆまず歩んで行けばいいよ!!!と思いましたです。
 てか。ほんと、気立てがよくて健康ならいいからさ女の子は…(誰)
 (こんなん、無責任で私的なブログたらいう場所だからこそ!のセリフではありますけどー。だって、そんなバカか? ちゅうよな古風で保守的なことをヘーキで書いちゃう当の私は、ぜんぜん「気立てがよくて健康な」娘さんなんかじゃなかったんだものー。どころか、そゆの求められてツライ夜だって幾度も過ごしたんだものー!!! どの口が、って話じゃんか!)
 んで。義妹とは小沢君の話をしたり小沢君の話をしたり小沢君の話をしたりで、楽しかったでーす!! 彼女は私と違って博愛主義で、いっつもえらいなーと思うんですが(義妹が普通でアタシが異常なのかナー?? わかんないけど、確実に私の百倍くらい性格がよく、包容力のある女性やけん!!)今回もまた各所で感心しました。
 悪口言わないとか揚げ足取りしないとかじゃないけど(そんな女は逆につまらんて!)、心が広くてプラス思考なのよねー。料理もちょう上手だし!!!ケチのつけようがございません!
 そして、弟には…彼とはマアねー、いつだって常温かつ適当なバカ話しかしないんですけども、
 (そもそも特にべったり仲良くもないし、よく知らないし。これって弟のいる近代化の進んだ家庭の「お姉さん」なら誰でもわかる「感じ」と思うんですが…年下の異性の身内ってよほどのことがなきゃ「大嫌い!」にならないし、実際幼少時はけっこう世話もするんですけど、ある程度大きくなっちゃうと共用する時間がないからサアー。一緒に買い物とか行かないし、洋服の貸し借りもないし。相談とかもなー。 知り合いで20歳過ぎてから弟と2人っきりでねずみの国とか行った人いるけど、呆れたもん。弟と2人で行くくらいならひとりで行くわ!つか、私の場合そんなまでしてあそこに行きたくないだけってのもあるけども…。世間は広いよニャー!!! ぶつぶつ)
 彼が娘ちゃんをスーパーかわいがる様子にシビれ(印象ではジジババ&ハハより溺愛してたような…)、
 「アンタが幸せそうで、あたしゃうれしいよ!」ヨヨヨヨヨヨ…と言ったらば、「てか、それよりキミがねえーーーーー!!!!」と返されてしまい…二の句がつげない姉、てなことにー!!!
 は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いつまでもこんなんで悪うございましたア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
 とは思うけれども。 (「本当は」弟もわかってくれてるんだろうけどさー)このよーな私でも一応現在幸せではなくもない…ので、いまのところだいじょうぶですから安心してほしいです!!!
 (そして…なれるかどうかわからん「老人になってから」のために、「今」を差し出す勇気もまた…へなちょこの私にはないのであった)

 そしてそして。 日曜日のかわいこちゃんは、以前も来た(てか「借りた」)ワンコでーしーたーのー!!!!
 一対一でじっくりゆっくり時を過ごしたかったので(金に物いわせるヒヒジジイのごとしですが)今回はご指名で。
 この子がまたちょっと躊躇するほどドリーミーでスイートな名前でして、呼ぶたび「やはり、よその子感は否めないなアー!」といちいち距離を置いちゃう私なのですけども(自分ではまずそーいう名付けをペットにしないので)、
 そんな手前どもの勝手を抜かせば、おとなしく、すぐなつき部屋にも馴染んでくれ、バッグに入れてジッパー閉めても一切暴れない(クーはその点ものすごかったからね!!!!!!騒ぐわ暴徒化するわ…「出せ出せ出しやがれ〜〜〜〜〜!!!!」てなアー!…ぐすん →思い出し泣き)非常に借りやすいワンコで、ありがたい限りでした。
 (つーか。率直な話、軽いだけで助かるしー。チワワが人気ある理由わかったヨー!重量大事だな!!!)
 ウィークデーのうちから「今度は犬OKのカフェに同伴させるぞーーーーーーーーーーーーーーいッ!!!」と意気込んでおったので、マイルームにて数時間のんびりしたあとは、
 いざ!!!!!バッグに入れ自転車のカゴに入れ(ナマで乗せたかったけど、イメージ重視で悲劇が起きてはかなわんからのう!!!!)カフェまでお出かけでエ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す!!!!
 よい席に案内していただけたので(いわゆる美女席!犬の威力すげえなー)、ちゃんと椅子一つ使って座らせようとしたんですけど、どうにも嫌がってこっちの膝に乗りたがったりしちゃって…
 あーもーかわいいったらなかったゼーーーーーーーーー!!! 何度でも書こう!!「犬は天使」ですッ!!!!

 いやいやいや。 それいったら、古代から描かれていたように赤子なんてまさに天使ですしー。
 まとめるならば。連日、天使と触れ合えて大満足のウィークエンドだった!!ちゅうことですワンワンワーーーン!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かわいこちゃん、いらっしゃーい!!! (三枝) 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる