平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 真夏のプチ乙女フェス!!!

<<   作成日時 : 2010/08/17 11:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 お盆休みなんて、セミの地上に出てからの時間みたいに儚かった…。
 瞬く間に過ぎ去り、唇かみ締めて恐怖の職場でまた黙々と働いておる私です。なぜなら、そーせんと生きていけないからーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
 これまでも、「いくらなんでも今が底…のはず!」と自分に言い聞かせ息を潜め、時がゆくのをひたすら待ってやりすごす戦法(?)で、幾度となく襲う「どう考えても赤字の貧乏」を切り抜けてきましたけれども、
 不幸は底なしてゆーのー?? ワーストも軽〜〜〜〜〜〜〜〜〜く更新されちゃうってやつー?? 「史上稀に見る危機的スッカラカン!!!!」に現在直面しており、いずれにせよ働かないとイカン!!!!!!!のです。
 アタイ働く!働くよー。自分で使うお金は自分で稼ぎたいしさアー。それ以前に、いいも悪いも自分しか稼ぐ人いないし…!(うなだれ気味に)

 と。現況はそんななんですけども、BADな事柄を綿々と連ねてもしかたない!!!お休みの最後に、楽しい楽しーい夢のような時間を過ごしたものですから、それを記しておきましょうかー。
 8月半ばといえば、もはや恒例の!!!!Tさんが参加する『むし展』の季節ですよー。乙美卒業生が誘い誘われ文化の地・西荻に集り、展覧を見たのち、「甘いっ子」で語らう。そんな優雅な夏の一大(?)イベントが執り行われるシーズンであります!!!
 今回は作家Tさんの案内のもと、かおりさんと私の3人でJR西荻駅に集合―。すたこら「ニヒル牛」(会場)に出かけ、見学したのち一気に「甘いっ子」へ。ここは夏期大盛況のちょう有名店なのですけれども、幸運にもすぐ座れてウッキウキー。
 んで。近況報告をあれこれ…つか、主に私のこの夏の恐怖体験を聞いていただきました。激しく同意され、一緒に怖がってもらえてホントによかったアー!!!ひとりでは抱えきれない量のゾゾゾ〜〜〜〜〜〜〜〜だったので…。
 大人気店ゆえ、氷をしゃくしゃく(毎年感心するけど、ほんとうまい!!!)いただいたあとは、並ぶ方々のためにもさっさと河岸を変えまして、
 Tさんがかねがね「素敵喫茶があるんよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」と自信満々に予告してた本当〜〜〜〜〜〜〜〜に素敵な(おしゃれだけど過ぎず、いい感じに親切なチャーミングなマスターがいらっしゃる!!!! もうひとり、彼女が強烈に気に入っているマスターがやはり中央線沿線に存在するのですが、私はこっちのほうが好きかもー。あっちも素敵だけども!!てか、それ以前に聞かれてないけども!!!)カフェに連れていってもらい、ブレンドのよい香りとともに激しくおしゃべりー!!!!& 全員おかわり〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!したしだいです。(このおかわりシステムすんごくいい!)
 トークの内容は主に「まんが」と「映画」でした。
 まんがについてはお二方に到底及ばぬ私ですが、映画はそこそこついていけて救われた…。出っ張ったり引っ込んだりもイイけど(最初から3Dといえ!)いにしえのカワイコちゃん映画(だーいーすーきー!!!!王道の、ヘプバーンやモンローやグレース・ケリーものなどなど、ですね!)の褒め褒めトークをしあい、幸せ気分にー。
 ヘプバーンは…高校時代には「洋服が似合うのは憧れるけど、ちょいぶりっ子すぎじゃね? (オッサンキラーすぎ、の意で)」と多少敬遠してたけれど、数年後改めて見直した際に泣くほど可憐で美しく、いきなり「悪かった!!!!アタシの目と心が汚れてたヨ!!!!ううう〜〜〜〜〜〜〜」と懺悔した、まさしく銀幕の妖精であり、
 モンローはけっこう遅くにハマりまして、DVD化されたものをすべて見て「なんてかわいらしい人なんだろう!!!男性だけじゃない、女性をも鷲づかみにするこの魅力と危うさ!!!!透明感って本来こーゆうのを言うのかもー!!!!(女性誌用語としてお手軽に使われる「透明感」じゃなく、本気で向こう側が透けちゃいそうな、ゆらぐ系統のヤバーい「透明度」がやたら高い!!!んだものー。どんなに輝いてても、誰に愛されても、埋められない薄幸ぽさと短命感の持ち主っていうかー)」って、頭をガツ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!!!とやられた人で、
 グレース・ケリーは…もうねー!!!!問答無用っていうか。一番初めは『裏窓』だったんですが、姿を見た瞬間から今の今に至るまでダイスキ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!な…いやいや!!!!単純に好き嫌いなぞ言えない天上人のような存在、なのですわー。私にとって。
 と。そんな人たちの話をー。素敵乙女たちと素敵喫茶でできて…ィよかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!ちゅなことなんでした。要するに。(それと同等の熱量で「町山兄」について激論しあうなども含め!)
 そしてそして。散々おしゃべりしておなかも空いてきたので、またまたお店を変え(ここでややトラブル発生―!したけども、一件落着したのでだいじょうぶ!!!!)今度はカレー屋に移動〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
 こちらで。かおりさんの加瀬君すきすき話(ちなみにムカイリのことは「しげるの彼」が好き!!!なのであって、他はさほどでもないそうです! →一口メモ)から発展して、それぞれの異性のタイプなどを語り合いました。
 ざっとまとめると、かおりさんは「雰囲気とか陰のある知性派」が好きで、Tさんは「割と面食いでさらっとした感じ」が好きで、私は「イエーイ!!ぼよよーん!!!分析が鋭くオモロく、歯並び滅茶苦茶―」みたいなのが好きで…こう並べると一目瞭然ですが、私だけバカ丸出しじゃね…!!!!?????
 そのせいでしょうか、かおりさんはTさんの恋の行方は心配してましたけれども、私は放置ー!!でちょっと残念…!
 否!!!!嘘!!!!!私はもういやっちゅうほど大人だけん!!!!!自分で決めて実行するしかないんだ!!!!そういうことなんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜わかってんだよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
 なーんて具合に(?)喋り倒すうちにあっという間に夜の9時も回りー。西荻在住のTさんに見送られ、かおりさんと私は中央線と山手線を乗り継いで帰途についたのでした。
 その先…山手線でのお喋りもなかなか楽しかったですけれども、紙幅と気持ちの関係でそこはナイショにしておこうと思いま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜すッ!!!!!えへ!!!!!(ちょっと乙女っぽい!?)
 いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜幸せな夏の一日でした。
 ので。来年もまたゼシ!!!絶えることなく!!!!Tさんにはむしグッズを作っていただきたく存じます!!!!よろしく頼むゼーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 (いきなりだけど、この「よろしく頼むゼ!!!」てフレーズ、私がなんと<大学生のときに!!>大好きだった先輩が耳コピ用のカセットに殴り書きして渡されて以来、忘れられない「素敵言葉」なのよねーん。当時も友達に「うわーーほんとバカって感じだねー、あの人。まきちゃんて物好き〜〜〜〜〜〜」て呆れられたけど、そーゆうとこがまた好き!!だったという変わらぬ私…! →ちなみに彼は無闇にアツい人、とかいうんじゃなくて、普段口ずさむのは『ヒマの過ごし方』だったりするレロレロ型だったんですのよーう。今は知らないけどサ!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真夏のプチ乙女フェス!!! 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる