平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 過去と未来より来る旅人。

<<   作成日時 : 2010/08/30 18:35   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 一週間たっても暑いものは暑いんだなアーーーーーーーーーー。参ったね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(ため息)
 というところで。週末、今度は『モテキ』の6、7話の録画を続けて見たのですけれども、熱烈話題沸騰大評判だった6話を見てもなお!!!私は…土井亜紀のほーに感情移入、というかなんでしょうか、「幸せになってほちい…!」て気持ちを抱かずにいられませんでした。
 タイプとしては(あのなかで無理矢理分けりゃですけど)自分は明らかにいつかちゃんで、彼女みたいなモヤモヤとか鈍器で殴られたような痛みとかちょー経験あるし、それでも意地でもこの年齢になっても!!!(ライム)「割り切って女っぽく」「そこそこいろいろ押さえてウケを狙う」こともできなけりゃ「優しい目で<どうかと思うような趣味の人>を形だけでも見つめたり」できずにいる人間なものですから、
 ツイッターでみなさんがちょうホットに反応したごとく!!!!いつかちゃんにぐぐーーーーーーーーーっと打たれて、涙しちゃったりするのかな〜〜〜〜〜〜〜〜??? なーんてうっすら予期していたのですが。いやはやなんの!!!
 私には彼女のような勇気も爆発力もないので(なにが起きても体裁を繕う根暗八方美人だからサー)いつかちゃんカッコイイー!!とか、あと、フジくんがいてよかったね!!(恋とか関係なく、異性の信頼できる同士がいるって貴重だから。特にこじれてる時分は)とかは強く思ったけども、予測ほどの打撃というかシンパシーは抱けなかった…。
 つーか。それよりなによりその何倍も!!!個人的には、7話の土井亜紀がーーーーーーーーー!!!ですよ。
 綺麗で色っぽい人がよく言う「普通に生活してるのに、まず<女>として見られるのが面倒くさい!」てえアレが。あまりにもあまりで、うえー厳しいなア〜〜〜〜〜と…全く別の部類である私まで軽く滅入らせちゃったわけです。
 ちょっとイイナーと思ってる男子(この場合はフジ)が、自分より明らかにお似合いの女の子(この場合はいつかちゃん)と「ナチュラルに」一緒にいるところ見るのって、マジでショックだしなー。
 はア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。ままならんのう! 土井亜紀は綺麗でセクシーで頭も切れてセンスも(服飾面でも文化的にも)とってもいいのに、そんな人でもこんな切ないことに…!!!
 大根さんは残酷なほど脚本と演出が上手ですね。キャスティングからして奇跡だしー。
 しかも。来週の予告によると土井亜紀がいつかちゃんに「ババア!」て怒鳴られるようで、それだけでも心が潰れそうになってしまいます!
 (自分は大学生のとき、なぜかしらないけど早実の子にちょう気に入られてコクられて、3,4回デートして「私もけっこうこの子のこと好きかも!」と思ってた矢先―!!!その男子を好きな青学の付属の子にバイト先まで来られてジロジロ見られ…「たいしたことないじゃん。大学生なんてババアだし」と聞こえよがしにいわれて!!!その女の子がたいしたことあるくらいかわいかったのと、生まれて初めてババア呼ばわりされたショックで「こんな思いしてまであの子と続ける元気ないヨー!」と泣いて逃亡した経歴があるんでね…年下たって2つ、私は20歳だったんだけども!)
 はてさて、どうなってくのやらーーーーーーーーーーーーーー????? 胸が痛いわ苦しいわだわ〜〜〜〜〜〜〜〜(なんにしても、フジにはイライラさせられるが!!!!なんだあのヘナチョコ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!)

 そしてそして。 実生活では昨日は祖母の一周忌でー。
 あれから一年か…。はええなあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!消息不明の156歳とか出て来てもおかしくないよな光陰矢のごとし加減です。(関係ない)
 祖母が亡くなった数日後に姪っ子は生まれたので(こういう「バトン」ってありますよね。おじいちゃんのときも一週間後くらいに内孫が生まれたし)、ということは…あの子ももうすぐ一歳!!!!!!
 壮絶だったらしい(や、「奥さん死んじゃったらどうしようーと思ったもん!」と言ってたのは弟のみで、経産婦の両母は「あんなもんよねー」とまことにさらっとしてて…「出産!!!」のすさまじさを未婚の私に知らしめたわけですが)「一日」を経て、
 (夕方、母親から「生まれたわよー!」て写メが届いたとき、私は五本木交差点にいたんですけども、新米パパのよーに「やったーーーーーーーーーーーーーー!!!」と声をあげ、小さくガッツポーズまでした)
 ドビュ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!とこの世に生まれ出でた彼女は、あれから幸運にもすくすく育ち、今や座敷のそこここをハイハイしたり笑顔ふりまいたりで、
 生と死。あるいは親戚って。そして、血が続いてゆくこと。などに感傷的になってしまう私でした…やや外野ながら。
 無事法要を終えたのちは、弟から一大発表があるというので車二台揃ってこっちのチームだけ実家へ移動―。
 報告つっても、弟はしっかりしてるし冷静だし、いままでもこれからもなんとかしてきたしするだろうキャラなので、両親も「そうかー。マア自分の人生だから自分で決めるしかないな。もう立派な大人なんだし!」つって、「がんばれよー!グッドラック!!!」ぽいムードにすぐなりましてですね(私だったら絶対こういう展開にはならないケド…)、
 あとはもー「つっかれたわねー!いい加減にしてほしーわこの暑さー」て調子で、お茶飲んだりお寿司食べたりして和気藹々と過ごしたしだいです。
 んでもって。ここで伯母(私)がまたまたまた姪っ子にメロメロになる出来事発生〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
 お誕生日も近いしピアノもあるってんで「アンタなんか弾いてあげなさいよ!!ピアノって情操教育にすごくいいらしいからアー!」と母に言われるままに、ハッピーバースデー♪のアレとか、ディズニーのなんかとかキラキラ星とか、勝手に流れ星ビバップとか(伯母の趣味)、それこそ幼稚園の先生レベルの曲を幾つかちゃらっと弾いてみたら。
 かっわいい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!
 姪っ子ちゃんたらハイハイでこっちに寄ってきて、抱っこしたら鍵盤を叩く(押さえる?)じゃないのー!!!!!
 ひょっとして音楽の才能があるんじゃな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い?????? (伯母バカ)
 いや、あるはずだけどね。あるには違いないんだけど。両親揃って音楽大好きだし、お父さん(弟)もピアノ弾けるし、ずーーーーーーーっとドラムやってんだから。そんじょそこらの赤ん坊には負けないとは思うけども!!!(鼻息)
 …て、それだけでなくー!!!!!!
 ピアノを弾いてみせたあと、急に彼女ったら(もともと愛嬌のある子なのですが)私に異常になつきだし、にこにこ膝に乗ってきたり、抱っこをせがんだり…早速「さっきピアノ弾いてくれたおばさん!!!」効果が〜〜〜〜〜〜!!!
 アタシ、取り柄があってよかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!と心底思いました。
 ピアノを弾けることでこれまで随分恩恵は受けてきたけれど、この年になってもまだ得するとはネ!!!!音楽ってすんばらし〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いッ!!!!!!
 そんなことにも大感動した一日でしたわよーーーーーーーーーーーーーーーーーん。 終わり!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕なんか、いつも娘(7ヶ月)にメロメロなので、ぐり。さんが姪っ子さんにメロメロになるのはよーく分かります。
ニコニコされると、この子のために命を落とすも仕方なし。。と、本気で思える気にさえなります。可愛いですよね、赤ちゃんて。もはや卑怯としか思えない。

それはそうと、『モテキ』って人気ですね。僕の周りでも噂話はチラホラです。
僕なんてDVDレンタルで『スイカ』を観始めて矢先なのですが、(今さら)
Dっち
2010/08/31 00:46
あーDっちさんのお子さんもかわいいんでしょうねー。
7ヶ月には7ヶ月のかわいさが!8ヶ月には8ヶ月のかわいさが!!そして身内の血を騒がせるなんかよくわからない「血縁ゆえ」のかわいさまでありますからー。あの「にっこ〜〜〜〜〜〜〜〜」はほんと反則だ…!!!
弟が「なにかをこれほどかわいがっている」のを見るのは生まれて初めてなので、それも新鮮なんですよ。
父にとって娘ってほんとにかわいいんだなーって。とろけそうなくらいに。
ちっちゃいうちは愛して過ぎることはないと思うので、今後も伯母バカ全開でいきたいでーす!

ところで『モテキ』、日記には書いてないですが若干「うーん」てところもあって、全面的に大賛成じゃないんですが、おもしろいのは本当です!革命やー!!って感じなので、機会がありましたらぜひ。
そしてそして『すいか』は名作ですよねー。夏は毎年見るって人いるし。
きれいごとだけじゃなくて、痛い目にもあって、全員達者で、脚本がいい。すばらしい!私はアレでいきなりともさかさんを好きになりましたー。
まき。
2010/08/31 11:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
過去と未来より来る旅人。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる