平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS んでまた「町山さんのだけは聴くけど」という人が友達に加わったの巻。

<<   作成日時 : 2010/09/07 12:41   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 これで9月と考えるとにわかには信じられないが、近頃やや…ほんとーにやや…涼しく…なったようなならないような…気持ち…そうね…日が暮れてからなどは殊更…みたいな感じでしょうかね。時候の挨拶的なアレをしますと。
 とにかく。もうこれ以上「暑い」がゆえの観測史上初とか記録更新とか死人とかは勘弁していただきたく、今後は誠意加速度つけて気温を下げてもらいたく候―――――――――――――――!!!!であります。>天の神様へ。

 てところで。
 それでもまだまだ暑かった日曜日。D子さん(本名とは無関係の仮名)とウエストでお茶&おしゃべり大会を開催いたしました。
 友人の友人。という関係上、お名前と人となりは随分前から存じ上げていたのですが、実物にお会いしたのは今年の確か初めで、集団の一員同士としてで。
 それからなんとなくやりとりをするようになり、「今度お茶でも」「ぜひー」なんぞと言い合って、さらに半年以上…生身の人間同士が約束して会うのが難儀な現代社会ですね。すぐそこの大通りを数キロいった場所に住んでおられる人なのにナー!
 まあいいです。それがここにきてとんとん拍子に会える運びとなりまして、では以前近隣に居住されてたっつーことで馴染み深いとおっしゃる目黒でお茶しましょーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!に相成ったのでした。
 でですねー。これは毎度の話なのですが、拙日記を読んでくださっている方にお会いするとき、私がまず思うのは「がっかりされたらどうしよう?????」なんですよ。卑下とか誇張でなく、本気で一番にそれがど〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んとくる。
 いや、このブログでよもや筆者を「ちょうかわいい予感!!!」とか「こりゃ美人だろきっと!!!」とか「168cm45kgでサラサラロングヘアで〜〜〜〜〜Oggiとか読んでんじゃね???」などとイメージする奇天烈な人はいないと思いますけども、
 そーゆーオリジナルすぎる妄想じゃなくてー。「話題豊富で回転の早い、一緒にいて楽しい人」ていう!!!!!そっちね!!!!!そっちで人物像を描かれる場合がどうにも多いようで、
 だがしかし、遺憾ながら当人はまるでそんな人格じゃないものですから「期待してくださってるとしたら、本当に申し訳ない…!!!」みたいな思いで胸をいっぱいにして待ち合わせ場所に赴くんですよ。ええ、毎回。
 マ、このたびは「一度顔合わせを済ませているので、見た目でガッカリされる恐れはない」点で救われましたが、「思ってくれてるより実際はつまらん人間だから、悪いなアーーーーーーーー」とか考えるとホント萎縮しちゃってえー。
 でもな!!!私はコレが私だし、たとえ演技でも素人の分際でオモロトークが手品のごとく出てくるはずもなく、「あーあー」と思われてしまったとてそれも致し方なし!!!!とー。
 そんな悲壮感あふれる、めんどうくさい覚悟を(いつものごとく)きめてお出かけしてきたのですけれども。
 ああよかった!!!心配ご無用!!!でした。私が奇跡的におもしろ話を矢継ぎ早に繰り出せたってオチではなく、ごく自然に!あれこれ話ができたり聞いたりできる頭のよい大人の女性でよかったー!!!という意味で、です。
 元(というか現在も時折お手伝いなどはなさっているようですが)ラジオ業界の人でらっしゃるので、遅ればせながら(20年程度)ラジオっ子に変身している今の私には興味津々のお話をたくさん伺えたし、旦那さんのことも詳しく聞きたかったので、それがかないとっても楽しかったー。
 「よろしければ今度―」とか言われて始まった関係でも、なぜかこちら側が勝手にインタビュアーに!!!!!(それも、粘着でへっぽこな20000字タイプの…)という慣例にならい、私ばかりいろいろ聞きだして彼女にとってはアレだったかもですが、(自分としては)大変いい時間を過ごせました。
 共通の友人のこととか、職場のホラー話とか(2010夏はこれで終始した感があるからアー)、私の今後の身の振り方(買ってくださって恐縮です!)などなどを話し合ったり、
 あとはそうそう!彼女ご夫婦が引越しされるってーことで、他人の転居話が大好きな私としてはものすごい食いつき方を見せてしまったりなどなど。
 ねー引越し!!!こちらは当分住居を離れる予定がないものですから、ひとのソレでも聞くとアガるんだよにゃー。
 笑っちゃうくらいのセレブでもない限り、都内で自分の望みをすべてかなえるお部屋に住むのは不可能ですので、
 己は、なにを許せて/なにがダメか をちょう!考えなければならず(一緒に暮らす人がいる場合それも考慮せねばで、事態はいっそう複雑化)、考え抜いた末に自発的に契約を結んだとて「引っ越せて嬉しい気持ち」は案外半分ほどになったりするんですよねー。直前は多忙になるし、今年はとくにこんな殺人天候だし…。
 これはあらゆる「新しい環境に飛び込むとき」に言い換えられそうですが、基本は楽しみなことで、自分で決断しても、微妙〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜にブルーになることってある!!!!つか、むしろなるときのほうが多い!!!!
 D子さんは今まさにその時期のようでして、私も2年前そうだったので、わかるわかるよその気持ち!!!!と言いたくなりました。生きてくって大変よねー。
 そして、自分の小粒さを突きつけられ続けるのが生活であり、限界がどんどん狭くなっていくのが加齢なのだ…。
 なーーーーーーーーーーーんて!!!!ね!!!!! もちろん、そんな暗い話ばかりしてたわけじゃなく。
 プライバシーにひっかかるネタは日記に書けないだけで、とてもいい感じにおしゃべりできた5時間ほど(!)でした。ウエストは最高だなー!(客としてはどうかっつータイプですが)
 また是非機会があったら、お会いしたい人であります!!!!ありがとうー。これからもよろしくです!でしたー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
当日は初デートよろしくそわそわしてながら現地入りしたのです。
こちらこそ大人女子の対応に感謝。
しかし、まだまだ話してないことたくさんありまっせ。犯罪心理学にキョーミあることやなんの根拠もない陰謀説が好きなことなど。へへっ。
デー子
2010/09/07 17:41
あらま!デー子さんよ、早速コメントありがとですー。
そのよーにドギマギ会うに値する人間か甚だ(今も)自信ないですが。そして、こちらこそしょっぱなから蛇行に次ぐ蛇行のトークで申し訳なかったけれども。
話したりないネタがまだまだあるというのなら是非次の機会をもちましょうー。

あ、旦那さん、早速ググってみたけど、余裕で知ってる(否、「目にしたことある」)「その人」でしたよ、そういえば。
まき。
2010/09/07 18:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
んでまた「町山さんのだけは聴くけど」という人が友達に加わったの巻。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる