平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 泣き笑い。

<<   作成日時 : 2010/11/22 18:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 てーと、なんだかヒトトヨウみたいですが。だがしかし、ほんとにそうとしか表現できない週末でした…。

 まず、泣きのほうー。
 金曜日の会社帰りケータイを見たらば母からメールが入ってまして、要約すると「外出先で父が立ってられなくなり、救急車を呼んで**病院に運ばれた。命に別状はないようだけれど、具合が悪いのは確かだから検査のためにしばらく入院する。今は病院なので電話には出られません」みたいな内容だったんですね。
 つっても、これはあくまで落ちついてからの要約であり、字面だけ見るとおっかない漢字ばかりが飛び込んでくるので、当初の私はもう頭のなかがめちゃくちゃでー。
 たたたたた倒れたって!!!!救急車って!!!!!お父さん!!!!お父さん無事なの???? ああケータイちょくちょく見ないバチが!!!!すぐ気づいて早退するべきだった!!!!くだらねえ女にあわせて残業とかして馬鹿じゃね私!!!!うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!て感じだったんですよ。
 (うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!が極まって、千代田区の路上でちょっと泣いた)
 返信するにあたってよーく読み返し…ひとまず父が大事に至らなそうなのに胸をなでおろすも、そうなったらなったで「またニュージーランドいけなくなっちゃったわー!」という母が、今度は気の毒でたまらなくなってきたのです。
 言っておきますけどもね、母がニュージーランドへの夫婦旅行を諦めるのはこれで3度目なんですよ!!!!
 1〜2回目は義母の病気、3回目は父の不調…義母は老齢なので仕方ないとしても、父はあそこが痛いここが痛い言うだけで、心配する母が「病院行け」つっても無視なんです!!!無視!!!!
 若くもないのに体調に気配りせず、お酒だけは浴びるほど飲むつーあの態度で、自然治癒なんかするもんか!!!より体を壊して当たり前だってーの!!!!!
 なのに「ニュージーランドには絶対行けるからぐちゃぐちゃ言うな!!!!!!」とか豪語しちゃってさー。
 結局行けなくしちゃったじゃんッ!!!!ヒトには偉そうに言うくせに自分にはてんで甘いんだから〜〜〜〜〜〜〜〜〜お母さんがかわいそすぎるぅーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!て、ムッカムカーですよ。
 が。もちろん胸いっぱいの「お父さん!!!!」て気持ちにも…腐っても娘!嘘はありません!!!! 帰宅後時間を見計らって母に電話し、本日の一部始終を聞きましたけどねー。それで安堵してまた泣きそうになったけどもー。
 …んでもって。 翌土曜日はもちろん!!!!!!
 「エアコン買いに出かけた郊外の量販店で歩行困難になり、救急車乗車」だったそうですから、郊外の!!!ド郊外のオー!!!!大学病院まで電車3本乗りかえて、父親のお見舞いに行ってきたのでした。
 点滴を受け、トイレすら行けない状態でも<上から>がデフォの父は「たいしたことない!!!一週間延期すればニュージーランドだって行ける!!!!」とばかげた主張をしていましたが、出発まで一週間ないんですよ??? 冗談も休み休み言ってほしーわー。(延ばしたって直前に入院してた人を引率するとか添乗員が気の毒だろう!!)(なにより付き添いの母が迷惑!!!)
 まあとにかく。あの人はいまさら変わらないのかナー。あきらめるしかないのかヨー。つって、母と弟と3人で病院のダメエーな感じの食堂でお昼を食べ、四方山話をしたのち、帰宅したってー具合でした。
 娘ってのはどうしても母びいきになってしまいますが、それを差し引いても!!!!病床の父も大変だろうけども、どう考えても母のほうがしんどいよなアーと考えざるをえなかったわーーーーーーーーーーーこの2日間は。
 全国のお母さん兼正妻はほんとエライよ!!!!!!

 変わって日曜日は、ええ!!!!「笑い」の日―。
 父が無事だったからこそ!!!!!ではありますが、パルコのトークイベントに参加してまいりました。Ust配信もしてたのでご覧になった方もいらっしゃるでしょうけれども、
 いんやーすごかったアー!!!!!!渋谷区と北区では北区がある意味勝つ!!!!!のを学んだ日でした。(そーゆうビクトリーが喜ばしいことかどうかとかはさておき!)
 『東京都北区赤羽』の愛読者である私としては当然、清野とおる先生の「ナマガオ」を見たかった!!!!がゆえですが、お相手の大根さんもボーちゃんも大大大好きなので、告知後即!予約をいれ…立ち見は免れるであろう、ちょうどいい数字をゲットし…喜びいさんで出向いたのですけれども、
 現場に行ったらアレですヨー、予約満員御礼にも関わらず次から次へと人がわらわら…。ものすごい人気モノやんか清野はん!!!! そこにまず!驚きました。
 しかも、男女半々くらいだったんですけど、みんな「イイ感じ」でさアー。もっとロフトプラスワン臭ぷんぷんかと思いきや、オシャレ眼鏡がいっぱいでー。見渡す限り都会的な人ばっかり!!!!赤羽っぽさゼロ!!!!!斜陽といえど、やはり渋谷。パルコ文化の霊が見守ってくれてるのかもしれません。
 てか、私がこの時点で一番たまげたのは整理番号「1」の女性の綺麗さで…褒めすぎ覚悟で「深津絵里さん??」でしたから。いわゆる、センスいい美人!!!ねー。こなれてて賢そうな。ひとりですっと立ってるその清らかなオーラったらなかったわアー。
 着席した私の隣の女性もピーク時の瀬戸朝香ぽかったし…全体的に「大きな瞳のひっつめ美人」が多く…エロ要素がないとダメな大根さんランクではアレかもしれませんが、以前から「<赤羽>支持者って、赤羽には住みそうもない知的美人が多い気が…」とぼんやり考えていた私は「やっぱりそうだったか!!!」とわが意を得た思いでした。(問題発言かもですが、お笑い芸人のイベントの3割増の顔面の持ち主が集っていたようないないような…)
 え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜すみません!!!!!!長くなってきました。
 肝心のイベントですけれどもー。私としては…本題からちょっと外れちゃうんですが、
 清野先生が現れるまで、大根さんとボーちゃんが繰り広げてた…「輝いてた公園通り。あの頃の僕らはいつもこんな調子だった」トークがすんごくよかったんですよねえー。世代もあるでしょうけども。
 10年ちょっと前は、マジで「西武より上にいく」人たちがオシャレだったのに…今は「パルコあたりから、すでにがらーんとしてるからねー」てボーちゃんの話とか、西武の栄光と凋落ぶりを(そのパルコの中で!!!!)マイペースに語る大根さんとか…もー100%信頼できる!!!!これだから好き!!!って心で握りこぶしを作っちゃったものー。
 (確かにGAPが建つ以前のパルコのキラキラぶりったらなかったしねえ)(ボーちゃんの「最近薄汚れてきた<ちはる>」発言も地味に笑えたけども!)(あと、WAVEとかCSVの思い出とかサ…老人ぽくなるから自重するが!!!)
 そんなこんなで場があたたまったところで。ハイ!!!!!!真打登場で〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す!!!
 清野とおる先生ご登壇―――――――――――――――!!!!!
 「顔バレNG」てことでマスク着用でしたが、布キレ一枚では覆いきれない鋭さ&怪しさに満ち満ちた方で(特に目が…。あの狂気をはらんだ目つきは忘れられない!!!)、挙動不審ながらも親切だったり、腰が低いかと思えばちょう外道だったり、まんが「そのまま」の人物でした!!!!
 (注・まんがの「清野くん」はさわやかでかわいらしいので、アレとはちょっと違って…<まんが全般のムード>そのまま、の!!!「そのまま」さなんですけども…)
 顔を拝めれば本望!!!の自分でしたが、赤羽のプリンセス・ペイティさんの「セットされた未来人」の動画を大画面で見られるとか(!!!!)、それよりなにより本物の「居酒屋ちからのマスター」と「悦子ママ」がステージに上がってらっしゃるとか(!!!!)(ついてきちゃったらしいけど、それすごくね?????)、赤羽ディープ裏話とか、
 おもしろすぎて、終了間近にはぐったりしてしまっていたほどです…。私だけじゃなく、もーひーひー言ってたもんナアーみなさん!!!!(観客もだけど、大根さんもボーちゃんもネ!!!)
 赤羽…。渋谷から埼京線でたった15分の、人知の及ばぬ魔界!!!!!!!まんが以外でふれあうつもりは今後もゼロですが、これからますます目が離せませんゾー!!!!!!!(→って、あきらかに適当なまとめ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
泣き笑い。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる