平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアスをすると心なしかオカマっぽく…しないと女性らしく見える不思議な長さです。

<<   作成日時 : 2011/04/20 13:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 まーた短く切っちゃったアー!や、髪のことですけども。
 これまでも普通アイでは充分「ショートヘアの人(てかショートボブの人)」だった私ですが、そこからさらに。日曜日に。
 ショートヘアは伸びるのが早い「印象」なのに加え、自身も美容師さんに「早いですねえー。ひと月2cm近く伸びてる…!」といわれる体質ですので、数少ないお友達に会うころには「まったくもっていつもどおり!」の丈になっているでしょうけれども、いまのところかなーり短くて、えへへ〜〜〜〜〜〜〜〜〜です。短いなー!って。
 女性の場合、長いとアガル人のほうが多いかもですが(それもわかるヨー。人生でロングヘアの期間が極端に短い自分は、そのような状態でなど自転車乗って風切ってサラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッとさせ、スピッツとか歌っちゃいますからアー。ここぞとばかりに!)、
 私は「短いとアガル〜!!!」んでした。短いとっていうか、毛先がシャキーンとしてると、って感じ????
 とにかく。そんな、ただでさえ「ショートヘアのほうが好き★(やるのも見るのも)」つー人間がですよ、ここんとこのクサクサする毎日で「カーッと切りたく」なるのなんざアー当たり前っちゃ当たり前で。懐具合を見て即!「やったった!」わけですワー。
 ヘアマニキュアもなので2時間半ほどサロンに逗留するんですけれども、仕上がりの満足はもちろん、このたびは担当Fさんに「ナウなパリ情報」をいっぱい教えてもらえて、ほんとによかったでえーす!!!!!!!!
 「何回行ってもいいんですよね〜」「そう!傷ついたり不愉快になったりも毎度するけど…」「ふふ。東京になれちゃうとねえー」「東京世界一!って私もいつも思います…(このタイミングでも!だからこそ!)」「だけど、言葉とかちょっとできるだけでいきなりよくしてもらえたり。そういうのがほんと楽しい!」「わかります!プライド持ってるんだナって微笑ましいですよね。度を越さなければ」「住んでた人はそうでしょうね…」「旅行がいちばんですよあそこは…」
 なんぞと書くと話題が収束してった感じになりますが。
 「フィガロやシュプールもアタシバカダナアーとか思いながら、ついパリ特集は買っちゃいますしネー」「ですよ〜。アレやめたら、自分の中でなにか終わった感じがしそう…」「卒業!って」「タイトルの映画特集でもフランスだといきなり盛り上がったりしてたしー」「まさにマストバイの!」
 …みたいな会話も続けて存分にいたしましたので、フランスかぶれ具合に衰えナシ!!!!であります。
 アホかもしれないが(てか、アホと承知してますけれども!)、アタイに言わせりゃ!!!!「好きなものが数年おきにコロコロ変わり」「おまけに昔好きだったものをなかったよーなツラまでする」人のほうがよっぽど軽蔑に値するので、そんなんよりはこーゆうほうが断然イイんです〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッ!!!!!!
 (つっても。ジャッジは人それぞれだろうし、とくに私には「そのテの人を憎む」傾向がたぶんにあるので、そこまで言わなくても!と思う向きもありましょうが。そーゆー人をともあれ大嫌いなんだからしょーがない!!!)
 あとは、アシスタントの女の子ちゃんたちともパリの話してニッコニコー☆☆☆などなど。
 ひとりが未経験で、ひとり「母と行ったことがありまーす。二泊だったのでかけ足ですけど。きれいな町でしたー」とか言っててかわいかったナアー。彼女はお母様と列車でアムスから入ったそうで、
 「アムスとかからだと、パリで急に<シャレとるー!>ってなりますよね〜〜〜〜〜」「そう!女性もいきなり分量が半分くらいになって。きれいでおしゃれでかわいくて。外人でもぜんぜん違うんだなーって。」「オランダ人デカいから…」「あと、日本の女の子は本当にかわいいなー!!!て感じますよねー」的な会話で盛り上がったしだいです。
 キモい話で恐縮ですが、彼女(ママンと欧州旅行した子)は現在私がそのサロンで「一番カワイイ!!!!」とひそかに目をつけてる子で、まあアレですよ、「こっち側の人間」からしたら気に入らないわけないルックス。YUKIボブ(2年ほど前の流行語?)で色白、小柄(ガリガリってんじゃないとこがまた!)、さっぱりした顔…などなど。装苑っぽいけど、森なんちゃらじゃまったくない!!!って感じー。
 21歳とかなんだろうけど、異常に渋谷・恵比寿・代官山・中目黒の裏道に詳しく、以前「私、いまでも余裕で渋谷で迷っちゃう…それ、すごいわアー!」と言ったら「田舎者なだけですよーう。憧れて年中上京してたし!」と笑顔で返されて、ぽわわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んとなったことも…(当方が!)
 素直っていうのかなー、自然っていうのかなー、尊大でも卑下でも過剰でも過小でもなく自分を肯定してるカワイイ子ってマジたまら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!!

 と。そんなこんなで…ここまではかなりガーリィな内容でしたけれども、最後に100%ガーリィでない覚書をひとつー。
 電気グルーヴの『電気グルーヴのメロン牧場―花嫁は死神4』がちょうおもしろかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と!!!!!ね!!!!!コレは残しておかないといけない事柄だから!!!!!熱く!!!!!!!
 ゆうても。3巻以前と同じく、ゲラゲラ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜くっだらね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜知識もキャリアも才能も異常にあるのをこーゆうとこでも惜しみなくたれ流すとはね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ありがたい!!!!て話題が延々続くだけなんですけれども、
 こんなとき!!!!!こんなときこそ!!!!こーゆう本のなんて貴重なことかよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!と心底思ったものですからアー。泣けたワアー!!!!!(嘘、泣いてはいない)
 3巻までとの個人的差異として<『キラ☆キラ』を聴き始めた>てのがあり…(「お悩み相談コーナー」で、毎週どんな珍問難問でも一応なんらかの答えを出すところに、尊敬の念を覚えずにいられません!!!)、
 そこでもおおいに発揮されている「瀧のおおらかさ」っていうか「いい按配の<どうでもよさ>」??? が、さらに身近に感じられ(小木もそうだけど、これぞ大人力ってーの???? バカばっかいうし、おネエちゃん大好きなんだけど、子どもやお年寄りにはもー徹底的にやさしい!!!!!みたいな…そーゆう「デカさ」があるんよねえー。身体だけでなく精神もだぜ!つー)、
 終始ニヤニヤ、時折大爆笑!!!!!ズバリ!!!!!!いい本でしたー!!!!!!!(もちろん卓球氏もさいこう!!!!)
 発売日に、TLで何人もの方がその話題を出してたのにも…「なんかアタシって人を見る目あるナアー!!!」とうっとりしてみたりなど…(→バカ)
 (だって、だってさア!!!!メロン牧場とかデボネアとか赤羽を好きな人に悪い人はいないと確信してるんだもーん私!!!!!!!あと、意外にブスもいない!!!!!のも明記しておきたいネー!!!→最後に保身か…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピアスをすると心なしかオカマっぽく…しないと女性らしく見える不思議な長さです。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる