平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS またしてもヒロインは「みどりちゃん」なのであった。

<<   作成日時 : 2011/06/21 15:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 日曜日。Tさんに誘っていただきウーマンリブ VOL.12『SAD SONG FOR UGLY DAUGHTER(サッドソング・フォー・アグリードーター)』を観て参りました。
 私にとって都内でも指折りに方向感覚を失う街、用事を済ませたらさっさと帰りたくなる街(きらいというか…苦手 →ラバーのみなさんすみません)…それが下北沢。
 シモキタを泳ぐように歩き回れる人尊敬するワアー & 住んでる人ちょうすごい…! 生涯のほんのひととき…18歳から25歳とかであればなんとか暮らせそうだけれど(それにしても疲弊しただろうが、私だったら)、あそこに30過ぎても拠点をおきっぱなしなんて…体力が異様にある人としか思えません!
 まあとにかく。そんな活気ある「演劇タウン」で、舞台を観る。とー。そんな「ザ・トーキョーの楽しみ方!」的アレをしたわけですワー。
 実はこの日までTさんは怒涛の「働く女」ライフを2ヶ月に渡って送っておられ(ほんとーに大変だったらしいのよう!!!「生きてるし死んでるし…」てメールがきたの私鮮烈に覚えてるもーん!!!) 美容院もキャンセル、旅行までとりやめて…ううう…。
 (こんなライフしかもたらさない)労働っていったいなんだろう??? つー悩みとか、や、最終的にはそんな苦悩に割く時間もなくなるほどめちゃくちゃ働くとか、
 社会人を続けていれば情け容赦なしにそーゆう時期が襲ってくるのは不可避!!!!!!とはいえ(しかも複数回ナ)それが!!!!!現在、友の身に!!!!!!てな事態だったんですね。
 なので…この舞台に来られるかも直前まで微妙なとこだったそうなのですけれども、まーなんとか無事観られることになり。そこだけでもまず良かったネー!!!!てえ感じでえーーーーーーーーーーーーーーーー(ほんとにネ!)
 …肝心のお芝居については…あまりにもあまりな感想ですが…「おもしろかったー!」つー手ごたえで、それ以上でもそれ以下でもありませんでしたが。普通〜の褒め言葉として。
 いとしの(小沢健二さん、倉持陽一さんと並んでマイハート内不動の王子☆)宮藤さんが今回あまりステージに現れず(もちろんほかのあれこれでお忙しいからなんだけどサアー)そこはちょっと残念でしたけれども、
 その分タナヴェが…!!!!あの人のおかしさとかハートフルな感じってなんなんでしょうねえ?????? あの顔で難しいことも考えてネネの旦那で、そのうえでアレって!!!!!!!まぶしい大人の男性すぎやんかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!も〜なにやってもキュンキュン★でした。
 それから。良々かっこいいなアー!!!!!といつになく感心したりなどー。(注・かっこいい役とかではない)
 背高いし、足長いし、デブってんじゃないし(あんくらい…中年サラリーマンの平均じゃね????)、やたら動けるし、声出るし…て最後の二つは役者なんだから当然ではあるのですが、
 <人前に立つお仕事チーム>においては「イケてない役割」をふられがちな人でも、ひとたび一般社会に投げ込んでみたら…あらまアー通り過ぎる人々が振り返るレベルじゃない!!!!!つー例のアレでしょうかね。そこらにいたらかなりキラッとしそうな存在だったわーん…ていまさら気づくのも不思議なもんだけどー。
 そしてそして。この日ひそかに私が「予定」していたことに「宮崎あおいのかわいさに徹底的に参る!!!!!」てのがあったんですけども、
 意外や意外、そこに関しては「まんまだなアーほっそいなアー」くらいで、「アレが同じ人類の女性とは…死ぬ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」みたいな感情までは…なぜか…至りませんでした。
 いえいえいえ、もちろん「思ったよりナントカ」とかじゃないですけども!!!!!黙れブス!!!!何様!!!!とか思わないでいただきたいですけども!!!!!!
 頭小さいしまじめに一生懸命やってて破綻とかはまったくないんですが…なんだろうか…篤姫とかで見せた「女優魂!!!!!」的なものが今回は見受けられなかったかもなアーみたいなー。映画(メリケンサック →1800円出して観てる人…)のほうがかわいさもピカピカしてたよナアー!つー。
 とにかく!!!!(怒られる前に退散するの術…)松尾ちゃんはあいかわらず才気ばしってたし…豪華出演陣と楽しい舞台を堪能できてよかったナ!!!!!!!て作品でしたヨー。素直にー。

 そしてそして。
 観劇後は場所を移し、お茶〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
 Tさんの「てんてこまいな日々」の詳細(とはいっても、ひとさまの仕事はほんとのところはわからないし手伝えないものなのだけども)を聞き出したり、お約束のラジオトーク(通常は日曜日に会うことが多いため必然的に →なにが必然だ… 「にちてん」バナになりがちなのですが、この日は<AKBじゃない>総選挙明けだったのでそっち方面も、ネー!!!)をしたり、マイ「ラジオスター(投稿サイドのナ!)」の情報を得たり…などなどいたしましたのです。
 んでもって。ころあいをみはからって、ご飯〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
 まだまだ仕事面で勝負がついたーッ!とはいえない状態のTさんは本調子…ではなかったようですが、それでも私はにこにこ、メンチカツ定食とか選んで(アレですよ!オサレオーガニックカフェ的なアレですから!!!)がつがつ食べ、素敵マスター(not赤羽!)の話などに耳を傾け…。
 早くTさんが落ち着いた毎日を取り戻せるといいなアー & やっぱり私…あの上司とうまくやってくの無理!!!!(報告しながら確信した) & とある(同程度の心の位置にいる…と、自身もとらえている…)人物が2名いる際「私は本気度が高いほどツイッターでフォローできない!!!」(フォローしてる人のほうはライトに「うんスキー!」で、してないほうは気持ち悪〜く黙って好き…みたいなー)(言っちゃナンだけどTさんもそっちのタイプだと思うけど!!!)とゆーのをあっさり言い当てられてテヘヘ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆とかなったりなどなど、
 ええ、そんな気のおけないおしゃべりを堪能したしだいです!!!!!
 いやはやまったくネー!!!!!!仕事も人生も難しいよねエ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜なんでみなさんさらっとこなしてる(ように見える)のかねエ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またしてもヒロインは「みどりちゃん」なのであった。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる