平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国のコンビニのお話までしていただいてー。

<<   作成日時 : 2011/07/12 16:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 土曜日。またまた目黒シネマに行ったのです。『しあわせの雨傘』を観にー。
 フランソワ・オゾンけっこう好きイ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜なのもありますが、ドヌーブが傘モノ(ざっくりしてんなー)をやるんだったらそりゃ観たいじゃないサ!でも、マア軽妙かつ皮肉な例のタッチなんだろうなア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜なんぞとうだうしてたらロードショー期間が終わってしまったので。
 つまり、目黒シネマさんったら★最近またシャレたセレクトで助かるわ!あやかっちゃうわ!てやつですね。ありがたいことです!
 で。そのあたりに付随して多少話が蛇行するのを許していただきたいんですけれども、こちとら本気で「近所にあんな映画館があるとかラッキー!」つって実際2週連続で行ったりしてるし、ポイントカード2枚目もあと3コで終了―てな通いっぷりで…先方からすりゃそんな人は(他人の眉をひそませるような暴挙にでも出ない限り)純粋な好意を抱けるお客さんだからでしょうが、
 なんとこの日!チケット自販機んとこのおにいちゃんと受付の女子ふたりから「いつもありがとうございまーす!」とニッコニコで言われてしまったのです。ワー恥ずかしいー!!!!!暑さのせいだけでなく汗がどっと…!!!!!
 実は私、そういうのが大の苦手なのでした。つまらん自意識過剰と重々承知していますが、「あの人よくくるよネー」て目で見られてるのも恥ずかしいし、なんちゅうの、常連感覚?????? ホスト/ゲストどちらであれ、そーいった空気のなかに自分が存在してしまってるらしい事実そのものに赤面しちゃうのー!!!!!
 忘れもしないわ…大昔ホームズアンダーウエアで「お近くにお住まいなんですかー?」と聞かれ、脱兎のごとく走り去りたくなった記憶!!!!(17歳とかだったので、そりゃーお近くに住めれば御の字でしたが神奈川県民だったんだよオレは見ればわかったと思うけど!!!!)
 あれから私は成長してないらしく、どんなお店でも「お勤めこのへんですかー?」とか「髪、切りましたー?」とか言われるとその場にしばらく立ち寄れなくなってしまう…(「気持ちよく<いきつけ化>する」のは次の段階というか…ゆるやかな交流を経てからで…)
 社交的でない。メンドクサイ性質。人見知り。当たり障りない会話が苦手。ええ、そーいう人間なんですヨ!!!!!威張れた話ではないですが。
 …ということで。動揺を隠せないまま着席し、映画鑑賞を開始―。
 作品は思ったとおりのおもしろさで、オゾンらしいどんでん返しっていうのー? ええええええええええ!!!!みたいのもアリアリで『8人の女たち』ほど毒々しくはなかったけども、
 女ってやつアー従順そうでもどっこい!!!!!ふてぶてしく楽しく人生を謳歌し、他人の言うことなんてむしろ聞かない生き物なんだよ。だけどいいじゃない!!!!キラキラしてれば!!!!みたいなネー。
 シェルブールのときの可憐で美しく細い(とくに足とか腰とか!)ドヌーブも、みなさんご存知のようにいまやあの貫禄!!!!なわけですけれども、色っぽさやゴージャスさ、現役感はいや増すばかり!!!!!
 娘役や旦那の愛人役の秘書なんかより断然イカしてて、どんな服でも似合う!!!!(エプロン姿ですらブルジョワジーの奥様臭プンプン) つーよりアレ!!!「高い服のほうがはるかに似合う!!」んですよー!!!!! ヒュー!!!!!どうスかその響き!!!!!!!口笛吹きたくなるよなかっこよさがたまらなかったナー。
 ドヌーブは一生ドヌーブだ。16区の美貌の若妻だった人は70になっても社長夫人役がハマるわけだアー!!!!そしてそれが似合うわけだアー!!!! と、バカな感想を書き綴ったところで紙幅が…。
 でも。正味な話、この日の私は「中高年以降も(容貌はむろん度外視するとして!)豹柄とか商店街の婦人洋品店の服を着なくても!こーやって仕立てのいい<自分に似合うもの>を身につけていればまったく痛々しくなく生きていけるんだーい!!!!」て部分に最大の光明を見出したのでした。
 だって、上質なマントとかスーツとかサンローランぽいワンピースとかが、今でも世界一くらいばっちりハマってるんですもん!!!!!!!若さだけが服を着られる要素じゃないのよッ!!!!!!
 と。以上のよーなオベンキョーができただけでも観て良かった映画でしたー!!!!!!えへ!!!!!!!

 で。翌日曜日は青山ブックセンターに『「わらい、あります」ブックフェア連動オリジナル企画 豊ア由美×宮沢章夫トークイベント』を見に、いや、聞きに??? 灼熱の太陽の下、出かけたんですけども。
 驚愕!!!!!!衝撃!!!!!ここでも!!!!!受付の女性に「いつもありがとうございますー」と言われてしまったのです!!!!!連日って!!!!!!!
 それに遭遇したくないがため前週のトークイベント(ファッション系。オシャレと笑いを天秤にかけりゃ笑いにいくのがアタイなのさ!)もあえて申し込まなかったのに…インターバルをおいても…言われるときには言われてしまう…それが「いつもありがとうございます」なのかアー!!!!!!
 ウウンわかってる!!!!!!もちろん誰も悪くないって!!!!!!つか、善意100%だって!!!!!
 でもでも…。頬を引きつらせながら、「前と後ろの人は言われてなかった…なかった…なかった…」と心でぶつぶつ繰り返し、それでもちゃっかり二列目の席をゲットする私…(そゆところは素直!)
 社長(以前お見かけしたときより若返ってらしたような…)の小説愛は当然至極なので割愛するとして、私の(そして多くの人にとっての!)積年のヒーロー宮沢章夫さんが!!!!!!
 もーかっこよくておもしろくて!!!!!!!眼鏡をかけたりはずしたりする仕草だけでキュンキュンでした。
 坊主も似合うが頭髪アリも似合う!!!!Tシャツで胸元の汗をそのままぬぐう姿ですらかわいらしい!!!!!涼しい顔のフリで内心大コーフンしておったしだいです。
 そしてそして…すみません、正確な内容はどなたかが詳細にアップされているでしょうから(お二方のリコメン書籍など)そちらをご参考いただくことにして。
 私のハートにこの日激しく残ったのは、ご本尊の口からナマで発せられた「どういうことだ」「でたらめだ」「バカだ」「意味が分からない」「美人かよ」といった<そのままのセリフ>!!!!!!!!でありました。
 (何十回も読んだ)文章に登場する言葉を、言い回しを、書き手が、ホラすぐそこで!!!!!!!きゃーーーーーーーーーーーーーー!!!!!てえやつですよ。
 ミーハー極まりないですが、そーいう楽しみでもない限り当方酷暑は乗り切れませんので電力を無駄にしているでもなし、許していただきたいと存じます!(しれっと)
 (そして、こういった事柄にいちいち強く深く感激してしまうタチの間は、今後なんどでも「いつもありがとうございます!」とどこかで言われてしまうだろうことも頭では理解しています…!!!!)
 では、長くなりましたので本日はこれにてー!!!!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外国のコンビニのお話までしていただいてー。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる