平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS そして、後半〜。

<<   作成日時 : 2011/09/27 15:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 シルバーウィークの後半は、とくに実になることも輝くこともなく過ぎ去りました。
 どっちかというと、その前、日本列島を襲った激しい台風のほうが私には…。自分が一年に二度も(てかまだ終わってないっつーさー!)帰宅難民になるとは思いもよらなんだし、地震のときより帰宅が遅くなるとも…ねえー!!!(バスは生命線としてはありがたいが、今後は復旧したらすぐさま電車か地下鉄に切り替えよう! →心のメモ)
 冗談じゃなく、天災的にも人災的にも日本は、東京は、もうアレなのかもしれません。
 私は年金とか税金が収入に対して高すぎるんですけども(長く楽しく生きるための出費が目前の死につながりかねない額)(ピンポイントで私だけってこともなかろうから、働くみなさんマジでつらいですわよねー!)、
 それでも。「この支払いが…なにかの役に立つ日もくるだろう…まさか最後にゼロ円とかってこともあるまいし!」と思い耐え忍んでやってきましたが、なんつーか…どっちにしろ未来がない感じに。
 長生きも独居老人(自分に重ねて)にゃ地獄だなアーとうっすら考えていたけれど、このぶんでは心配せずともそんなに生きられなさそう…。だとしたら、もう年金も住民税も所得税も払いたくない…払わせるんだったら月収100万円くらいほしいですよ!(それでもたいした暮らしができるとも思えないが)
 暗い!ああ暗いねえー。でもさー、暗くもなるよ!!!だって明るい要素がないんだぜ???
 せめて、せーめーてー!!!!とゆう感じでえー、なんだかめいっぱい買い物をしてしまった3連休でもありました…。急に涼しくなっちゃうとねえー!!!!お洋服ほしくなるじゃなーい!!!!!(言い訳)

 9/23 
 かねてからの懸案であった、ベルト穴をもう一つ深い(?でいいの?)ところに空ければピシッとフィットするのにナ〜なワンピースと、己の耳たぶが薄く…しかも下部に穴が開けたので重いピアスをするとどーしても下を向いてしまってかわいいデザインがだいなし!な問題に決着をつけるため、それぞれをお直しに出したのです。
 リフォームなんて、私ったらエコ☆モノを大事にするって、生活を丁寧にしてる人ってカンジ〜!と一瞬酔いかけましたが、それぞれの出先で新たにワンピースとピアス(これはちゃーんと耳にくっつくやつ!カワイー)をゲットしてしまったので、ソッコーで「即物的な女…」という自責の念にチェンジ!!!
 秋めいてきて人々のハートもロマンチックになっているからでしょうか、この日は外国の方と日本の方2人に「ステキですネー」と路上でお褒めいただきました。どちらも知らない人ですが、母国のほーはもちろん同性ですヨ…。

 9/24
 両親は(今もなんですけど)北欧旅行に出かけており無人でしたが、午前いっぱい住居が断水とのことで、ピアノの練習と借りていたDVD鑑賞のため実家へとー。
 だらだらしていたらすっかり出発が遅くなってしまい、さほど在宅時間がとれず、なにやってんだ俺…と思いつつ、夕方は実家方面の歯科医(もう10年以上通っているので、現住所付近に乗り換えるのも面倒)に予約が入ってたのでそちらへ…。そこで!ショッキングなことが待ち構えていました。
 単なる定期検診のつもりが、虫歯を見つけられてそのまま治療に!!!!キャー!!!!心の準備もなくそんなオペをー!!!!
 冷静に考えれば、そーゆう不具合(虫歯や歯肉炎など)を見つけるための「検診」ですから「有意義やったなアー」なのですが、麻酔なんてちょう久しぶりで「どうしても麻酔打たなきゃダメですか?」とか「すごい痛いとちょっと痛いだとどっちが近いですか???」などと正気を疑われるような問いかけを医療チームにしてしまう私…(→正気を失っている証拠)
 体はこわばり、平均的なのか「出るほう」なのか自分ではわかりかねますけれども…それに加えて唾を吸う? 器具をめっちゃ使われて口を開けつづけるのが苦難を極め、
 「もっと口をあけてー!!!」「あけないといつまでも終わりませんよー!!!」と大人と思えない地点での叱咤激励を受けて…疲労困憊で医院を出たしだいです。
 美しい秋晴れの休日が、こんなことになるとは…よよよ…!!!!

 9/25
 先日話したばかりのTさんですが、自身まだまだ「(パリのステイについて)あれもこれも伝授したかったーッ!」という思いがつのったのと、渡したいもの(お役立ちマップとかガイドブックとか)もでてきたため、彼女に中目黒まで来ていただき、お茶〜&意見と物々の交換〜!!!!
 楽しかったです。パリバナもですけど、それ以外もー。
 私のなかでこの日一番盛り上がったのは「ニューヨークの映画館でバイトするとして、名札に自分の一番好きな映画を書くとしたらなにか?」という<例のアレ>で、
 Tさんはなにかと考え中らしかったですけども、私はその「お題(なの?)」が出たのち、すぐ決定!!!してたんですよーう!!!(暇だから)
 …オールタイム「好き」でー、ある程度キャッチーでー(お客様やバイト仲間との会話につながるレベルの)、もちろんそれをもとに分析されるのを厭わずに済むやつ。で、しょォー??? うーんうーん、そしたら…ゴダールもいいけど、
 ヒッチコックの『裏窓』か『めまい』じゃねッ???? んで「裏窓」のほーの原題(イングリッシュ)はわからないから、ここは『Vertigo』で決まりダーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
 つって。既に結論を出しておった私がさらっとソレを告げたところ、映画好きなTさんにまで褒めていただけて…シジョーに!!!光栄でした。
 てか、自画自賛ですが『めまい』、マジいいとこ突いてる気がするワー!!!! 『アメリ』とかねえー、自分が意地悪なだけかもしれんが、こゆときはナイ!と思っちゃうんだよねえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(あと、「ニューヨークでウディアレン」みたいなベッタベタも躊躇しちゃうゼ…!私は)
 なーんてカンジで。ええ、なかなかよい時間が過ごせたのでした。
 Tさん…お役に立てたかしら…私のプチ情報。商用がうまく運ぶよう東の国で放射能浴びながらお祈りしたいと思ってまーす!!!!!いってらっしゃーい!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そして、後半〜。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる