平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS IWQからの〜。

<<   作成日時 : 2011/11/01 14:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 土曜日。約一年ぶりにあゆみさんとデエトしたのでした。
 この期間最大の変化は、なんといっても彼女が東京に引っ越してきたこと!ぶっちゃけ(仮死語)珍しいスよねえー。九州から…激動の2011年、TOKYOを脱出してあっち側に行く人は大勢いるのにわざわざやって来るなんて!
 酔狂といえば酔狂ですが、私はそういう人を案外好きだったりします。(一応書いておきますが、出てった人をどうこう言う気はありませんよ。それぞれの人生だもの、心の決めたままに…シナトラの歌うがごとく!生きられる限り生きればよい。た・だー!自分は今のところ東京を離れるつもりはなく、肉も食べるしヨガもやらない。それを上から怒られたりしたくないだけ!)
 誰かと会いたいね〜会いたいね〜ゆうて、それが嘘じゃなくても、きっかけがないとなかなか…なのが現代だけれども。今回…私が例のつぶやきの場で「いわQいってみた〜い!(もちろん赤坂の)」と発言したところ、彼女ったら!即!「私もいきたい!」と返してくれてー。
 そのうえ。以前GINZAで銀座特集をやったときの(ややこしいな!)「銀座がほこる(昭和の風情漂う)名喫茶店」企画についても!自分がそれを眺めながら「うっとりー。全部制覇したいワア★」ゆうたら(脳内ダダ流しなだけやんか…)「私も私もー!」とソッコー賛同してくれていたのです。
 素敵喫茶店と、いわもとQ!!! このカップリングを!両方いきたガールなんてどこにいるってんですか??? 乙女界には多そうですけれども、有り体にいって世間では希少であろう。
 マ、そーゆう意味で強い私はどっちも断然ひとりで行けちゃうのだけれども、イベント要素の強い場合は誰かと行くほうが楽しいに決まってるし、行くなら行きたい人とでなければー!!!(希望の類で「説得」とか「誘導」とかは基本間違っちょる!と信じる派)つーことで。
 よっしゃー!ちょうどいい!!一年のブランクで彼女も話したいことがたくさんあるハズ!(残念ながら当方にはとくにないが) いわQをフックに、とっとと会おう会おう会いましょう〜キャッキャ!!!ってー。
 赤坂見附で集合やー!!!とあいなったのですが。さすがIWQ…TBSラジオのあの人この人の御用達店だけあり、赤坂のほうが完全に近い様子でした…。なので、行かれる方におかれましては赤坂を拠点にしたほうがいいですよ!と、たまには役立つブログづらで明記しておきつつー。(タダでさえ方向音痴なのに見附スタートの私たちは、たどり着くまで30分以上かかったもんネ…!)
 途中でお上品〜な老婦人に道案内をしていただいたり(「いわもとQにいきたいんですケド!」と伝えてどうなるものでもなさそうだったので「サカスを探しているフリ」をして…)、豊川稲荷がなにかのお祭りで盛り上がっているのを横目で見たり、楽しくないこともなかったのですべて結果オーライ!!!
 (老婦人の山脇学園dis→最近は田舎や成り上がりの娘が多く、風紀が乱れてる。etc とか、「土地を愛するあまり排他的になる東京人らしさ」にあふれてて味わい深かったしネ!あ、山脇といえば大学で比較的仲良かった子が中高生徒会長をやってたとかで「あーねー」だったですよー。大学でも学園祭実行委員だったりして。成城在住で)
 そしてそしてそして。ようやく入店した『いわもとQ』(→夢にまで見た…人もなかなかおるまいて!)は…「いい富士そば!」てな様相でした。恵比寿の富士そばくらいー??? 屏風絵と応接間用ナントカのあいのこぽい絵画がドッカーン!と飾ってあり、いわゆる「よしぎゅう」「まつや」よりは上!感をかもし出していた。
 気になるお味は??? てえとー。もうねえー、信頼できる男たちの絶賛後なので私ごときが…!なんですけども、てんぷらは確かに「わーちゃんとしてる!」でした。普通においしい。具だくさんで。値段考えたら神業でしょこれは!
 おそばはまあねえー、「立ち食い並」でしたが…実際そうなんだからいいじゃない!充分じゃない!だし、おしゃべりしながら食べたせいもあったかもなので、合格〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
 ありがたいわねえ、1000円をはるかに下回るお金でお腹いっぱいになれて、「安いんだから文句言うな!」じゃないものをいただけるってー。
 てな具合で。こーいうお店に長居は野暮! 夢がかなった!&やっぱりけっこうおいしかったゼ!というWの喜びを胸にわれわれは銀座に移動したのでした。
 まずは「カフェ・ド・ランブル」で「ブラン・エ・ノワール」!!!文字どおり、アイスコーヒー(てほどキンキンではなく、濃厚〜であま〜いおいしいコーヒー)の上にミルクが乗ってキレーに二分割された、白黒二色の大人っぽい飲み物…!かき回さずにクイ!と飲み干すと…もう夢心地★★★ マジでアレはまたぜひいただきに訪れたーい!!!
 後味にぽわわーんとなりつつも、現代っ子らしく(?)アイホン4Sの話などをするうち店内が混みはじめ、ここでも長尻は無粋―!てなムードに染まってきた…そのタイミングで!!!
 「あゆみさんの恋の話」(しかもお相手が私の知ってる人って???)が、連載まんがのよーに「次号に続く…!」的に降ってきまして…こりゃ店を変えてゆっくり聞かねば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!ってんで次の目標!「トリコロール」へと再び移動−。
 かわいいかわいいお店でした。ファンシーじゃないの!本気なの。ビロウドで煉瓦なの。ケーキセットは売り切れ続出でエクレアしかないの…。でも二人ともエクレア食べたかったからOKなの!
 んでー。そのまま、恋バナっつーか、ダメ男バナに花を咲かせたしだい!なんでした。
 あゆみさんはおおらかっていうか懐が広く(だからこそ私も甘えられるんだけどー)、そーゆう人ゆえ男の人は最初はアレでもだんだん慣れてそーなっちゃうんだろうけど(矛盾が平気とか。求めるばっかりとか)…にしてもー!!!
 あの人あの顔で(けっこうカッコイイのだ)…そんなんだったのかアー。うーん、がっかり!!!!
 彼女がこれからどうしてゆくかは無論彼女の自由ですけれども、私の個人的判断は「そういう人の言うことはもうすでに信じられないし、そのうえそれに従うとかナイナイ!!!絶対!!!」でした。その調子でモテちゃうのもわかるけどサアー、ならなおさらオレはモテ記録に加担はしないゼ!っていうー。
 なににしろ。全般に(一年のインターバルを数時間で埋めんばかりの情熱で!)わいわいきゃっきゃとあれこれトークができ、とても楽しい半日でありましたー★
 都民同士、もはやお隣さん気分で彼女とはこれからもあちこちでかけたり笑いあったりしたいです心から!!!
 ビバ地に足つかないままの女友達!!!(大成を望むでなく、なんとなくのどかに…暮らしに困らず生きていけたらイイナー程度の気分で生きてる女性って実は非常に少ないので…そっちの意味でも!このタイプの友は大事にしなきゃ!!!なのら〜)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
IWQからの〜。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる