平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 海へ行くつもりになった。

<<   作成日時 : 2011/11/09 15:16   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 日曜日、また一つ年をとりました。
 とくに暗くもなりませんでしたが(良くも悪くもすでに感慨がない…)「重ねる」とかいっちゃうと気持ちとの乖離がゆゆしくなってしまうから…ひとまずそのような言い回しで…こう…。
 えー、そんなアレで。土曜日は実家で身内がお祝いしてくれるというので(アタシを名目にご馳走食べて姪っ子を見たかっただけつー話もあるが!) そちらへ、
 日曜日は…あいにくの天気予報と、その的中!にも負けずに、素敵タウン鎌倉(長い間神奈川県民でしたが詳しくないのでメジャーどころしか回らないのだが)へ、いってきたのでした。

 土曜日。転んですりむいた鼻して(かさぶた剥がして赤くなったりしてんの!カワイー!)やってきた姪っ子は、この1ヶ月(彼女のお誕生パーリーで会ったばかりだからホントに一月!)の間で口や表情の進歩が著しく、言葉を覚え始めたのもつい最近なのに…なんだろ、ギャグめいたものまで言ったり冗談で顔作ったりするんですよ。人類すごいわアー!
 もとから「ブームの顔」とか「ブームの動き」がその時々あった子なのですが、いまは「いいお顔して〜」とか声かけたらもー完全に!!!変顔をするわけ。おもしろい人が大好き〜☆☆☆な伯母としてはバッチリ!!将来有望やー!!!と、ニヤつかずにいられない成長ぶりです!
 愛嬌ある2歳。「お調子者」かつ「ひょうきん」!!!んでもって「運動神経がいい!!!」。あれはママの血なのかナー???(弟は運動音痴ではなかったけど、スポーツ万能とかでもなかった記憶…)
 つか、もしかして2歳ででんぐり返しができるとかって実際は「てんで普通」なの??? 私は一生逆上がりも倒立もできないで死ぬ予定ですけど、あの年齢でフローリングで軽々とって…ドヒー!!!うらやまC!!!
 ハアー、彼女はこの先、体育の授業前にお腹痛くなったり微熱出たりしないんだわねえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜と。たかが「でんぐり返し」ひとつで一瞬にしてこれだけ動揺する自分の来し方を不憫に思ったりなんだりしつつ。
 弟夫婦も…変わらず仲よさそうで、来週また韓国に一家で出かけるとかで楽しげ&いい感じでしたしーーーーーーー(実家の両親がいるとのびのび話せないテーマもいくつもあるので、あらためてこの人たちとはしゃべりたいゼ〜!と思いながら、名残惜しくもこの日は解散−!だったけれど)
 おすしと肉とケーキをばくばく食べて!!愉快に育つ姪っ子と遊べて!!!ありがたくも楽しい土曜日でした。

 で、その翌日曜日は、といいますと。未明から少々雨が降り…目覚めた時はやんでいたものの正真正銘の「曇天」。
 どうしたもんかのう…と悩みましたが、誕生日にぐずぐずしてて夕方になったりしたら余計に己を嫌いになること必至!ですから、掃除&夕飯の準備をしたあとサクサク出かけることに。
 予定通り最寄のJR駅で品川→鎌倉のグリーン券を購入しー(今回のお楽しみの一つ。普通列車ゆえ早くもなんともないのだけれど、グリーン席ってだけで一気に気分よくなるんでネー。いいじゃない!だってだって…マイバースデーなんだもの!!!)、
 山手線に乗り込み、横須賀線(グリーン車の、ネ!)に乗りかえて小一時間。お昼前に鎌倉に到着〜〜〜〜!!!
 「お天気の割に人がすごいなア…」が第一印象だったんですが、あとでお昼を食べた丼屋さんに聞いたら「今日なんていつもの半分以下よー!」とのことだったので、鎌倉の観光地能力の高さにはひれ伏すばかりです。
 さっそく小町通り入口付近の「イワタコーヒー」にて、あの有名なホットケーキ…は50分待ち!だそうなので、エクレアとブレンドコーヒーを摂取して一息…。い〜い感じでした。喫茶店って落ち着くうー!
 お店を出たあとは…「とりあえず鶴岡八幡宮だろうよ!」ってんで、八幡様を目指しました。
 考えてみれば七五三のシーズンだし、お日柄もよかったようで、晴れ着の子供(と、付き添いの大人) & 白無垢のお嫁さんをたくさん目撃でき、華やかでいいわア〜とアガりつつ(もちろん「ぎりぎり雨降らなくてよかったネ!」とも…他人事とはいえ晴れの日だからサ!) 自分は新しい年の無病息災を祈り、また駅のほうへと。
 その途中で…これはもー朱印帳的に!!!ディモンシュで一休み★もしてー。現地の名物らしい「しらす丼」を食べるべく(ほんとは「たまご焼き おざわ」にいきたかったんだけど…ホラまず名前がいいしー…混んでて断念!)適当に物色したのち、勘で入店〜。
 すると。ここが!なかなかの当たりだったんです。女将さんと私以外日本人がおらず、ガイジンの観光客掲示板で有名なところとかアー??? みたいな謎もありながら、
 狭く庶民的で「夜は飲み屋」的なお店だったんですけども、普通においしかったの!!!しらす丼自体もですけど、お味噌汁が!ネー!!!(お味噌汁とか豚汁がおいしい定食屋って信頼できませんか???) 
 んで、ほくほく食べたのち。さきほど偶然見つけた、あの!『GOATEE』へ…いく決心を固めたんでしたー。
 一見さんに厳しく、音楽に無知な人を軽蔑するお店だったら、どどどうしよう…!とかなりビビり「ゼニアライベンテンにイキタイデース!」などと女将に相談する海外のお客様にまぎれ、件のcafe情報もさらっと入手したりなんかして…(「あのライブとかやってるところよねえー。気後れするよなお店じゃないわよ大丈夫!」) いざ!!!
 いやー、ネ!!!実際のところぜんぜん気取ってなく、いい意味で適当で、ホントーに!!!いいお店でしたけれども。さすがrelaxの鎌倉特集でいの一番に見開きで出てただけあるゥー!!!っていう。
 はっきり言ってお客さんは終始私だけでしたが、自由〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜な感じでおいしくてー★(店長さんは出すもの出したあと、選曲以外ぼんやりmacで作業とかしてた)
 実は今日になってやっとサイトも見たんですけれども、「店内写真撮影禁止です」ってはっきり書いてあんのナ!アイホン子で撮っちゃってたワー私…ごめんなさーい!目つぶってくれたのかしら…。
 つーか。サイト…見れば見るほど入る意欲が失せてきたので(一言でいうと「おっかない」!)(禁止事項が多いんだヨ…気難しい店主のラーメン屋並に…)ノープランで出かけて正解だったこれは!!!!
 と。そーんなこんなでー。
 いくつか夢をかなえた(ちっせえなー)そのイキオイで。こうなったら由比ガ浜もだろうよと!!!!材木座海岸だろうよと!!!!滑川のどん突きだろうよと!!!!(いろいろゴッチャ)
 確実に棒のよーになった足に比べ…気力だけがなぜかこの時点から復活してきまして、一念発起!!!唐突に海岸を目指しはじめた私なのでした。天気悪いけど…もう夕暮れ時だけど…。
 でもでも!!!!結局歩いて海までいってよかったー!!!!!
 私は海幻想ゼロの人間ですけれども(「海が見たい…」なんて思いついたことない)(どっちかっつーと葉山より松本に住みたいタイプ。そして、もっと言えば葉山より松本より住むなら目黒がいいや…ってタイプ!)、
 やっぱりねー、行ったら行ったで「わー海だー!!!!」ってなりますから。バカのようですけれども、原始的な感動めいたものが沸き起こる…それが海。太平洋。せっかく鎌倉までいったんだ、ウン、行った甲斐あったよ!!!!
 最後あたりはほぼ朦朧としておりましたが、海辺につきもののでかい犬を触ったりするうちに心もほどけてゆき…
 「いい一日だった!自分の新しい年も…そこそこ疲弊しても基本は健康で、思いついたことをほとんど成し遂げられるといいわアー!!!!」つってー、最終的には!!!うまい具合に落ち着きをみせたしだいです。
 いいんじゃないでしょうかねえー、こんな誕生日も。という。ネー!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
鎌倉いいですよね。僕は鎌倉・葉山に住みたいタイプです。(もちろんお金が十分にあればの話ですが、、)
鎌倉カフェでは、エチカで食べたロールケーキが美味しくて大興奮した記憶があります。奥さんに連れられて、カフェとかパン屋とかを巡りましたが、人さえ少なければ最高なんですけどね。
Dっち
2011/11/10 23:59
Dっちさん。早速「エチカ」調べてみましたー。あらおいしそう!いつか行ってみたいです。
鎌倉…本当はもっともっと奥が深いのも知ってるし、今日はお寺〜、今日は裏道〜、今日は江ノ電〜、くらいの気持ちで出かけないとダメなんですよね。一日では到底。

神奈川県内に職場があるなら、横浜とか鎌倉に住むのはすごくいいと思いますよ。今でも私は神奈川ラブだし…。
あと、どこに住んでもですが、近郊である限り「お金あってこそ」てのから逃れられないのキツイですよねー。私は旅行が好きなんですが、いつもネックが金銭で…ほんと厳しい…!(叫び)
まき。
2011/11/11 11:15
あら、まき。さん、お誕生日おめでとうございました!今年もたのしいこといっぱいありますように。
ちょうど3日鎌倉へ行き(やっぱディモンシェ行きました。長髪になられていましたね)(あれ?まき。さんコケーシカへは?‥)、ちょうど本日グリーン車に乗ったので(指定席が売り切れだったという消極的理由ですが)、妙にシンパシー。
「お金さえあれば‥!」わたしもちょいちょい思います。ヤフオクに参加するたびに思っているような(小さい‥!)。
やかもち
2011/11/13 01:04
やかもちさん、ありがとうございます★(お祝いの言葉の件)
そしてコケーシカについては…サーセン! あらためて…きっと…じっくり…でもでも、私のような生半可とゆーよりドシロウトが足を踏み入れていいかどうか悩みどころでもあってえ〜。
ともあれ、鎌倉素敵なところですよね。(混雑さえなければ)もうちょっと詳しくなりたいワー。
そして。いつか小田原までグリーン車に乗ったときに「さいこう!」となって以来、中距離(特急券なしの場合)旅行ではグリーンを楽しく使ってるんでした。私。ふふふー。グリーン車専用乗降口みたいなところに並ぶのも自尊心くすぐられるし…(ちいささ丸出し!)

あ、そうそう、Tさんから「由美香本」回ってきましたので拝読いたしますねー。
「やかもちさんがヒラノ呼ばわりしてんのがおかしかったし、伝染した」と彼女が手渡しながら言ってて、その瞬間から私もヒラノと…。
(『監督失格』でもコイツ本体には突っ込みどころ満載だなーと思ってましたので…そこまで感想書いちゃうと軸がぶれるので→軸とかあんの? やめましたが)
ではまたそのうち〜!チャオ!
まき。
2011/11/14 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
海へ行くつもりになった。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる