平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS サザエさんは愉快じゃない!

<<   作成日時 : 2011/11/22 20:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 クラスで一番忘れ物が多い人(忘れ物大臣オブザウィーク)に輝いた過去が私にはあるのですけれども、そーいった気質はなかなか直らないようで…相応の苦労を強いられる人生が続いています。(方向音痴とコレで総計402日ぶんほどの時間を無駄にしてきた)
 いいえ、もちろん!!!「経験則による学び」は人類のとりえ。ワタクシとて防衛方面にも目がいくようになり、ここ数年は(一人暮らしをしだしてからとくに)指差し確認、なんなら写メをとっておく、動線に「持ち物をあえて置く」など、できる限りの対応策をとってはいるんですのよー自己のため!
 ではあれど。うっかり者は死ぬまでうっかり者。しっかり者になれやしない。やるときはやってしまうのです。ゼロにはできない。かもめはかもめ…。
 というわけでー。月曜朝、ひさしぶりに「お財布を持ち忘れて駅まで」でかけてしまったのでした。一年に一度はしでかす(取り返しのつく「忘れ」はカウントしないで!)過ち…。
 駅徒歩15分をこれほど呪ったことがあるでしょうか。(PASMOを別に持てばいいじゃない!てのは「わけることでそれぞれを忘れる確率があがってしまう(二個忘れないように心がけないといけない)」ので、私の選択肢にはナーイ!)
 15分歩ききったのち〜改札前で〜「財布(定期券)が…!」と気づいたときの絶望ったら!!!長財布なのにコートのポッケまで調べちゃったりするのよネー。いんやー参った参った!
 嘘!参ってる余裕とかありません!!!すぐさま改札脇の有人窓口に相談しましたらば「東横線分の片道しかお貸しできません。渋谷からは東京メトロさんに借りてもらいます。交番で1000円借りたほうがいいのでは?」と…。
 ハアー。いつの間にそんな規則が…ならばそうするしか…!と(大人の社会もいろいろ面倒だナアー)横断歩道を渡り駅前交番に行き、再び事情を話しますってえとー????(今すぐ借りて特急に乗れば遅刻しない!)
 こーれーが!!!!ちょう冷たい空気!!!!なのです。
 「誰か貸してあげられる人いるゥ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜???」て、その場(若者から50代まで3人)の最年長者…つか上長と見られる金満政治家みたいな男が「無理だ・よ・ネー」を前提にぐるりとあたりを見渡すじゃないですか!!!!
 えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
 私は国家にも目黒区にも納税を怠ったことない人間ですよ!!!??? 交通法規も遵守しておりますし、免許はゴールド、聞き込みに答えた経験だってある。山手通りや目黒署でなにやら規制をしている際(たとえば東京マラソンとかエビゾーのときとか)も、不平不満をいわず迂回しました!!!!
 見た目で人を判断するのはアレとかいわれるかもしれませんが、ほらアー、イイオトナだし〜髪だって黒いし〜メイクだってギャル的ageha的なんじゃないし〜(どころかすっぴん)、お洋服にアイロンもかかってる!!!靴だって(サボだけど)磨いてある!!!要するに「お金を借りたらちゃんと返す人!!!」なワケー。
 あの様子は「ごくごく稀に、マジでカワイソーな場合だけ<警官の個人判断で><ポケットマネーから>貸してやる」「こんな時代にこっちが募金してもらいたいくらいだわい!」てな感じでしたけども、
 そりゃあね!!!このご時世、借りたままバックレる人、味をしめて各交番でお金を借りる人、「あそこは貸してくれたのにお前んとこは!」つってモンスター庶民化する人などなど…そんな輩も出没してるやもしれん!!!!
 だが!!!!! イマジン!!!!
 こーゆう「ムカー!!!」が高じて犯罪に転じることだってあると思うんですよーう!!!たかが500円や1000円貸してくれないお巡りさんのために治安を維持する気などもうないわ!!!ってサアー。(→マジで私がいかつい身体で短気な黒帯保持者とかだったら本気でそう考えそうなムードだった)
 とはいえ。残念ながら当方身長155cm、体育の成績は2で逃げ足も遅い…世の無情さを嘆きつつ…仕方ない!「ではせめて(遅刻は諦めたが、疲れたし早くお財布取りに帰りたいから)バス代をー!」と言い募ったのです。210円。スタバでコーヒーも飲めない額。それくらいなら!
 ところが!!!!これの答えもキッパリ「NO!!!!!」
 加えて、「住んでるところはどこなんですかアー?」と鼻毛でもいじりそうな怠惰さで聞かれ、「*丁目ですけど…」と言うと「んじゃーすぐそこじゃない!歩いて帰ってくださいよー。帰ればお財布あるんでしょう? 定期もオー」て!!!!!キー!!!!210円すら立て替えたくないのか!!!!!
 ああああああああああああああ????? そりゃ歩けますよ。ここまで歩いてきたんだからサー!!!!!!
 だけどオマエ!「すぐそこ」じゃないんだよ、すぐそこだったらココでおっさんにすがりつかずとっくに走って帰ってるし!!!!あんたらほんとに巡回してんのー????? 地理把握してるー????
 つーか。「すぐそこ」を主張して一銭も使いたくないなら、立ち往生する民間人(私)のため、そこの白と黒の車をちょいと出して送ってくれよ210円払うから!!!!公僕ってのは、エ???? 自分よりも市民優先にして職務にあたるもんなんだってアタシは政治経済(高校&受験でも専攻)で習ったぜーーーーーーーーーーーーッ????
 ってー。その時点では私もまんがで描かれるところのこめかみに二重囲みのプラスが入るよーな怒りでぷるぷる震えておりましたけれども…誰一人として「アー所長、ボクが出しますわ!」とか言ってくれないので(えーん!)
 「わかりましたヨーッ!!!!」と怒気を漂わせつつ!!!!その場を去った…しだいなのですけれどもー。
 これは頼りにならない!!!!!と強く確信いたしました。DVにおびえる奥さんも、ストーカーに悩むOLさんも、虐待に泣く幼児も…「やつらは決して救っちゃくれないのだ!!!!!」
 警官てのはいくら「見てみぬふりをしたほーが安全な悲しい哀しい現代社会」ゆうたかて、それをやっちゃいけない第一位の職業じゃないんかい!!!!上は官僚主義でも「現場」は熱くて庶民の味方やないんかい!!!!弱者の立場でものを考える人じゃなかったんかい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!
 これは…そう!!!都会病でもあるのでしょう。電車で20分の、川を越えた地元の駅前交番ならば、今でも小銭を貸してくれると思うから!(自慢じゃないですが、私は中高大、いや社会人になってからも…駅舎がリニューアルしてバス停の位置が変わるなど、移転し続けた代々のその交番すべてで!「お財布を忘れてお金を借りて」きましたんでー)
 あの町の人はお金を返す。あの町の巡査はお金を貸してくれる。嗚呼、私は…あの町が、あの町が、懐かしーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーいッッッ!!!!!!
 とー。そういった郷愁めいたもの(?)に激しくかられながら。
 殺伐とした都会の駅と交番を背にし、一心に家へと急ぐ私の姿が…その日の朝は見られたということです。お財布を取りに帰るためにナ!!!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サザエさんは愉快じゃない! 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる