平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS ムカつく輩もトークの盛り上げに役立つと思えば、ネー。

<<   作成日時 : 2012/07/11 15:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 先の週末は素敵な人たちに会ってまいりましたー。「たち」なので複数ですヨ!私にしては珍しく。

 土曜日。は、会うというより「お目にかかる」でしたけれども。
 大好きな大好きな朝倉世界一せんせいに会いに…いえ、サインをしていただきに〜!!!(要は「サイン会にいった」つーハナシ…)
 デボネア発刊時のサイン会(も参加してんだゼ俺…90年あたりにはDJイベントとかにもいってるしナ!)ではそんなことなかったのに、今回はやけに厳戒態勢…つーか読者をビビらせる整理券配布ぶりで、これは早めに手を打たんとー!と発売初日に脱兎のごとく退社して渋谷ツタヤに駆けつけた私だったのですけれども、
 言っちゃナンですが(あれこれ煽られた割に)100番中余裕の26番!!!(着いたの夜7時半だったのに〜)そこですでにちょっとエー!だったのですけれども…それから数日にわたって「朝倉せんせいのサイン会まだ整理券ありまーす!」(RT)とかが回ってきて頭ぐらぐらしましたヨ〜〜〜〜〜〜〜〜〜(極めつけは当日ご本人自ら…!!)
 まあいい!まあいいです!!!サイン会が盛況であろうとなかろうと、私の愛情と尊敬の量には無関係!!!
 家畜ライクに並ばされ(足元に線引かれて番号がふってあんの…それで〜1人ずつ〜前に〜って。いや、アイドルの握手会とかこんなもんじゃないんでしょうが、複雑な気持ちにならざるを得なかったヨー。店内写真厳禁!とかでさー。それがまたありとあらゆるところに貼ってあってさー。意地でも撮らせろ!とかは思わないけど、前回はせんせいとのツーショットを担当編集さんが進んで撮ってくれたのに!なにこの落差ー!!…とか言ってるとアイドルのインストアライブの仕切りへの文句をネットでぶつぶつ垂れ流すダメ〜な人みたいだけどオ〜) 、
 ひたすら順番を…。26でよかったわッ!!!
 その間、頭上では『へルタースケルター』の予告がエンドレスで流れ…すっかり刷り込まれてしまいましたけれども(脳内で「次、希子!!!そこから〜ハーイなみおキター!!!」とかやってもんしまいにゃ…)それが裏目に出て、自分的にはアレは「もう見なくていいフォルダ」行きに決定!!!とー。
 まーもともと見るつもりとかなかったけどな…沢尻さんも希子ちゃまも好きですが(岡崎さんは言わずもがな!)あのテの極彩色が苦手なもんで…。伊兵衛賞3人娘(もーそんな年じゃないか)のなかでも抜きん出てにながわさんだけ興味ないしィー!!!
 と。そんなこんな(?)で微妙な思いを重ねに重ね、やーっとたどりついたせんせいの目前!!!!
 まんがを見ればおわかりでしょうが、せんせいは本当〜にやさしくかわいらしくチャーミングでジェントルな人でえ〜。ドキドキ(と疲労)で口を閉ざしがちの自分にもほかの読者さん同様丁寧に声をかけてくださり、つるちゃん(新作のヒロイン)をさらさらと…そして両手で握手をー!!!
 わ〜い!!!ほころぶ口元を抑えられず(抑える気もなく)部屋から出てきたところで偶然並んでたお友達に「まきさん!」と声をかけられたのはマアご愛嬌…としてえ〜〜〜〜〜〜〜やったね!つってルンルン帰宅したのでした。
 もうねえー若者と混じってバカかも〜とか考えずサイン会やトークショーにはできるだけ行きたいナ!!!とつくづく考えたよネーこの日は。(なぜかワンピースの前ボタンの!下から3つ目くらいのアレな場所を一個!かけ忘れっぱなしだったのに帰りの東横線で気づき!卒倒しそうなショックから目をそらすーべーくー!!!て側面もありましたけど〜 →頭おかしいファンと思われたかも… →せめて上のほうだったら →それにしたって目の保養とかになるアレじゃないし… などなど、一気に心のハピネスの雲行きが怪しくなってきたゆえに〜)
 なんのための便利な町の暮らし…なんのための高い生活費…なのかと!!!貪欲にいきたい!!そゆとこは!!

 てえのの延長線…ではないですが。日曜日は現代人のはしくれらしく!ツイッターで知り合った「気の合いそうな方」と昼下がりのデート(女性ですが)に出かけたのでーす!
 つぶやく例のアレ。みなさまと同じく便利だワーと感心しながら日々愛用しておるのですけれども、なんだろうか…ミクシよりも私の場合、出会い方面において格段にチャンスがなくってえー。「実際会いましょうよー☆」になるのは彼女が第一号!!!なのでした。
 なににしろこちとら華やかなスペックなぞ持ち合わせぬ人間!ミクシだろうがなんだろうがそんなん頻繁に起こりはしなかったし…稀にあっても「がっかりされたらどうしようー」と真っ先に考えちゃうのに変わりはないですけれども、
 このたびのMさんに関しましては、公のやり取りだけで充分「うまい冗談を小粋に口にする冷静なおとなのひと」であるのが伝わってきましたし(「メンタルの不安定な同性」をなにより恐れるタチなんで。情緒が落ち着いてない女ほんと嫌い!!!傷つけられるし面倒なんだもん!!!)信頼できる共通の友人の存在もあったりなど…最初から「完全なる虚構の人物」とは違っていた。のに加えー!!!
 少し前にはなんと!!!面識のない「ひどい嘘つきかもしれない」(マア自分は虚偽を述べたりはしないけども…そゆのが自由にできる場だからさ、インターネッツルは!)私に!!!とってもとっても親切にしてくださってて〜、
 大感激!!!一度会ってお話がしたい!!!てな願いがMAXだったのです。(もちろんどんな方なのかしら〜☆☆☆てミーハーな興味もバリバリやったしィー)
 そんなMさんは想像どおり!「配慮あるさっぱりした毒舌家」でらして、とても好きな感じの女性でした。
 初対面の…素性もろくに知れない女に、お仕事の悩みとか〜〜そこから派生する内面の悩みを〜〜(キラキラした業界で働く人ほど!そして謙虚でまともな判断を下せる人ほど!定期的に「それに比べて自分の凡庸さよ…」つって落ち込むのはもはやオプションですからアー。根拠なく調子に乗って「私もこっち側ッス!!イエーイ!!**さんと昨日飲んだしー!」とかできる人のほうがよほどアレな鉄の心臓…)包み隠さずさらっと話してくださり、
 信頼されてる感!!!& それがそのままの温度で届く居心地のよさ!!!などによって、大変濃密かつ楽しい時間が過ごせた私だったのでした。
 彼女は現在新たな現場に入ったばかりでなにかととまどったりされているようでしたが…門外漢の私が言うのもなんですけども、あれだけ的確に「周りがどこまで考えてどこまで要求してるか」を理解できる人ならば、じきにス〜イスイ!!て感じになるのではなかろうかー。
 そうやって落ち着いた時分にでも…またおしゃべりできたら…お茶でもご飯でもいけたなら…これ以上ない幸せだワア〜☆が私のこの日の偽らざる感想でー。
 とりあえず「ツイッターでもお友達ができること」がわかっただけでもよかったでーす!!!てへ!!!
 まだ見ぬ「気の合う誰かさん」とめぐり合うためにも〜自分を大きくも小さくも見せず〜ヘンに構えないで言いたいことは言い〜言いたくないときは休んで〜この世界の片隅で、うっすら目立たず低温で生きていこう〜と!あらためて考えたしだいでした。
 そしてそして。
 「とはいえ、なにより重要なのは実生活!!!」をいつなんどきも忘れず!普通〜に読書したり映画観たり誰かと会ったりして「はたしてそこで<自分は>どう思ったのか?」を最優先に!!暮らしてゆく所存でーす!(決意あるいは希望)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ムカつく輩もトークの盛り上げに役立つと思えば、ネー。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる