平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイ論破!(スキンは天候を反映したもので、それとは無関係です)

<<   作成日時 : 2013/01/17 14:32   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 積雪!!!ですっかり塗り替えられ埋められた感がありますが、3連休だったのでした。成人の日を含む週末は。
 私にとってとにかくスペシャルだったのは初日の12日!!!でー。
 去年いきなり激しく好きになり単独ライブまでいったエレ片(エレキとしてじゃなくそもそもこっちからなのよ!ひとさまにはどうでもいい順路だろうけどー)の『エレ片コントライブ「コントの人7」』当日だったから!であります。
 場所は草月ホール。思い込みで「こどもの城のへん…?」と考えてたらけっこーズレてて「あおいちのツインタワーよりもっと赤坂方向」だそうで…よく知らない地域なので「トラヤカフェにもいく!」をフックに出かけたしだい。
 「とらやのあんぱん」(小倉は売り切れで、泣く泣くこしあんに…!ってまたもや必要でない情報でしょうが、私はつぶあん派の女なのである)はさすがのおいしさで、客層の9割を占める「いい暮らししてそうなおばさまの集団」効果もあいまってラグジュアリーなひとときを過ごし〜会場へ。
 いいところですねあそこ!大きさ的にも傾斜度的にもどこでもはずれなさそう。私は8列目のど真ん中で、プレオーダーなのにィ〜!とぶーぶー言ってましたが(その割に発券をすっかり忘れたてたけど)視線をまっすぐ保てて「かなり前のほうの臨場感」がばっちり!
 っていうかア〜ばっちりだったのはそりゃライブ本体!ですけどー。正直、笑い死に度合いではエレキの単独のほうが上!でしたが(自分比) 愛ってーの??? エレキがどれだけ片桐さんを想ってるか!そして、エレ片においての片桐さんの姫ぶり!に脱帽した。いいなア〜仲良し(中年)男子グループ!!!
 お目当てのY(新年になっても名前打てない…)はあいかわらずおもしろいし元気だしすばらしかった〜!!!(ざっくりしたほめ言葉やな…でも全体が好きだとこうなっちゃうのよー)けれども、
 今回発見したんだアタイ!!!彼の「ときどき見せる残酷な目つき」が大好きみたい!!!!
 もうどうでもいい。なるようになりやがれ。みんなバカだ。みたいな…悟ってるよな期待してないよな孤独な目つきをときどきするんですYは!ただ疲れてるだけかもしんないけど!
 そこにシビシビシビれた〜!もちろんフツーにYの作る秀逸バカコントにもヤラれまくったけれども。とくにゲレンデの!!!(片桐さんがかわいすぎだしYはあまり出てこないけど、あのネタ作ったYイカス!て観点から〜)
 作家さんたち含めみんなで行ったキャンプの動画も(エネなんとかのも…だけど…)よかったしィ〜!往路のキャッキャ状態とかちょう楽しそう!石だけで大騒ぎ!全員かわいい!私はあの並びだと今立さんの席(後列真ん中。すわり心地も悪いし乗りだしてしゃべりがちになるため、酔いやすい)の人にきゅんとしがちで、三半規管が弱いため自身は完全にパスなんですが、さすがモテる人は違うゼ〜!と勝手に感心しちゃいました。
 女装の多い3人だけれど、普通に考えたら小柄なYが(目も大きいし)一番ハマりそうなのに、そこはやはり誰が見ても(マネージャー上田目線でも!)イケてるのは今立さん!!!つーところに「やはり(女は)目鼻口のバランスが整ってるのが重要なんだな〜」と考えさせられたりなどなど。
 でもでも!とにかく愛らしかったのは片桐さんで!!!もうヤバいよ!野生だよ!少年の心をキープ…じゃなくて幼児のまま!!!すぐ拗ね、喜び、急降下で怒り出し、いったんキレるとなかなか戻ってこない…近親者は難儀でしょうが(飼い犬とかなー →テーブルのサンドイッチを食べたワンコに激怒して逆に噛みつき罵声を浴びせ、家族と犬からドン引かれたのは有名な話) リスナーあるいは観客の立場ならば本当に愉快!エンターテイナー!心底「アーティストでクリエイターな男」!!!
 あ、近親者といえば、終演後ロビーに出たら片桐夫人とたろうくんが偶然近くにいて(「今日は家族が来てます!」のアナウンスはライブ中にあった)私のポンコツ脳内検索エンジンを起動するまでもなく、一般人とは異質の「すらっとした色白のきれいな人」ぶりで目立っておられたんですけども(エートエートどっかで見たことあるぞー。あ、奥さんだ!)その足元にいたぼっちゃんのマアかわいいことったらありゃしない!!!
 のびのびきらきらしてるんです。見た人の証言とか、雑誌だけでだって「息子ちゃんかわいいなー☆」って気づいてましたけど、愛されて育ってる&顔そのものがカワイイ! の相乗効果で「おー!!!」ってほどでした。
 と。なんだか内容のないアホ感想になってしまいましたが、私はお笑いに詳しくないので一丁前なこと語れないし、語らなくてもおもしろければいいと思うものですから、そこらへんは!ひとつ!アレとして〜。
 ただ、今、いえるのは!エレキもエレ片も次回以降も行くったら行く!!!チケットがんばってとる!!!(意外と…っちゃ失礼だけど、ソールドアウトになりがちなので)とこの夜決意を新たにした!てえことです!そこに私の意気と愛を感じていただきたーい!!!今年も引き続きYを追うぞ!!!

 そして翌13日はカレーの日!!!(一方的に) 去年からTさんと行きたい行きたい言い合ってた下北沢の名店『般°若』に出かけてきました。
 Tさんのおかげですんなりお店には着けたのですが(あたりは駅周辺のクレイジーさも消えた落ち着いた住宅街) 行列!!!人気店につきものの行列!!!
 とはいえ2時間待ちとかではないし、腹ペコでもなかったので談笑しながら末尾につき〜ほどなくオーダー!
 考え抜いた末、Tさんはお店の自慢の一品「カツカレー」を、私は前日ちょっとおなかの調子が悪かったのを考慮し「キーマとチキンのハーフ&ハーフ」に決定!両方とも大変おいしゅうございました〜。
 カウンターからすぐのキッチン(普通のアパートやマンションくらいのスペックであんな美味カレーが作れるなんて!)で働くお姉さんたちもとても感じよく、グーググー!!!また行きたい!
 おいしかったね〜おいしかったわ〜とニコニコ満腹になったあと(待ってらっしゃる方もいるので)喫茶店に移り、そこからハイ!いつものおしゃべり〜!!!!
 年末年始を夢中で駆け抜けた(?)Tさんの活動を聞き、紅白(テレビ見ると人並みの会話ができてうれしいもんだネー!)の感想を述べ合い、あとはいつもの〜映画とかまんがとか〜申し訳程度にセールのこととか〜!(でも「やべえ買いすぎたわ!」的ガーリィな話題も出たので許されたい!)
 いつもながら楽しかったです〜。新鮮味は…ごめん、なかったけど!!!(とくに私の身辺はまったく変わり映えしないので) 彼女には心から今年もよろしくお願いしたい、そんな半日だったのでした〜!!!

 んでもって。そこからの〜「次の日はあきれるほどの大雪!!!」ですわアー。
 せっかく14が休日となった「TOHOデー」なのに…朝一番で「よ〜し!こんな日こそ<ぱっとしない出来>らしいウディアレンの新作を見るぞ〜(って名実ともにそーそー新作でもないんだけど)」ってはりきってたのに、
 途中からみなさんご存知のとおり!「一歩も外出たくない!!!」くらいの積雪っぷり!!!
 「どこでもいいからどこかに出かけたーい!気分」だったので残念でしたが、図書館とスーパーに行っただけで足元びしょびしょのブルブルになりテンションも下がりまくったので、もういいや…ってな〜。

 ええ、そんなこんなの連休でした。はっきり言って全般にわたりわざわざ書くほどもないアレぞろいですが、それつっこまれたらアナタ私の日記すべてがよォ〜!!!ってハナシなので、今回はこれにて!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハイ論破!(スキンは天候を反映したもので、それとは無関係です) 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる