平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS お見事ッ!!!!

<<   作成日時 : 2013/03/28 13:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 重ね重ね己のくじ運のなさを嘆いてきた私ですが、たまには当たることだってあるんだぜ〜ッ!!!
 日曜日!なんと!!けっこうな倍率をくぐりぬけTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」公開生放送『JUNK大集合!』に参加してきたのです!うれしかった〜メール来たとき。しかも先着順じゃないのになんかイイ数字!
 オールスタンディング、天気予報は「時々雨(かつ寒い)」、集合時間がやたら早い(のち実際あんくらいに集めとかないと仕切れないのは体感したが)などの点に多少ひるみ、
 誰も行ってくれなかったら一人参戦して途中で(泣きながら)帰ればいいじゃない…!てな覚悟も決めてたのですが、Tさんが「いくいく!」と言ってくれたので喜び勇んでレッツゴー!!!
 天は味方をしてくれ前日には雨の確率は40%になりましたが、念のため(アウトドアとか考えもしない自分が)スーパーで雨合羽を購入!見附から歩くとあんなに遠いサカスも千代田線赤坂駅ならばっちり直通!
 トントン拍子にことが運び、相当早めに現地につきますとイベント中のおぎやはぎと田中みな実アナまで見ることができてラッキー!(田中さんはいつか肉眼で見てみたい人物の一人だったから〜)
 いや〜矢作かっこよかったヨ!おしゃれで!長年洋服を愛し続けた人ならではのこなれた雰囲気がたまらなかった。ハンパ丈のパンツをドンキっぽくも江ノ島っぽくもなく履ける男性なかなかいないっしょ!(あと、茶化しながらもメトロネタで出身地の小竹向原を何度も口にしてたので、今後あそこの悪口は言わないと決心した私)
 で、集合場所へ向かったんですが…まだまだ番号順にざっくり並ぶだけだったため、寒いしトイレにもいきたい我々はビル内にいったん退避〜。記念にたまむすびのポスターでも撮ろうかナーとか思ったけど、ネットからきれいなのいくらでも持ってこれるし…てか撮ってどうすんねん!だし…やめてトイレに専念したしだいです。
 そういえば、集合場所でTさんが「いろんな人がいるのがいいねえ〜」って言ってたけど、それ、私が最初エレキのライブに行ったときも思ったことなんですよねえー。
 「お笑いイベントはブスばっかり!(とくに微妙な知名度の芸人ファンが)」と決めつけられ「…」となった記憶もありますけども、現実には女子は世間が思ってるよりかわいいです!ただゆるふわじゃなく専門学校系のよさ。
 でもって…ラジオ系芸人の場合はマジで!男の客が!多くー!最前列は男ばかりといって過言でない!んです。ただそれがこう〜なんでしょう…オタク!ほど振り切れてはないがかっこいい部類でもない(エータ的な人見たことない!)「輪郭が曖昧な…あえて言えばいい人そう…でも顔は覚えられない」みたいな人が圧倒的。
 や、コレdisじゃなくてネー。バイトのシフトとか一緒に入れてるうちに「映画好きなの?」「こないだのアレ最高だったね!」「つってもあのシーンはちょっとぬるいだろ〜」とかうちとけだしご飯食べに行って…やがて…☆みたいな「普通さ」なのヨー。要するに、悪い人じゃないのは理解できるが個々の差異が初対面ではちょっと…な印象の人たち、っての??? 「なんかいろんなやつがいるな〜」としかいえない彼ら…。
 と。フォローになってんだかどうだかな説明はこのへんでおしまいにするとしても!やはり!このたびも「そんな男子の集団」で〜その人ら(自分含め)もいつしかやーっと移動!!!となり。
 順番に50人ずつまとめ…家畜、あるいはソフトなユダヤ人収容所…のごとくサカス広場に詰め込まれまして〜
 傾斜してるでもないコンクリート上にて、平均年齢の低い…どカジュアルな服装の満員電車状態、かつ!吹きっさらし!つーとんでもなく恵まれた環境に定着したのが14時!!!だったのでした。
 (あと1時間かア〜!始まっちゃえばすぐなんだろうけど〜せめて今ナマで流してる「日曜サンデー」をこの場にいる人に聞かせてほしーわ…とかなんとか会話したのを覚えている)
 な・ん・て・ね!このへんの描写?はもーいいか!本番が聞きたいよね!読者が何人いるか知らないけど!

 そしてそしてそしてー!
 いよいよ本番!!!の10分ほど前からようやくスタジオの声が広場で聞けるようになり(あれよ〜おなじみの今カレーとか!時報代わりのセブンのCMとか!きゃー!)前説も入って、否が応にもアガる現場!!!
 「日曜サンデー」の面々が壇上に現れると、もちろん大歓声!!!私の感想は「江藤さんかわいい!!」。
 JUNKの決してシャレてるとはいえんTシャツとパーカで…ありゃ反則や!田中さんは(含みはないけど)「そっかそっか〜」くらいでしたが、江藤さんは「モデルさんよりはるかにモテそう!性格もよさそう!純然たる愛らしさ!」。女子アナが大人気なのはこーゆうアレなんだなア〜!と。(いまさら)
 からの〜!各曜日パーソナリティ登場ッ!!!となったわけですが。
 …放送内容はラジオを聴かれた方々にはおわかりでしょうし、CM内のおしゃべりも当然まとめとかあるだろうからそちらを参照していただくとしてー!ここは私の日記なので、私の感想を書きたいと思いま〜す!!!

● エレ片(一位だからじゃなく一番に登場したため)
 あとから考えると、歓声がやはりじゃっかん…ほかのチームに比べて…だったかなアー。
 でもでも、こんなに好きな私ですら「リスナーの人!」と訊かれたとき無言で挙手だったんで〜エレ片ファンとはそういうものなのだきっと!!!
 単独と比べYには明らかに輝きとキレがなく(大御所&大人気者に囲まれちゃねえ〜)アレがエレキと思われたら困るゥー!てのがファンとしては正直なところ。だっつんもエレ片内ではモテモテのイケメンになってるけど、この場ではそんなかな〜? だったし…なに…やっぱり(彼らの)華ナシ問題???
 と、言えば言うほどファンにあるまじき感想になってきましたのでこのへんで!!!
 だがしかし、見れてもちろんよかったヨー!!!Yの空虚な目つきが何度も拝めたし!!!(空虚な態度が正解かはさておき)片桐さんのあまりの変わらなさも宝でした〜☆

● バナナマン
 もうねえ〜〜〜〜〜〜大大大人気!!!!!驚きました。いや、そんなんとっくに知ってたけど(チケットの取りにくさ、設楽さんの露出などで)登場時の盛り上がりが地鳴りレベル!!!ナンバーワンだったかも〜。
 実はこの日私が一番「才気走ってる…!」と感じたのも設楽さんで、とくに爆笑を誘うなにかを言ったりはしないんだけど、怜悧っての??? キレにただならぬものがあったし〜、
 なにより!「NY」つーキャップにやられたよね〜!大昔、倉持さんがでかいホールのライブで「ベジタブル」つーTシャツ着ててキュンキュンしたアレ以来の…コレが母性本能ってやつなのかしら…(たぶん違うけど)
 なににしろ、選ばれる人は違うわ…!!!と。天晴れ!!!(いまごろ&お前が)
 んで。日村さんは日村さんでしたー。あれが全身ヴィトンでポルシェ乗ってる人なんだなア〜って〜(ラジオネタ)

● おぎやはぎ
 ああ〜イイ!そのままで!!!いうことナシ!!!大好き!!!私の中の「東京モン」代表です彼らは。
 めがねびいきでの「オシャレするためにオシャレじゃない行動を取れる人が信じられない(パリのヴィトンに並ぶ日本人を評して)」「マークがついてる服着れるだけで日村さんは違う!(ダメな意味で)」などの名言どおり、ダサいなら死んだほうがマシ!の尺度が二人ぴったりで仲良しでさあ〜!自由でさあ〜!ガツガツしてなくて〜!
 小木とか瀧とかなかなかいないじゃん!ああいう人!大事にしないとー!!!と誰だかわかんない物言いですが、あらたに!切に!考えずにいられませんでしたヨー。(といいつつの矢作ファンではあるが)

● 山ちゃん
 いい人!!!気遣いハンパない!!!想像してたままの「(いい方向に)ビビり」で、泣けたなアー!
 素人のときからラジオで聴いてた人にいじられたりしたら、お客さん笑わせるのも忘れちゃうよね…っていう〜(それは遠まわしに…?) でもって前から思ってましたが、特別気持ち悪くはないンです〜!彼は!
 私は男女問わず愛されて育った感のある人が好きなんで…それ以上とか望まないからサア…ケチでなくて清潔感さえあれば…(ってこんな言い方ではほめてる気もしませんが…)

● 伊集院さん
 正直、自分にとってはメンバー随一の「見ても見なくてもどっちでもいい人」(嫌いとかじゃなくて!ね!)だったんですけど、あの「深夜ラジオ界のアニキっていうか神っていうかドン…!!!」てたたずまいは、も、の、すごかったッ!!!アレが感じられただけでも見た甲斐があったワアー。
 みんな(リスナーも!芸人も!)彼に認められたい「ラジオの子」なんだ〜ッ!!!つって勝手に感動しまくりましたー & 抜群の統率力も忘れがた〜い!!!あと、タテヨコでかいのに感心したナア〜(普通)

● 爆笑問題
 みなさんは「太田うるせえよ!」と思ったことはありませんか? またその流れかよ〜とか。
 私は、ありました。もう何年もそうでした。テレビ持ってなくてもだから相当なもんですけど、実物が!ナマの声で!目の前で!キレたり怒鳴ったりウーチャカをいじると!それがちょーうおもしろいんですよ!!!(えー)
 ほんとにほんとにそうなの!不思議!!!大物かつ本物のパワーなのかなー??? ネームバリューとか場のイキオイに負けてじゃなく!!!マジでいっぱい笑わせていただきやしたアー。
 それから、あくまでウーチャカはやさしくかわいくリスナーに心を配ってくれ(その愛を感じたのはウーチャカと伊集院さんが双璧でした。ヨ!ラジオの匠!!!)ときにお茶目な一面(いわゆる我を忘れて感情に言動を任せるあの耳慣れた局面…)もみせてくれ、動物好きはすばらしい〜!とあらためて感慨深くしたしだいです。
 (「***ちびるかと思った!!!」とかも普段はぜんぜんおもしろくないけど、このときばかりは…!)

 といったあたりでー。激しく長くなってしまいましたので〆させていただきますが!
 Tさんに(Yを)「ま、かわいいっていえばそうかなーと思うけど…まきさんがそこまで惚れ込むのはちょっとわからなかったかも…」と言われてしまったのがなにげに心に残りましたので、そこを記して終わりにしようかと。
 小沢くんに関しては「わかる!!!あれはかっこいい!!!みんなが好きになるわ!!!」ゆうてたのに…!(とかいちいち書いてYごめん…)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お見事ッ!!!! 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる