平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS ホテル「入門」希望!!!

<<   作成日時 : 2013/05/09 11:40   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 GW後半の、マイハイライトは「ホテルクラスカに宿泊する!!!」でした。
 遠出(海の向こう…できれば10時間以上のフライトの)ができないならば、逆手にとって(とってないが)うーんと近くのホテルに泊まるのはどうだろうか??? と思い〜。
 当初の狙いはウエスティン!だったんですけど(贅沢!かつ旅行っぽい!のと、3.11の夜、会社から徒歩で帰宅した折に私がどこで救われたかって、あの明かりが見えたとき!だったんでネー。もう大丈夫!別に泊めてもらえるわけじゃなくても、これでまた大きいのさえ来なければとりあえず家にたどりつける…!って。→ちなみに「なんとか帰れそう!」と感じたのは広尾のナショナル麻布スーパーマーケットが見えた地点。ギロッポンあたりじゃまだまだ気分的に「帰宅できる」気がしなかったわ… て恩恵もあったので〜)
 でもでもでも。ちょっと待て!!!と。もっと近く(実質はウエスティンのほうが近いけど…いろいろ利用してる親近感とかでホラ〜)にクラスカがあるじゃない!!!と。
 んで。ググってみましたら、アラヤダステキ!!!一人客にも優しげな雰囲気〜(てか、金払いがよく騒がずきれいに使う女性一人客はホテルに歓迎されるってきーたことすらあるし!マアそれも首くくるとか〜逆に客とったりしなさそうな人に限ってだろうけれども〜)
 電話応対もすこぶる感じよく、よっしゃ!急な用事ができなければクラスカだ!!!つって〜3月半ばすでに一泊予約しておったのでした。(そしてもちろん、急な旅の予定など入らなかったのサ…)

 5/3
 だがしかし。想定外…ほどではありませんが、この日の夜、急遽用事が発生!
 菅刈公園近くのみどり荘というオッシャレー!なスペースで現在、故・川勝正幸氏の本棚(モノホンのほんとーに一部!ぽいですけどねー。辛島さんのあのおっしゃりようでは1/90程度なのでは…?)を閲覧できるんですが、それにあわせたイベント「POPHOLIC MAN TALK 〜ライブラリー公開記念トークショウ〜」が夜7時よりありまして。
 咄嗟に申し込んだおかげで席が取れてラッキーだったんですけども(数時間後には満席だったので)、
 クラスカからは微妙〜に遠い!(自宅からならバス一本なのに、ホテルだとなにかしら乗り換えないと…面倒プラス滞在時間が…) 夜ご飯どこで食べようかな〜? とか浮かれて付近を調べてたのもちょっとアレに。むー!
 でもでもでも。もちろん!!参加して大正解だったんですけどォー。それは時間列的にあととして!!!
 とりあえず!中抜けする以上、チェックイン時間ジャストくらいに入らねば〜!!と!はりきってホテルへ。
 「お近くなのに…ありがとうございます!」(→このせりふ、朝食時やチェックアウト時にもいただきました…)という当然の声を耳にしながら、愛らしいお部屋に案内されました〜。
 (マアほんとにかわいくてうっとりしどおしだったわ!目黒通りに向かって真南なので日差しも燦燦!また泊まりたい!いや、だったら最後まで悩んだスタジオのところかやはり…畳の部屋もよさそうだったしナ〜)
 女性一人旅プラン的なアレの特典で(→旅って…)ウエルカムスイーツが出るんですが、タイミングがココしかない!ため、荷物をおいていきなりレストランフロアに下り、ものすごーい量の(おいしいはおいしいんですけど〜アイス2つシャーベット2つムースオウショコラ1つワッフル1つの生クリームあえ盛りあわせみたいな〜)甘いものを摂取!!!し、
 部屋で多少のんびりしたのち〜お出かけ!!!(トークイベントに)しました。方法はバスの乗り継ぎ〜。
 定員たった20名!!!シャレオツ&インティメイトすぎ雰囲気の、要は(自分にとって)アウェイな空間だったらどうしよう〜???(その可能性98%!)と勝手にびびりまくってましたが、ま〜みなさんそりゃ素敵でしたけどもオトナが多くてとても居心地よく、
 なにより!!トークがすんごい楽しくって!!!だってアータ、岡本さんと下井草さんと辛島さんですよ?? おもしろくないわけないじゃない!!!
 川勝さんのチャーミングさが伝わるエピソードの数々に場内は笑い声で満ち、氏がどれだけ周囲に愛されていたか、礼儀正しいジェントルマンだったか、その一方で欲望を抑えられない好奇心の塊だったか、もりもり伝わってまいりました。
 個人的に岡本さんのおっしゃったなかで印象的だったのは「本棚で持ち主がわかるというのは、彼の場合なくて(中略)オサえておかなくちゃってのもあるし、とにかく3行書くのに30冊資料を読む人だったから」というのと、
 「僕はすごく好きな人(アイドル的な)になるべく会いたくないほうなので仕事が生まれてもたくみに直は避けるんだけど、彼に言ったら<変わってますねえ〜!>って返された」みたいなことで、
 どちらも川勝仕事の本質をついてるなア〜って!!!徹底的に調べ上げる態勢と無邪気なミーハー心の共存といいますか。それに支えられての偉業だったんだなア〜って!!!ほえ〜!
 で。下井草さんの言葉のなかからならば「アイツ…勝手に死ぬなよ!!ってガチで思った」というお話が…。
 精神面でのショックはもちろんですが(そこにあまり触れないのが今回の面々の粋さでもありました)とーにーかーくー!持ち物の多い人が突然いなくなると残された者が大変!!!!なようでー。
 下井草さんも辛島さんも(来られなかったタスクさんも確実に)「それとは別に!マジで!あの大量の荷物もてあますわア〜今後どうしたもんかいなア〜」てえ表情を隠さなかったのがちょうリアルでした…(事故は誰にも起きるもの!身辺整理は怠らないほーが親族や周囲のためでっせ!自分にも言い聞かせましたー)
 現場ではこれまでインターネットでしか交信できなかった方にもご挨拶できて(ちょっとキョドって恥ずかしかったけど…見つけてくださりありがとうございました!もっとおどけた風を装った人→て?え? を想像していたら知的で普通〜に素敵な方だった!)その部分でも非常によかったです!!!
 余韻にひたりつつホテルに(またまたバスを乗り継いで。自分の家の前を通って!)戻り…ポッドキャスト聞きながら就寝!!したのでした。(アイホンつなげられるステレオがあったから〜サラウンドでアホトークを!)

 5/4
 いい〜ないい〜なテレビって!(きゃりーさんの調子で) ホテルの部屋にて「なまあまちゃん」を嗜んで起床〜。
 シャワーを浴びて本読んだりぼーっとしてたらお腹がすいてきたので、朝食をとりにレストランへ。ちょう悩んだすえ!(とくに和食とクラムチャウダーにハートが…)ここは定番のイングリッシュブレックファストにするべ!つって、ほとんど寝てない(枕が変わると…てか、どこでも眠れないタチ)にも関わらず元気に完食!!!し〜!部屋に帰る前(12時半からはウエディングパーチーで入れなくなるといわれ)屋上に出てみたりして。
 グゥー!!!高層階から見下ろすトキオもいいが、10階くらいから見るのもいいよねー!!!
 私はバスの停車場?? が好きなんですけど、目黒のそれったら清水でしょ!!!子どものころから慣れ親しんだ赤い東急バスがミニカーみたいにお行儀よく並んでてアガる〜!!!学生時代バイトした目黒郵便局がすぐそこでアガる〜!!!
 なーんつってはしゃいでましたら早12時過ぎ…。「パーティが始まる」のもあるが、午後に行われる堀井和子さんのトークショー(泊まった翌日やるなんてラッキー☆)の整理券が配られ始めておる!
 戻りがてらギャラリーに立ち寄って券をもらうと、すでに「11」!!!すげえ〜。生活を大切にする系の人々の根性には恐れ入る…!そもそもあれこれ発酵させたり縫ったりリフォームしたり洗剤使わないで掃除したりって、体力と根気がなければおいそれとできないことばっかだもんなアー。
 というわけで。泊まらなければのろまゆえ参加できなったかもしれんイベント時間までチェックアウトを済ませ荷物をフロントに預け…素敵〜な小物を執拗に見て〜!!!(100円ショップと正反対の空気に満ち満ちたショップクラスカよ…)
 やがて、イベント開始!!!堀井さんの著作物はほぼ目を通してきたそこそこファンですが(あまあまじゃないとこが好きなの〜)お姿を肉眼で拝むのはこれが初めて!感激!
 思ったとおりしゃべり方のかわいらしい小柄な女性でしたけれども、言うことがいちいちさすがの硬派!!!で、すみずみまで納得しないとヤ!らしく、かわいいとかアーティスティックとかより「職人!」な作り手(クオリティ第一)を選ぶ感じや、妥協せず何度でもやりとりとか、「本気!」「根性!」が容貌のやわらかさをぐっと凌駕しているのが印象に残りました。(やはり「素敵な暮らし」には根気がマストなのね…!)
 ご夫婦で登壇されたんですけど、お二人の仲のよさと信頼しあってる様子がもう!ホリーラヴァーズにはたまらなかったんじゃないでしょうか〜。新卒でSHIBATA書店に内定するも「結婚との両立をやんわり反対され、逆に就職辞退」とか…自ら語りだすとかじゃなく流れでおっしゃってたんですけど、えらくカッケー!かったわア☆

 と。オシャレ&素敵濃度のめっちゃ高い2日間を終え、帰途についた〜!!!しだいですが。
 「ホテルに泊まる」っていいねえー!!!温泉欲がほぼゼロのため民宿や高級旅館にはとくに惹かれないんですが(そりゃタダで泊めてくれるんならウエルカムだがな!)、
 ホテルならばいつでもちょう行きたい!!!ビジネスホテルでもいいくらいなので、上等なホテルなんて大好きすぎる!!!願わくは東京駅のステーションホテルに泊まってみたいわ〜!!!今のナンバーワン泊まりたいホテルだわ〜!!!
 と。新たな野望を燃やしつつ東急バスから外を眺め…ため息をつく私でした。次から次へ夢は広がるのう〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はさーせんでした。
>おどけた風を装った人 いや〜間違ってないですよw。
hazuwai
2013/05/10 19:36
ハッピーバースデー!!(やぶからぼうに、ですがこれが事実だからすごい…)
もし読まれてムカつかれたらどうしよーと心配していましたが、さすが!真意をくんでくださってありがたいことです。
ユーモアとかいい具合に自分を茶化すとかって脳にも心にも余裕がないとできないじゃないですか。そーゆーアレを以前からhazuさんから感じ取っていたもので、勝手に。
あと。別便でも書きましたけど、まんがに出てくるひと(ゆうてもあの彼…ですけども。チャーミングなのはほんとのほんとだから!)が大人になり3D化してるみたいでビックラゲーションでしたわ〜。
なーんてところで、ではまた!
(いまさらですが、あの日楽しかったですね☆)
まき。
2013/05/11 09:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホテル「入門」希望!!! 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる