平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋に部活に忙しいんだよ、誰かと違って。

<<   作成日時 : 2014/03/05 12:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ハイ先週末の記録〜。

 3/1はファーストデーで土曜日!だったので、映画を観ました。
 なににしよ〜とぼんやり考え、派手な話題作がいくつもあるのは知っていたけれども、ん〜そういう気分じゃないんだわ…てんで「ニシノユキヒコ」とで悩んだ末に『もらとりあむタマ子』を選択!
 (ニシノは信頼できる筋の反応もよく外れなさそうだったけどヘンな時間しかやってなくてえ〜。かさねてこの監督ならではの〜そこが好きなとこでもあるんだが〜長尺がなア〜とか〜)
 こいつをいまごろ観るとは…みたいな気にもなりつつ「良心的な映画館」で有名なキネカ大森へ出かけたのです。(その前にお約束の通院もあったが)
 小さいスクリーンのほうでしたから早めについてみたところ、入りは半分。加えて、正真正銘「紅一点」!!!私以外全員男性!!!(えーけーびー映画よりはだめ感低かったけど〜マ公開から日がたってるし〜)
 やっぱりアイドル映画なんだわねエ〜と思い知らされ、「割と映画好き」でないとよさの伝わらない作品のため、このズレが不幸をよびそうな…と余計な心配までしたりなど。
 (「かわいいあっちゃん!」「あのトップ集団でセンターだった!キラキラの!!!」を期待されたら真逆!だも〜ん。終始イケてない役なんだから〜)
 …東京の大学を出たものの就職もせず(決まらず?)甲府の実家(両親は離婚したようで父親と2人暮らし)に戻り、だらだら過ごすタマ子の日々。てのが主な内容で、クスッみたいなおかしみが随所にちりばめられていて、とくに父とタマ子のやりとりが絶妙!!!実に「映画っぽい映画」でした。これはテレビじゃ成立しないゼ!
 基本仲のいい(1人で暮らす父親のもとに数年後帰れるんだから娘側が心底嫌いなわけないし、それを受け入れられる父もしかり)2人ですが、不満やモヤモヤは盛りだくさん!
 まっとうなところでは「大学まで出したのに働こうとせず、部屋でまんが読んで食べて寝るだけ。家事もいっさい手伝わない」タマ子に「お前はーッ!!!」てえ親としての怒りが、まず。
 父がキレれば娘だってキレかえす。もちろんタマ子サイドには良心の呵責もありますから、ヤだけど〜ときにはなんとなく〜なにか行動してみたり〜それが思うようにいかなかったり〜みたいな〜。
 シーンでいうと、うわさにきいてた「石油とりにいくじゃんけん」がさすがのかわいさだったけれど(身内ならではの阿吽の呼吸あるある)、私はロールキャベツかなア〜??? 食べたくなるよネあれはマジで!
 あととくに説明もなくタマ子の食事がいきなり「スムージーとフルーツ」に変化し、のち肉にしれっと戻るとか〜シャ、レ、とる!!!
 (そこらへん気づいても気づかなくても話はわかるんだが、なーるほどーってなるともっと楽しくなるしかけ)
 (全篇とおして「タマ子が食べる」「父が料理する」シーンがふんだんにあり、それがいちいちすんごくいいの!!!好きなことをしてる人間ってのは派手でなくても一時不承不承でも「ベースとして魅力的!」てのの証左と思います!)
 観た方みなさんタマ子に次いで好きになるはずの「お父さん」、そして中学生の仁(顔がすでにやばい)の味わいと存在感もたまらなかったし、
 富田靖子さんがえらくきれいになってて驚きましたよ!!!加齢の特異な例だわ〜。エイジレスとかじゃなくて、ふつうに10代のときよりきれいになってんだもの〜ああいう人もいるのねえ〜(一万人にひとりとかなら)
 大きな「物語」はありませんが、中学生はもちろん全員!全員が!ぱっとでは見わからない分量でも最初に比べて少〜しだけ成長した…かも…??? て〜い〜う〜!誰にもとくに薦めませんけど、当方としてはかなり好きな映画でした。
 なもんで、フフフン♪ な〜んつって大森いくとほぼ寄る「ルアン」でコーヒー飲んで帰宅したしだいです。いい日だったワア!

 3/2の日曜日は、Tさんとのおしゃべり会!!!非常〜に寒〜い雨のそぼ降る日でした。
 どなたかの写真を見て以来、肉を全身で欲する人間とはいえ「一度いってみた〜い!」と願っていた表参道の「たまな食堂」。ヴィーガン用までかわかんないけど、野菜中心!動物性たんぱく質を極力排除した料理を供するお店です。
 ほっこりとか丁寧な暮らし派をどうこういうつもりはないですが(自分はできないしやりたいと思わんだけ)一部のひとがこわくてつらいとは常々感じており!こわいひとイヤー!
 この日も最初隣だった男女(恋愛関係にあるかは不明)が肉とカフェインを激しく罵ってて、それらを愛する私は居心地悪くてなア〜(反逆心で朝からお肉いっぱい食べた話をしてしまうほどに)(お互い食べたり食べなかったりすればいいだけの問題じゃん…放っておいてけろ!)
 あ、味はおいしかったです!!!量もいい具合だったし。ただ全体にきつい…かも〜。圧迫感が。メンタルにもフィジカルにも。(実際にテーブルの間が狭いなど)
 あと、別に野菜中心だからってみんながみんな(お客もお店のひとも)つるつるでも細くもないのも…なんだか考えどころ…のような〜??? (前もどっかで思ったんだよねそれ。エイトだっけか)
 閑話休題。Tさんとはむろん楽しくおしゃべりしました〜!!!アイドル活動が充実してる様子でうらやましい!(私も前日チケットとれたけどアイドルのじゃないし)
 あとは、ハウステンボスの話とか〜(Tさんの姉上と母上も同時期にいかれてたそうで。トレンドにのっちゃってんのかしら私)Tさんの後輩の話とか〜映画の話とか〜いつもの〜。
 ゆうても。今回が「いつも」と違うのは「3月はTさんのお誕生月だ!」てこと!!!
 場所を変え、ケーキと本物のコーヒーで(食堂で飲んだのはなんちゃらかんちゃらのコーヒーで、ミルクも豆乳だったんで)フライングお祝いを☆ おめでとう〜!!!いい年になるといいネ!
 彼女にはますます自由でかわいらしくのびのび暮らしてってほしいです!てか、すべての女性がそうであってほしいと願っちょります!自分も含めて!な〜んてな。どの立場でだかわからんけども。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋に部活に忙しいんだよ、誰かと違って。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる