平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS おばちゃんが活躍してる食堂は当たり!

<<   作成日時 : 2014/06/20 13:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 6/14(土)
 明日は父の日!!!に、かこつけてえ〜〜〜〜1度いってみたかった小田原の「だるま料理店」(一流和食屋。てんではないが、有形文化財に指定されてる見るからにかっこい〜!お店。天丼好きだしな!刺身もな!)へ、両親とでかけてきました。
 小田原は母の半分ふるさと。祖父母は東京のひと(ガチの文京区)なのですが、転勤転勤でおじ(母の兄)は小田原高校、母は城内高校に途中まで通ってたとかで、
 私は新設校育ちのため実感できませんでしたけれども、地方の公立進学校ノリってあるじゃないですかア〜?? (誰に向かって…)男女別学で一位同士が仲よし!みたいなやつ。あれ文学的でエエア〜と憧れてるんですけど、小田原時代のおじや母はそんなんだったらしく。
 母は都立編入後より城内時代のが楽しかったようだし、おじ(素敵なひと。私がケッコンしないことや定職につかないのを彼ほどず〜っと肯定してくれるひとは親族にいない。ぶっちゃけ自分の娘じゃないからだろうけどよ!)はT大に進学しても本郷の寮でオダコー出身者と親しくし続けたり(ちなみに彼の大学時代の親友はキコさまのお父上。結婚式にもいらしたそうです。あの社宅? に遊びにいったりしたとか。おじいわく、「かわいかったよ〜ちっちゃいころから」)など、小説のような話を聞いたこともありました。
 私は横浜の予備校に通い、そこで数人の小田原や城内高校の生徒に出会ったんですが、みなさんおだやかで親切だったからさらにイメージアップ!
 (大学でいわき高校&いわき女子高校のひとらと知り合い、その「感じ」がよみがえった。「ほかに娯楽ないから勉強するか交流しかないんだよ〜」っていってたけど、いいよねえ〜歴史ある町の歴史ある学校ってのはよ!)
 それに比べ自分ときたら!!!人徳の関係でしょうけれど高校時代の友人とは一切無縁の大人になり(いろいろあったのよ〜そもそも2,3人しか友達いなかったしィ〜)寂しい限り…!てえ暗い話はさておき。
 当日はうってつけのドライブ日和!!!
 梅雨の晴れ間&休日だったんで途中40分ほど渋滞に巻き込まれたけども、ナビのいうなりに大磯まわったら海がきれいできれいでえ〜それだけでも出てきたかいあったワア☆(神奈川すばらしいぜつくづく)
 サービスエリアへ無駄に寄ったりして車内の停滞した空気をいれかえて、渋滞抜けたらもう小田原!
 母親にとっては「クラス会をやったこともある」「でも高くついたから二度とやらないと幹事が宣言した」だるまに到着〜!です。
 まぶしい(いいかえれば強い)日差しのなか、入り口にひとがあふれていたためぞっとしましたが、とんとん拍子にはけてほどなくテーブル席に。
 名目上は「父の日祝い!」ですから「おとうさん、なんでも好きなもの食べて〜!!!」と笑顔でいったものの、モンペールの「なにはともあれ一番高いものを頼む」習性がなつかしくもありながら、はっきりあきれたり…。
 (お金の問題もだけどォ〜すんごい量だったからサア〜。70過ぎてんだから普通のなんとか定食とかなんとかご膳でよくね??? このひと昔から「(そのラインで)一番高い洗濯機」「一番高い冷蔵庫」「一番高いパソコン」「一番高いカメラ」「一番高いスーツ」を買っちゃうんだよねえ〜。家電なんて新製品はトラブルも多いし、1年後暴落するってのにさア〜)
 マアそこもいいほうにとれば「お元気そうでなにより!」てえ話です。とにかく彼に喜んでもらえりゃオールOK!(自分も満足したし)
 満腹でお店をあとにして、父は飲酒済みなので母がドライバーとなり、さらに箱根までびゅ〜んと足を伸ばしたのでした。
 3月、富士屋ホテルに公共交通機関を使用してたどりついたときはかなりの距離を感じましたが、車ならあっという間!楽しかったなア〜富士屋!カレーだけでもまた日帰りで食べにきたいわア〜なんつってニヤニヤしてるうちに、何度目かの「湿生花園」へ。
 箱根にはいくつも見所がありますが、芦ノ湖や星の王子様美術館はマジでいっぱい訪ねてるし、今回はここで大正解!
 母のリクエストにより(花好き。庭いじりも好きだし、華道も師範)だったんですが、私も充分年をとって(ガーデニングにはいまだ興味なしだが)なんつうのかなア〜??? 作られたものより花鳥風月により反応するようになってきてえ〜〜〜〜〜〜
 白金台の自然教育園をもっともっともっと広大にした感じのここが非常に!フィットしたわけです。
 世界でただひとつのとかはいいすぎと思うけど(歯の浮くよなセリフが性にあわない)、地味な草花には地味なよさがあるもんネ〜。
 なんといってもこの日はさわやかな風が最高で!!!箱根は山だ!てのを体全体で堪能いたしました。気持ちよかった〜湿気のない風は下界では吹かないからよ〜(湿生花園にて、てのが字面では不思議だが)
 若者たちもマウスんとことかできたばかりの大型モールより質素で賢そうで、こういうとこ来る学生カップルていいわあ〜と心から思いました!誰かわからない目線ですけども。
 アイスクリーム食べたり帰りに例の焼きそば買ったり、浮かれ活動もひととおりオサえられ、なかなか楽しい1日だった!!!
 お天気いいとすべて丸くおさまりますネ。お天道様ありがとう!&お父さんいつもありがとう!(ちょうとってつけた感)

 6/15(日)
 安住さんごめんなさい、さすがにこの日は代表の試合を見てしまいました…!
 最近の本田は顔が「だいじょうぶなのかな〜このひと」という色合いでしたが、あそこでゴールするとかもうさすが!かっこいい!日本人の9割が感嘆したことでしょう。景気をよぶってのはこういうひとのことをいうんです!
 あとは…まあねえ〜あれがサッカーだからね〜。あの調子で勝ったかもしれないし負けたかもしれないし。ってつまんねえことしかいえませんが、
 最後ヒデさんがいってたように〜グループリーグがどうこうより、もっとチームの魅力を!つか「こういうことがやりたいひとたちなんだな」てのがわかるほうが見てて楽しいのは事実なんで、そうなってってぐっとくる試合をやってくれたらナア〜!とこちらは望んでしまうわけだけれど、
 ぐっとくる試合ってのはぶっちゃけ負けるより勝つやつなんで、ひとつ!勝ってほしいよね!!!応援してます!勝て!!!!
 (と書いている6/20現在、ギリシャ戦もラジオにて視聴済みなのだが)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おばちゃんが活躍してる食堂は当たり! 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる