平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS Pont de Bir-Hakeim は夜の7時。

<<   作成日時 : 2015/11/19 15:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 週末の記録〜。

 11/14(土)
 いよいよ冬を感じる気温となり。雨まで。
 午前中野暮用をすませ、午後は雨のなか先日いきつけなかった古着屋の原宿店に足をのばしました。
 中目黒時代仲よくしてた店員さん(かわいい。小さくておしゃれで気さくでたぶん23歳とかなんだけど、しっかりしてンだヨ〜。いつだって外国に一人で旅行いっちゃうよな子をおいらは大好きだしサ。な〜んてのんきにいえない世界にいよいよなってしまったけども…)に気づいてもらえるかが不安でしたが、
 入店したとたん「きゃー!」とハグしてくれて、アガったアガった!
 総括すれば、いくだけで疲れるし(表参道あたりならいいんだけどほんとの原宿だから)品数も少なく、
 なにより中目黒なら徒歩圏なのになんでまた…てところで〜やはり近いほうにて今後買い物はしそうですが〜(彼女も「よくきてくださった!」というテンションだった)(ほかのスタッフ→彼女もかわいい! と「どうしてるかな〜」っていいあってたんですって〜テヘ!)
 キッズ古着を取り扱いは原宿のみ!子ども(私には姪しか知り合いはいませんけど)へ贈り物する際にはきっと再訪することでしょう〜。
 この日も姪っ子のクリスマスプレゼント物色が主な目的(自分の衣服も当然買ったが)。身内とはいえ他人の服(とくに古着)を選ぶのはまったく違うチャンネル、難しいな〜と。そこがおもしろくもあるんだけどよ。
 ザ・60年代!なワンピースを自身は愛していても、保育園児にはいかがなものか。あまりにマリアンヌ・フェイスフルばりじゃやばくないだろうか。
 みたいな配慮から〜バランスとってふつうに売ってそうなジャンパースカートを最終的に選択し〜(なににせよ小さい服ってのはかわいらしく、うきうきに変わりはありませんでしたが)
 もうひとつ巡回したい古着屋があったのだけれど、寒いし雨だしとっとと退散して千代田線で日比谷へ移動〜。
 メゾンエルメスで『ホーリー・モーターズ』を。カラックスの。11月のル・ステュディオは午前午後夕方で3本違う映画を上映しているのです。『恋する惑星』『フェリーニのローマ』ときて、夜がこいつ。世界の街をさまよう的な?
 香港(恋する惑星)と悩んだすえ(今みるのよさそうだもんね。ライズ閉館年だし…ぐすん…)ロードショーではあまりぴんとこなかった、パリ(これナ)に決定〜。
 2度みればわかることもありますし、「そういうもんだから」な覚悟で挑めるとわりとおおらかな気持ちでいられたりするじゃな〜い???
 て説明からおわかりのように。私はカラックス信者ではありません。『ポンヌフの恋人』だって、おおおおおおおお!とは思ったけど、ふりかえればけっこう謎(つか迷惑)だしサ。ポーラとかも…う〜ん。
 とはいえ。やればいく枠。きらいとかとんでもない!元気があっていいじゃん!みたいな印象です。(「元気」ってのもあれだが)
 実際、初回時には「労働、そして社会生活における<真実の自分>とは」ゆうて〜まじめに受け止めた記憶だけれども、このたびはまったくの「おもしろ」扱い。存分にもろもろ棚上げし〜!楽しみました。
 (にしてもラストの車のくだりはヘンだったが。いらないよネ〜あそこ。ださいし。セリーヌが仕事終えて駐車する先の建物、ハイ、ドーン!でよくね???)

 11/15(日)
 Tさんが誕生祝にケーキをご馳走してくれるってんで、西荻。あわせて夏からいきたかった大岩食堂にてカレーも!夢をかなえていただき感謝です!
 雨も正午あたりからやみ、ぐんぐん晴れへ。低めに走る中央線の、好天に向うおりの車窓の美しさときたら…。
 高架下のアーケード内で駅近便利な大岩食堂は(カレー屋には雰囲気厳しいところもままあるが)志高いのにきつくなくて、好感度大。お店のひともお客さんも、さりげなくさわやかなカレー愛にあふれていました。
 私はチキンカレーを選んだのですが、憧れのミールス、ての? 小分けでいくつか食べられるやつ!トレイの上で混ぜるやつ!あれができて感無量〜(慣らしができたので三茶とか大森にもいけるど!)
 Tさんは変わらずマイペースで暮らしをされてるご様子で(あらわれたときわかったけどネ。おっとりした表情からして)
 うらやましい限り〜つかたまにはこういう顔つきのひとに会わないと!と感じ入るなど。いま会社ひどいもんな。こないだ一日話した人全員「すっごいクマ!」だったし。働く女って…。
 おいしいカレー(いけてます!お好きなかたはぜひ!)をいただいたあとはすぐさまお茶モードになり、
 「どんぐり舎にいきたい」と提案。最近ないとさんを読み直した流れで。マイ西荻はここから始まったんだも〜ん!(やまだせんせい愛してます!)
 住民のTさんはどんぐりにさほど思いいれがないようでしたが、ひさしぶりにいった身にはいままでのいつよりも心地よく感じられ、
 静かにコーヒーを愛するひとが集い、当然喫煙OKだけどさほど吸ってるひとがいないのもグー。なんつったって、私たち以外全員ただ読書してるんですから!喫茶店とは。文化の香り高い杉並区とは!
 そんな場で我々は知的レベルの低いトーク(アイドルのコンサートやラジオの公開放送の当落、お笑い芸人のライブについてなどなど)に花を咲かせたわけですけれども〜。いつもどおり楽しかったナ☆
 コーヒーがかなり濃いのも、なにげないふり(?)してケーキがとてもおいしいのも(スイーツ!てんじゃない、みっちりした甘さ)高得点。
 その後、Tさんナビで東京女子大学の学園祭にもいき(なりゆき。彼女も私もトンジョに縁もゆかりもない)校舎の愛らしさ、学生さんの素朴さにうたれ(根拠もなく女子アナ予備軍みたいな学校と決めつけててすみません)充実の秋の午後となりました。
 要は今月もおしゃべり会は愉快だったって話ですワ。ありがとう!そしてごちそうさま〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Pont de Bir-Hakeim は夜の7時。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる