平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS ほかのことにカロリー使ってんだよ…。

<<   作成日時 : 2015/12/03 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 11/28(土)
 おいしいと評判で、遠方からも〜あの芸能人も〜という近所の中華料理屋さんにいってみました。
 近くなきゃいかないけど、近いっつったらさ。いつなんどき閉店するかわかんないしさ。
 ほんとのほんとの「町の中華屋さん」。定食880円みたいな感じ。活気あってよかったです。お店的にはタンメンがイチオシらしいけれど、私はネットで高得点ついてたチャーハン狙い!
 とはいえ焼き飯道をきわめてるわけでなし、「プロの作るそれはなるほどおいしいわ〜」ってくらいだったかも…口が肥えてなくてサーセン…。
 それより厨房のわさわさ具合(4卓が先っしょ!ほら煮卵だして!ごはんやわらかすぎ!)やら子どものきゃっきゃぶりにあがりました。大昔、家族で坂の下の中華料理屋にいったっけ〜とかって。
 家族連れ以外はひとり飯ばかり。学生っぽい男子もきれいな女性もいらして、彼女の八宝菜にも魅かれるゼ…と煩悩にまみれながら、
 ひとまず目標を達成せねば!てんで初志貫徹。ふつうのチャーハンと餃子を食べたしだいです。餃子大好きなのよネ〜。
 あっという間に平らげ(こういう店でちまちま食べてどうすんねん!)ごちそうさま〜つって、お散歩がてらいきつけのお店でかわいこちゃんたちとちょっと喋った帰り道「いけね餃子!」と思いましたが、あとの祭りなり…。

 11/29(日)
 ニクの日はひさしぶりの友達と会ったのでした。だからって肉肉しくはせず、草枕のカレーを食べたんですけども。(あ、でも都合鶏を摂取したわ)
 いつも混んでるお店ながら、あんなの初めて!レジ脇の椅子のみならず階段を1コ上までぐるりと。偉大なるかなカレー!そりゃここまできたらみんな食べたいでしょうから〜。
 けっこう待ったのち、私はなすチキン、友達はチキントマトを。彼は最近胃の調子がとかいってて辛さを1(私は4)にし、あら悪いことしたかしらんと思いましたが…カレーそのものは好きだし昨日もココイチだったっつんだからマアいいか。
 もちろんおいしかったです!食べつつこの1年の不運をいろいろきいてもらったのだけれど、情け深くない性分ゆえ終始「へえ〜」くらいのテンションで、かえって楽だったかもしれません。
 彼は彼で去年か一昨年、肝臓? 腎臓? なんか忘れたけど酒飲み由来の病で入院してて(お父上も飲酒が原因で他界されちょる)
 「でも飲んじゃうのよねエ〜」とか舌の根も乾かぬうちにいっておりますので、好きなものやめてまで長生きしたくないひとも世の中には案外たくさんいるってえ話ですね。あるいは「類は友を」。
 てか!なによりびっくりしたのは「ごちそうしてくれたこと!!!」
 もともと金払いの悪いひとではなく、割り勘、ときには多めにしてくれてたし、ほぼ無職でも後輩におごったりしてましたけど…全額あっさりはあまりに(10代から!)ないことだったんで、異常に驚いた!おまけに!
 新宿御苑に移動する道すがら「まきちゃんすきだと思って〜あげる〜」って名店の佃煮を!!!
 わざわざ佃島まで買いにいってくれたんだって!ひえ〜なんでなんで??? 「死んじゃうんじゃないの?(あんたが!)」と思わず口にしてしまいましたが、
 去年めでたく(も〜ないらしいが〜)正社員になり「女性陣の査定は大事」と悟って(そう!そうなのよォ〜。揉み手もダメだけど、臭いとか威張り虫とかバカやセクハラなどは言語道断!塩梅よく職場の女性を味方につけるのは中途参加者には難易度高かろう)やりすぎはあれだけど、ちょこっとお土産とかお菓子渡すだけでだんぜん職務がはかどるそうで。
 「そんな台詞きく日がくるとはねえ…(親戚目線)」と感に堪えない私に「女性の扱いがぜんぜんダメな男って、だいたい俺もきらいなタイプだからさ。ああなりたくないってのもあるし」とか「あと女性のほうが正しいこと多いじゃない?? おかしい女もたしかにいるけど」とかなんとか。
 そっかそっか〜ちょっとみないうちに立派になって〜!(中年にかける言葉じゃないが)
 佃煮選ぶセンスもいいしね!コンフュチュールとかよりもぐんとね!(帰宅後食べたらバカうまだったし!しょうゆ&甘辛最高!ご飯がいくらでも進む〜)
 そんなこんなでじゃっかん引き気味ながらもありがたく受け取った佃煮抱いて訪れた御苑は、とても美しくすばらしかったのでした。が〜。いかんせん寒かった…!!!
 これからの季節、防寒はちゃんとしてかないといけませんな。1時間ほどでぶるぶるしはじめ、そろってとっととあたたかいものを!!!モードに。
 んで。どこか(?)の門から足早に立ち去り。見えてきた高島屋のレストラン街のケーキ屋さんにてぎりぎりまでおしゃべりをば〜。
 ここの会話もおもしろかったなア。いまさらな発見が多くて。反論したいこともたくさんあったけど(しないが。どうせ理解してもらえないし →この「どうせ」はポジティブな割り切りです!)意外に繊細でいろいろ考えてるひとなんじゃん…!って認識を改めた。
 こんなに政治経済に興味ない男も珍しい!!!とも。住民票20年以上実家から移してないとか気持ち悪くないんだろうか。選挙だってあんのによ〜(ロンドンのお友達は在外投票までしてるっつうのに)
 それで嫌いになるとかももうないけど(向こうにしたら、私こそ「いちいち反応してめんどくさくないのかね…」って人間なんだろうし)
 低収入で既得権益とかまったくない立場で、この国の現状に腹がたたないとか信じられないけども!!!
 ふつうに考えりゃ、達観してるか精神が死んでるかどっちかでしょうそんなひと!もろもろ執着がないかと思いきや、気にするところはすごいするのに〜ほんとひとそれぞれだわ〜。
 とにかく。「色気出してきゃっきゃ働け!あんたクールすぎるんだよ」としつこく責められ、「ある程度の年齢すぎたらそういうの見るほうもきついって」「誰の得にもなんないじゃん。アラフォー女のはしゃぎとか〜」といい返したらば、
 たとえ50、60、70になっても女っぽいほうがいいんだよ男は!と断言される始末。そんなの完全にひとによると思うけど、聞く耳もたない様子でしたので(お互いさまか)見事にもの別れ〜!!!
 でもでも。全般には楽しかったで〜す!意見違っても苦痛なく会話続くのが友だちやん…??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほかのことにカロリー使ってんだよ…。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる