平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「どうでもいいならお前がやめろ」

<<   作成日時 : 2016/05/21 12:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 5/14(土)
 DEPTの伊勢丹ポップアップショップに。
 インスタ毎日みててえ〜週半ばから楽しみで楽しみでえ〜何度かかいてますけど、あそこ(伊勢丹)なぜか苦手なのもなんのその!
 ちょう!かわいかったです。古着は、好きな品揃えの店をみつけたらもう8合目。出会っては失い…の悲しい思い出も数多くあるけれど(これからも起こりうるだろう。服売れないから)、
 父上の代からクロゼットの支えだったDEPT(原宿の階段下りるときの気分と匂い、今もありありと思い出せるヨ…。回数はたぶん代官山のが多いけど)が、娘のえりさんの手によりよみがえって以来、
 中目黒で狂ったように買い物し〜(直営店の一部に古着を置いてたときからわしわし買ってたけど)原宿店もいかしてるし〜もうほかんとこみなくていいじゃん!てなってる矢先、
 今度は老舗デパートでゆうたら!いかずにいられますかってんだ!
 伊勢丹の店員さんが接客すんのかな〜と思ってたら、なじみの女の子がいたのもうれしかったです。(最近店頭にはいなかった)わ〜ひさしぶり〜って。
 たまたまきてたえりちゃんを発見するも「話しかけるな」オーラをbingbingに感じたため(まあね〜雑魚いちいち相手すんのも面倒だろうから)さくさく試着をしていたところ、カーテン出たら笑顔で…!けっこうな量会話できたのも大きな喜びでした(見立ててもらったりも!)
 彼女って、私のなかではYUKIちゃんとかぶっててですね。顔もまあまあ似てるけど、
 一部熱狂的なひとたちに「神」みたいに扱われる反面、なにしたわけじゃないのにめちゃくちゃたたかれるところがとくに。すごい崇められたり攻撃されたり、しかもちょう大規模に!!!って。気の毒…。
 ぶっちゃけ嫉妬なんでしょうけど〜ジェラシーってわかったってイヤなもんはイヤだろうがよ〜(あと私事ですけれども、ふたりとものファンと思われがちなのですが、実際は「好きだよべつに〜」ってくらい。お〜!てレベルはキョンキョンとか深津さんとかカヒミとかです。ちょっと違うよね…私が誰のファンでもどうでもよかろうけども)
 とりあえず。現時点思いっきり感謝と尊敬の念を抱いちょる彼女(卓越したセレクトセンスとお店の子たちのゆきとどいた教育。自分にとっては優れた経営者でしかない)は穏やか、かつ、かわいらしいひとで、
 (なんちゅうてもあふれ出るおしゃれキャリアがね〜生まれが違うから〜伊勢丹はタクシーでいかないと〜)個人的にいやなところはひとつもなかったな。話し方もゆっくりでおとなっぽかったし。
 さておき。とても気に入ったワンピースを3着みつけ、迷いに迷った末1着お買い上げ、1着お取おき、もうひとつは引き上げにいくときにまだ残ってたら考えることにし〜(あ〜セレブになって全部入手したい〜)会計してたら、
 なじみのほうの店員さんから「うちのえりさん、入ってきた瞬間<あのすてきなかたはどなた???>ってくいついてたんですよ〜うふふふ」と非常に光栄なお言葉までいただき!ニコニコ帰宅したしだい。
 (余談ですが。伊勢丹の裏側を1.5mm程度知って驚愕もしました。すごいんだから〜。データ化。見える化。「あと6分後に人出が変わりますよ」っていわれてぼ〜っとしてるとほんとにわらわら増えはじめんの。手玉に取り取られ。あわせてショップのひとの立ち位置とかキレーに変わってえ〜。高いものを売る気迫…!)

 5/15(日)
 アップリンクで『わたしの自由について〜SEALDs 2015〜』をみてきました。(しっかし、いついってもあそこごちゃごちゃしてるぜ。夏とか地獄だもんね)
 SEALDsに、私ははっきり好意をもっています。誰かに大賛成!はないけれど、まともな神経してたら、むかつくし悲しいでしょ学生は今!だし、ダサいプラカードは持ちたくないしヘンなコールもしたくないはず。人目にさらされる場に立つ際はおしゃれだってしたかろう。きわめて自然だ、と。
 護憲改憲ではなく、背景に政治団体もなし。てのにぐだぐだいうひともいるようだけれど、ありじゃん!!!
 いまの政権に運命を預けたくない。こいつらに改憲させたら立憲国家でなくなる。だから行動する。という点でのみ一致って、むしろ理解できるし信頼できます。
 政権サイドと若者の間の世代の私は、団塊のおっさんつうか〜おじいちゃんたち含め〜ああいうおとなを心底かっこ悪いな〜と感じてますし、若者や子どもに対しあいつらをのさばらせてきたことを恥じてもいます。
 めんどくせえから放置してきて悪かった…けど、こっちだって無傷だったわけではないしよ〜(むしろ相当煮え湯飲まされて…)家庭でもなんでもそうでしょうけど、うまくまわってるときは気にならないんだよね、ほころびも。
 でも地震が。アレの前から不景気だったけれど、あそこで完全に「これまでのやりかたを変えないと国が滅びる」ことが露呈し、
 マア〜その後の「やつらの提案」のひどさ!な!!!矛盾、ウソ、隠蔽、恫喝。これでもかっつうほどの低レベルさで国民を無力化させる手当ての数々…(あれもひとつの政治意識を下げるメソッドなのか。ただバカなのか、バカのふりしてんのか、バカが効を奏したなりゆきなのか、なにしろわからない)
 わたくしは幼少時、日本は安全で世界一識字率が高いと習いましたが、残念ながら現在政治のトップに教養はない。何度でもあきれてしまう。政権の主たるひとがポツダム宣言を読んでないって…!!!(あれから読んだか???? 読んでねえべ!!!)
 並の頭のひとなら、なにかをしようってときはその周囲を調べますよね。現況を。歴史を。興味があるなり敵と認めるなりするものの、情報をなるべく多く収集する。
 改憲したい人間が、ライフワークとかのたまって、強行してまで解釈したがる人間が、ポポポポツダム宣言(すみません怒りのあまりどもっちゃって…)を読んでないって!!!
 対して。まともな若者たちは法案をはじめ、憲法や国会、与党だけでなく、デモクラシーの起こりから寝ずに勉強しています。民主主義が「代議制」をとったところで完成がほぼ不可能になることも。
 テストも就活もやんなくちゃだし、デートだってしたかろうに。でも、その甲斐あってひとりひとりの言葉の「意味がわかる」んです。入ってくる。
 それに比べ。母国語を同じくするものとして至極当然のこのラインすらクリアできてないひとが永田町には多すぎる。与党党首を筆頭に!てめえらプロだろ!高給取りの!
 そのくせ「丁寧な説明を」とか「国民の理解が深まってきた」とかいっちゃってえ〜。信用ならないやつらに命もお金も任せたくないに決まっとるわ!
 自分はメンバーをよく知らないし、特に知りたいとも思わないけど、3時間近くのドキュメンタリー(とくにSEALDsびいきに作られてもなかった。からこそ〜!議員やデモ側の全共闘世代のおっさんとかが写ると「ひでえな〜」ってなるんだよね〜見た目と素行がなア…)をみて、「私はこっち側!」とさらに意を強くしました。
 何度みても気が遠くなる醜い(日本の恥)「強行採決」のシーン。公聴会のあと(よりいっそう)ネットでめちゃくちゃたたかれる奥田くん(どう考えても紳士的で理にかなったこといってんのに、なんなんだいったい。傍聴した女子の、寝てたおっさんらに対する「あれはないわ〜」「けしからん」「むかついて描いた似顔絵拡散したい」てセリフにうなづきすぎて)
 (そういえばこの日アップリンクで見かけたんよ〜奥田くん。あのまんまの若者でした。きゃしゃな。実際は俺が俺がって性格じゃないんじゃないかな。動いちゃうだけで。えりちゃん同様、みられてラッキーだった)
 どしゃぶりの国会前。牛田くんの奨学金地獄。去っていく友だち。
 数ヶ月後1年後を彼ら彼女らは知らず一生懸命やってんだよな…と思うと胸がつまったけど、
 きれいごとじゃなく、すべて無駄じゃなかったから!何万人何十万人のひとが声を上げ、上げていいんだって気づいたのもだし、
 トークショーもない平の回がああして見事に満席で、10代から60代まで集るんだもの〜!(にしても60代のひとらはうるさかったけども。ABE批判に大げさに笑ったり…ついていけないセンス…ウケてる場合か…)
 昔、敬愛する小沢くんが「ぼくは自分の大事なひとには自由でいてほしいし、自分も自由でいたい」。それが「愛する」ことだ。といってたけれども、
 彼らの「究極をいえば、自分を大切にすること」という言葉はそれなんだと思いました。
 なぜなら、私が(多くのひとが)現政権に感じる反発は「尊重されてないのが本能でわかる」からです!バレバレだから!なめられてるから!
 自分を蔑ろにするひとを愛せるか??? 無理!無理絶対!!!(しかもバカって…!)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「どうでもいいならお前がやめろ」 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる