平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏休み 第三弾!

<<   作成日時 : 2016/08/21 11:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 実家では毎日鰻だ寿司だ焼肉だと連れてってもらい、エアコン使い放題。親ってありがたいな〜つってダラダラ過ごし〜戻り〜。

 8/13(土)
 居室近所在住の、会社を先月やめた友だちとランチへ。
 マカオから帰ってきたばかりの彼女。「暑かったわ〜こっちも暑いね!」と、「退職」&「海外旅行」のダブル効果かすっきりした顔つきです。
 (労働中は友人からさんざん「老け込んだ」「顔色悪い」といわれてたそうだけど、たしかにこの日、今まで一番「いい顔」だったかもしれん。働くとは…)
 暑いと仕事探しもめんどくさくて〜とかいってましたが「家にいても姪っ子や甥っ子の世話させられるだけだし〜」てんで面接などはしてたもようで、
 話すうち仰天したんですけど、2016年の東京人である彼女はなんと!5人きょうだいの真ん中!(4人でも相当よね…5人のひと生まれて初めて…間近で接するの)
 「独身私だけだけどさ〜もう孫9人いるから免除かな〜ってラクよラク。ただ帰ったら必ず!誰かきてんのがウザい。子どもかわい〜を超えてるじゃん多すぎて」とのこと(マカオ帰国日も成田から荷物だけ送り、姪何号かのクラシックバレエ発表会に直行させられたそう)
 「…それだけいれば誰か看取ってくれるね…」と思考の暗い私は返答したけれど、いわれてみりゃいつもいつまでも大家族暮らし(結婚したきょうだいが子連れで便利な場所の実家へ年中遊びにくる図は想像に難くない)ってのは騒々しいだろう。
 でも〜やっぱり〜あんな一等地にタダで住めてるだけで〜ちょううらやましいわ!
 肉食べて好き放題しゃべり、これから映画いくの〜つったら「げ〜私なんて姪甥とばっかで、ディズニーかピクサー限定だよ〜」といわれ、
 流れで『ズートピア』おもしろかったよね〜となり。「ちっちゃい子には意外に内容難しくない? あれ。姪っ子5歳はアナ雪のほうがよかったって」つったら、
 「ん〜でもうちはみんなインターだからサ。字幕でもすんなり理解してた〜」とかなんとか。おかねもちとは…。
 それはともかく。彼女は一緒にいてラクチン、大好き!またごはんいこうよ〜つって気軽にバイバ〜イって。いいワこの関係!
 なんだかんだで次の仕事(放送局。前職? 前々職? だそう)も決まってるぽいので、落ち着いたころまたおしゃべりでもすることでしょ〜。
 と、いうわけで!
 のち、向かったのが!イエス!再びの『シン・ゴジラ』!!!! 週内にもう一度くるとはナ…。
 ほんの数日前かなり疲労困憊して劇場出たのに。盛り上がるTL追ううちまたみたくなってしまい〜細部見落としまくりなのも自覚してたし〜(あれを一回で理解するのは土台無理だっての!)
 そして。おかわり大正解!男性陣のよさが二度目でやっと。矢口(主役。内閣官房副長官。山口3区選出二世議員)けっこうかっこいいじゃんとか〜(おそい)みんなが泉ちゃん泉ちゃんいうの納得〜とか。
 「武士道」とか「大和魂」!な、愛国っつかプロジェクトXぽいカタルシス? 男がうっとりする系盛り上げへの違和感は依然残りましたが、
 個人の信頼(幹事長発言)とか現場の結束(巨災対)あたりは当方とてめっぽう好物!!!(その差異の線引きは個人の感性によるでしょうけれども。全部萌え〜なひともいるだろうし自由だし)
 塚本監督や高橋一生(調べた)やランドゥーの秘書(役名も覚えずすまぬ)が死ななくてほんとよかったし、ダメダメにみえた総理2人の長所もようやく。「いろんな責任のとりかたがある…」と。
 副次的なお楽しみとしてまじいっぱい有名人が出てるんですが、それも+10人くらい見つけられ!
 できたらもう1回みよっかな〜くらいの気持ちなので、たいした映画かもしれません!あいつは!マッドマックスFRには劣るがな!!!自分比ですけども。断然!

 8/14(日)
 休暇ラストデーは、元古着屋の看板娘と渋谷でランチ〜。
 10月の頭にはお母さんになるそうで、みるからに「妊婦!」。座って話しだしたらぜんぜん変わらないんだけど。当たり前か。
 やや茶髪だった姿しかしりませんでしたが、黒髪新鮮でかわいかったわ〜(しかもちょっとく癖毛なの)お店でオーナーがくるのにびくつきながらおしゃべりしてたときと違って、のびのび会話でき(何度かお茶とかご飯にはいってるんだけど)カレーぱくぱく食べて楽しかったです。
 古着好きが高じ、いま彼女はウェブサイトでアンティークジュエリーの販売をしてるんですけど(写真が上手なのよね〜)実物いくつかもってきてもらってきゃっきゃ合わせて選んだり(かわゆいリングをひとつ買った。外国のやつはどうしてもサイズが大きく、デザインがかわいくても…なので試着ありがたし)、
 お腹の子は男児なのに「女の子がほしかった!!」と胎教気にせずいいきってたりするなど、おもしろかったです。無痛分娩のあれこれも。無痛いいよね!予定ないけど!
 古着屋には13年勤めたっつんで、おしゃべりしだして10年とか??? 一緒に住んでる彼がいるとか、結婚決まったけど田舎の長男でいやだとか(彼女は港区出身)子どもほしいから店やめようかな〜とか、思えば折々聞いてたわい…遠い目。
 「生まれたらぜひうちに遊びにきてください!!!」を合図に別れ、私はまたまた映画館へ。この日はヴェーラ。
 今回の名作選でとくにみたかった『二十世紀特急』と『ドクター・ジャック』の二本立て。
 特急は華やかでわくわくしたし、キャロル・ロンバードかわいかったから予想通りよかったのだけれど、ジャックが思いのほか!収穫で!あいつかわいい〜子役たちまでみな〜。
 サイレントって人類の叡智…!とあらためて感じ入りました。『シン・ゴジラ』なんて明らかに最先端なものをみて間もなかったせいでしょうか、どっちもいいのだ!!それぞれにテンポも広がりもKUFUも美しさもある。
 映画みるって楽しいな〜。てほんと成長(変化)しねえな〜自分…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏休み 第三弾! 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる