平坦に思えるほど緩い坂道を。

アクセスカウンタ

zoom RSS フォルム、それは愛の形…。

<<   作成日時 : 2017/03/18 08:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

画像

3/11(土)
再び空也へ(月曜ごとに電話する執拗なひとに…)
今週来週は数少ないお友達の誕生日が重なっている。おすそ分けのチャンス!と中年らしく目論んだのだ。自宅用をがつがつ食べながら。
ここぞとばかりにフォルムカードを添えるべく(思いっきり東京自慢!仕様作戦)平日お昼休み、京橋郵便局に一走り。さすがお江戸東京の特別郵便局、もんのすごくいい対応で気分が明るくなるほどだった。
たかが、たかがですよ? フォルムカード1枚買っただけ(ゆうパックの伝票はもらったけど)のお客さんにちっちゃいフォルムカード(非売品と明記。この文言、ときにお金で手に入るやつよりありがたいやんか。パリコレに招かれる…どころか大きなものなにひとつ購入したことない身分でなに寝言…といわれようが、いつぞやのビニール製ケリーバッグ、めっちゃ欲しかったもの)3枚も!つけてくれたのだ。
恩返しのため次回は「京橋郵便局」特製カードを買わねば。と心に固くきめ、帰宅。土曜日、銀座に参ったというしだい。
さておき、もなか3箱は重かった。配送御断り、なぜなら崩れたり風味が変わるおそれがあるから。という店側の強い意思を尊重し、そのまま何食わぬ顔をきめ(尊重してない、反してるわの声は無視)京橋郵便局内で小包職人と化す私。
角と角を合わせる、平行にテープを貼る、しわが寄らないよう折る、などの細かい積み重ねが梱包作業において、最終的に雲泥の差をよぶ。のを諸君も折り紙などで覚えのないわけあらない(騎士団長)
なもので、落ち着け落ち着けと自身にいい聞かせながら手を動かしてたのだが、長テーブルの隣でずっとしゃべり続け結局切手1枚買うでもないカップルに静かな怒りを覚えてしまい(おまけに飲み物こぼして拭かないとか!紙類に水分は厳禁だろが!)
もろもろおぼつかなくなり、いかんいかん。そんなこんなで時間ぎりぎりやっと完了。
宛名書きがまた「その」梱包の上からってことで納得いかない出来になり(来世は字の上手な女性になりたい。男には生まれ変わらなくてけっこう)
釈然としない気持ちを抱えながらポストマンにそれらを託し、実家へ移動したしだい。
春樹の読みたい読みたいわ〜という母のリクエストに応えて。これまた届ける系のお仕事だったといえる。

写真は件のチビフォルムカード(寿司かわいい〜)と、実売のフォルムカード(東京駅かわいい〜)
そして。お返事でもなんでもなく、京都から入れ替わるように届いた「京野菜」と「龍安寺の石庭」。西の友とのシンクロ二シティはいまさら言及するのも野暮だが、出した翌日これがやってきたら、縁というものを信じざるをえない。
それにつけても、京都はずるい。次から次へと目を見張るカードが。一保堂の包装紙にくるむなんて、郵趣のレベルの高さにも舌を巻く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フォルム、それは愛の形…。 平坦に思えるほど緩い坂道を。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる