テーマ:読書

海が近づいてくる。

ソナーリ・デラニヤガラの『波』を読んだ。 強烈な体験だった。出会えてよかった。本を読むひとには心からおすすめする。すでにあちこちで大絶賛のため既読者も多かろうが。 なにしろやられたわ~! だから読書は。 先日、上司から「**さんみたいに教養あるひとが、ミーハーな女性にもあわせられるのえらいよね」という、あっけにとられるよな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アゴアシツキ!

いまや「本を読む」のはかなりのマイノリティらしいけど、私にとっては不動の楽しみ、「生活の一部」だ。 ツイッターみたりしちゃうし、体力の低下や目の疲れなど前ほど熱中できない事情も多々あるが、読めない日が続いたらさぞつらかろうって感じ(手術や入院以外で読まない期間とかあったかな~みたいな)。 2018年、抜群にワオ!だったのはミラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走らない師もおられる。

12/15(土) また!蓮實重彦さんのお話をヴェーラで伺える日がやってきた。 実家いきをやめ(父も大丈夫そうだったので。しかし直前いろいろダメになることが多くなるんだろうな~この先)さっと整理番号をとりにゆく。 前回暇をもてあまし好奇の目にさらされたのと、この日の寒さが重なり遅め出発。それでも適度にいい数字だったけど。かつ、ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴォヤージュ ドゥ エルメスのほうが好き。なんつって。

読んでいる間、文体や、もつ雰囲気が伝染することがある。特別感銘を受けていなくても、近しいひとの書き文字や口調に知らず知らず寄せられてゆくがごとく。 その度合いが一概に愛や関係の深さに比例するとは限らぬことからからわかるように、その侵食パワーは発揮しやすい方向あるいは範囲があるようで、 要するに、ここ数日気取ったメールを送りがちな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VOICEに耳をかたむけるということ。

4/14(土) とりわけ深刻な資金難に見舞われた週末。 100円単位の逆算などいいおとながすることではない。読書でしのごうと観念しつつ、それでもいじましくTOHOシネマズのマイルを確かめたらば…6回たまっててタダになるタイミング。チャンス! なるべく近くのTOHOで一本。てんで『ペンタゴン・ペーパーズ』を選択。予告もよさげだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DEEP END

2/4(日) かなりひさしぶりに恵比寿ガーデンシネマ(ユナイテッドナントカ)へいってきた。スコリモフスキのデジタルリマスター版『早春』をみるために。 色合いや時代など、きっと好きなやつ~とぴんときたからなのだけれど、みているうち「私、こういうマリアンヌ・フェイスフル顔にもめっちゃ弱かった!」と強く感じることに。 そうなのだ。カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

共感など重要ではないと4名とも、談。

11/17(金) 屋内にいてもせんないため、美しい季節を味わいに小石川後楽園に出かけてきた。 わかりきってたことだけれど、すばらしかった。 寒いなかワシワシ歩みを進め、意地でも一周する。紅葉を愛で、冷たいベンチに腰掛けてぼーっと暗いことを考えるのは文学的だ。ということにしておきたい。 東京は基本的にみどりを愛し、守り、整…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わたしのこと覚えてる?

9/30(土) みんな大好き川上未映子責任編集「早稲田文学増刊 女性号」出版トークイベントのためABC。 た、の、し、かったわ~!! エキサイティングってこういうことかと。なにしろ客入れがMMFRラスト30分よ? (+ラフマニノフ。ぴったり岩のとこで山場が…)否が応でも泣けてくる。 (あの映画最後の30分めっちゃいろんなことが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイナス思考上等。

前職場の友人より送られてきた、 (ある日ラジオから聞き覚えのある声がして耳をすませば彼女の名。新刊の宣伝にきた編集担当としてだった。ご飯食べる際と寸分違わぬ口調に「ハア~落ち着いてんな~」と感心し「堂々としてたじゃん!」っつってメールしたら「土曜のAMラジオ、きいてるひともいるのねえ」とかあきれられたのち「あれすっごく緊張してグダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雌犬志願。

 大人になりましょう。と心しててもしなくても、逃げようなく年はとります。  加齢は「赤の他人にどう思われるか」とか「女として…!」をほぼ考慮せぬ私にとっても(番茶も出花のころからだから筋金いりヨ)ろくでもねえことばかり。  まず、起床時「ばっちり!な体調の日」がほぼ、なくなる。疲れやすく、疲れがとれず、身体全体のラインが崩れ、マクロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海にいくひと、山にいくひと。

 9/10(土)  先月は日程があわずいけなかったル・ステュディオで『渦巻』をみてきました。の前に~こちらもちょっとひさしぶり、病院カフェへ。あいかわらず居心地よかったわ~静かで地味で。  メゾンエルメスも派手ではありませんが、「拒否」&「排他」込みの落ち着きだから。映画ひとつみるのにかなり厳しいセキュリティだし。百万円するものとか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

We are not things !!

 9/3(土)  暑い暑いゆうても空は秋めき始め、めぐる季節の彩りのなかいちばん寂しい月が始まりました。  朝ごはん食べて掃除機かけて、シネマヴェーラへ。11時からの 『緋牡丹博徒 一宿一飯』。鈴木則文復活祭です。トラック野郎のひとといえば通りやすいか。  コーブン大好き~とかぜんぜんないけれど(今までの人生正面からみつめたこと皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The night was young,

 近頃読んだ本のメモ~(とりこぼしたやつもあるケド)  ★『子の無い人生』酒井順子  マこれに尽きますよ…最近のでは。興味あるかたはお読みになればいいが、生半可な気分で手に取るとやけどするのでご注意ください。  もうねエ~都市部でよかった私は。育って、住んでるところが。このぶんでは死ぬのも都市部しかないし…(一部の地域では独身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとりひとりが女王なの。

 11月だよ11月。はえ~な~もう年末だよ!みんなそういってます!(出た、「みんな」!でもほんとなんだから~ここから2ヶ月は師が走る前に時間がダッシュするんだから~)  10/31(土)  完全なる余談からですが、近ごろ朝をシリアルにしてまして。  朝食抜くのは断然ナシ!のわたくし、 9割5分はごはんに納豆味噌汁漬物、たまにト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吹雪柱綴化、かっけ~わ。

 先週はつらいことばかりでした。今年前半ひどいわ~後半少しはましになるのかな~?(なるわけないつの!イレモノがこんな傾いてんのに)  だからというわけでもありませんが、週末はいつにもまして地味にすごしたのです。  華やぎは古着屋とヘアサロンでそれぞれかわいこちゃんに相手してもらった短時間だけ。  古着屋はここ数ヶ月通いつめてる例の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いかないで!

 「さんかいど~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ッ!!!」  ハア~よかったねえええ消崎さん!気持ちいえて!ほんと~によかった!けども、そこからいまいち進展しないのがまたいかしてた。あの2人にはバカよばわりしあうまま変わらずいてほしいの…。  と、気持ち悪い感想から始まりましたが、もちろん『怪奇恋愛作戦』の話です。  恋敵の幽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つらつらと。

 最近読んだ本の羅列です。覚書。自分用。中村一義さんの「小休止」を頭に浮かべながら打ってる感じ~。 ● 少年アヤ『尼のような子』  いまごろすみません…(誰に向かって)ブログをさんざん読んだのに時間をおいたせいか紙ベース効果か、異様に響きました。なんなら『焦心日記』よりも。ブログ時代には「焦心」のがはるかに好きだったのになア~。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すっかり「家族の物語」漬けの週末でした。

 急に涼しくなったと思えばまた30度超えの日がきたり突然の暴風雨が襲うなど、空もなかなかのもんですよね。  先週末はもろもろうまくいったりいかなかったりでしたが、ジュンパ・ラヒリの『低地』を読んだだけで満ち足りていたといえましょう。  読書って、イイ!!!はここ半年くらいつとに感じることですけれども(その習慣が自分にあって、の意。ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どんな人生にも雨の日はある。雨多めの人生もある。

 毎度毎度の先週末の記録~!なのですが、今回かなり凹むことがあって自己嫌悪の嵐でした…。  そこが一番の感情の山場だったとはいえ書いてどうなるものでもないため、自分にだけいう!!!「バカ!!いいかげん学べ!!!」  ハア~この手の失敗をあと何度繰り返すのかな~。真剣に脱皮したい!卒業したい!  4/19(土)  恒例の通院日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつでも夢を。

 だるいよ~おかあさ~ん!!!と泣きたいくらいの不調が続いています。  お盆休みの前後週はちょう忙しかったし(常軌を逸した発刊数をこなさなければならんからやーッ!毎日書籍だけで数点新刊を出しててひとつひとつ中身が充実するわけが…とか、社内の新刊同士でつぶしあいになるのでは…とまともな人はみな真剣にいぶかしがっていますけれども、「上」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫌なことに、私たちには未来があるのだった。

 8月になったね~(なったね~) て、マア放っておけば9月にも10月にもなるんだけれども。  とりあえず、先週末はちょーっとだけ暑さがやわらいでよかったです。体はかゆいままだが!そして現在、再び強烈な暑さが戻っておるが!  しかしながら。かゆさに負けず行きたいところにはいきた~い!ゆうても別に近所なんですけど~(図書館とか駅向こうの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨガにラン…ね…。

 土曜日、シネクイントにて『セレステ∞ジェシー』を観てまいりました。  正直、消化試合…というか「サマーもルビーも観てるし、オサエておくかア~」くらいの気分だったんですが(三部作!てわけじゃないけど、世間ではやっぱり全部観るかどれも観ないかが大半かと思われ…)それが功を奏したのか、私にはけっこうフィットする映画で。(音楽もすごいよかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バナナの皮ですべって転ぶのは万国共通。歴史もちょう長い。

 先週土曜日。ベネルクス三国より帰国した(ビジネスクラスの優雅な旅よ~うらやましいわ~身内ながら!)両親から「お土産も渡したいし、ごちそうしてあげるからいらっしゃーい!」と誘われまして。  プラス!そろそろ実家であまちゃんまとめ見をしとかねば禁断症状が…!なタイミングだったもので、おなじみの通院を午前中に終え、一路実家へと向かったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クールでタフな。例の。

 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』を読みました。  えーとー。ここから私がなにを書こうとですね、読書なんて気持ちのまま続けなきゃ意味ないんで…正直いって、近年中学高校のときほど輝きを感じられなくなった氏の小説とはいえ、次も新作が出ればハードカバーで追う!そのココロに変化はありません!今現在だってありませんからー!そこは!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

でしょでしょ、でしょでしょでしょー???

 巷で話題沸騰!松田青子さん作『スタッキング可能』を読みました。おもしろかったー。新しい世界を見たネ!  日本語で書かれたもの以外は差異にまったく気づけない…つーかそれ以前に内容もわからんのでダメダメなんだが、たとえば「若手女流作家」のさあ~朝吹さんと金原さんと松田さんを並べてみたとして。  「ぜんぶおもしろい!し、うまい!!!けど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰か代わりに教えてあげて~。

 日曜日。Tさんとセクシーについて話し合ったのです。てえのは~~~~~~41%うそ!59%ほんと!  豊前房のうどんが食べた~い!つー彼女の要望に私のうどん欲まで刺激され、よっしゃ~!!!てんで集合し(ホントは『山猫』のチケット予約購入してたんだけど~あまり乗り気じゃなくてサ…なら買うなって話なんだけど…いろいろあって~この時点ではす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続かない平穏な暮らし。続く飽食の暮らし。

 ここのところハマっていたのが、平田俊子です。  『私の赤くて柔らかな部分』から始まり、『殴られた話』『さよなら、日だまり』『ピアノ・サンド』『スロープ』『二人乗り』…とメモなどとらない無精者なので順不動ですが、読了した書籍タイトルだけでもずらっと並ぶイキオイ。  このような「出てるのをぜんぶ読みた~い!」欲はイトヤマさん以来のもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向田アコガレ。

 ツイッターで山崎まどかさんが「あなたのスタイルアイコンは?」と問いかけてらした際、応えてはいませんがちょっと考えて「アンナ・カリーナ(『女と男のいる舗道』の)と向田邦子かなア~」と思ったのです。  大きく出たな!って感じですけれど、夢っぽいもんはでっかいほうがええんやも~ん!!!(DARE)  カリーナはさすがの大人気で、中間報告…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

先々週のたいしたことない話をいまごろ。

 こんにちは。急に涼しく…どころか「寒く」なり、体調を崩されている方が多いですね。お大事に…!(浮かぶいくつかのお顔に向けて、念)  そんな季節のせいか、自分もまた体調がいまひとつすぐれないせいか、日記をあまり書く気が…や、そもそも残しておきたいような日々を過ごしておらぬ悲しみよ、て感じ~…に加えて!!!ココの編集ページが長期間(1週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまりもの… →反芻。

 秋がやってきましたね。うれしー!が第一にくるけれども、この時期襲うメランコリアがまた苦しかったりする…。  そんなときは行楽地などでかけず本を読むに限ります!!!(暗い)  つって。マジいまごろなんですけどオ~(バカ)イーユン・リーの『千年の祈り』を読んだのでした。アレのアレきっかけで。んで、すンばらし~~~~~~~~~~~~~~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more